« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006年4月26日 (水)

変更2

今日またスケジュールが変わった(悪化)。

4/29:休  たぶん雨の予報で動けずか?
4/30:休  たぶん奥多摩方面へ
5/1:会社(24H待機)
5/2:会社(24H待機)
5/3:自宅(24H待機)
5/4:自宅→15番→16番→キャンプ(群馬県渋川)
5/5:渋川→17番→キャンプ(栃木県宇都宮)
5/6:宇都宮→18番→19番→キャンプ(渡良瀬遊水地)
5/7:渡良瀬遊水地→羽生→自宅
ということでたった4日間のツーリングに成り下がってしまった。使われる身はつらいのじゃ。早く自由になりたいものだ。願わくは24H待機のときに雨となり後半好天であってほしい。
Img20060414_140559多摩川26.4キロポストねこ。天気がいいと多摩川左岸河口から26.4キロポストの標石のそばにいつも座って自転車を見送っている。なぜ26.4kmという中途半端な位置に標石を設置しているのかは謎。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

変更1

今日早くも北関東ツアーのスケジュール変更となってしまった。
要因:仕事 

4/29:24H待機
4/30:休  奥多摩方面へ
5/1:会社(24H待機)
5/2:会社(24H待機)
5/3:自宅→15番→16番→キャンプ(群馬県渋川)
5/4:渋川→17番→キャンプ(栃木県宇都宮)
5/5:宇都宮→18番→19番→キャンプ(栃木県益子)
5/6:益子→20番→羽生
5/7:羽生→自宅

ということでツアーは5日間、予備日なしに短縮。週間天気予報では29日悪天なのであきらめるが、30日だけぽつんと空いてしまったので日帰りで奥多摩方面を予定。
これにより三十三観音中最も遠い21番(茨城福島県境)を回れないのが痛い。次回はいきなり21番まで走っていくことになるため最低でも4日間の連続休日が必要となる。
Img20060423_061619日本一 28種類のソフトクリーム
さくら・ブルーベリー・バニラ・ピーナッツ・チョコレート・キャラメル・メロン(緑)・マンゴー・オレンジ・マロン・ストロベリー・梅・ラベンダー・玄 米・黒ゴマ・カプチーノ・わさび・北海道メロン(オレンジ)・バナナ・パイナップル・柚子ピール・紫イモ…他。めろんぱんとそばの組み合わせもすごい。(浅草寺前にある)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

13番~14番

昨日夜の天気予報では雨の降り出しが午後に変わっていた。今朝起きてレーダーエコーを確認すると東海地方に疎らな雨雲があり東進していた。これならば午前中走れると判断し坂東三十三観音巡りに出発。
4: 20出発。この時間でもうっすら明るくなってきていた。多摩川CR~世田谷通り~水道道路~青梅街道~新宿~靖国通り~外堀通り~5:50、13番浅草寺 (41.9km)。参詣後6:30出発。R6~外堀通り~R15~海岸通り~昭和島~羽田~多摩川CR~R15~R16~県21で8:45、14番弘明寺 (90.9km)。参詣後9:10帰途につく。県21~R16~R15~多摩川CRで11:50帰宅。雨を心配して参詣時間を短くしたが結局途中で雨がぱ らつく程度で済んだ。残り19寺。
Img20060423_05494613番、浅草寺
浅草にあり全国区的に有名。この雷門をくぐると参道の両側が仲見世になっている。普段はたくさんの観光客で賑わうところだが朝の 5:50ではごらんの通り。記念撮影もばっちり。雷門には右に風神、左に雷神がいるので正式には風雷神門という。仲見世の先にはちゃんと仁王門がある。


Img20060423_060245今は無き「山一」
会社はなくなってもこういったところに社名が残っている。浅草寺と仲見世周辺は今度ゆっくり見て歩きたいところ。





Img20060423_08451114番、弘明寺
京急線の「ぐみょうじ」駅のそばにある。
仁王門をくぐると階段になり40段ほどで観音堂がある。まだ9時前で人数は少ない。




Img20060423_090432観音堂
ここに坂東十四番札所の看板がある。300円を払うと御本尊の十一面観音が拝める。






午後ホイールとタイヤをツーリング仕様に変更。なんとか連休前に神奈川、東京、埼玉を巡り終えることができた。あとは天気と仕事次第じゃ。

走行時間:6h04m、距離:137.2km、AV.22.6km/h


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木)

まにあうか?

今週の土曜日はツインリンク茂木にインディを見に行く予定。そのため自転車走行は日曜日だけとなるのだが天気予報では雨が付いている。となるとゴー ルデンウィーク前までに13番浅草寺、14番弘明寺が回れないことになってしまう→北関東ツアーが大幅に変更となる。どうしよう。休む?

北関東ツアーの予定
4/29:自宅→15番→16番→キャンプ(群馬県渋川)
4/30:渋川→17番→キャンプ(栃木県宇都宮)
5/1:宇都宮→18番→19番→キャンプ(栃木県益子)
5/2:益子→20番→21番→キャンプ(福島県矢祭)
5/3:矢祭→22番→23番→キャンプ(茨城県友部)
5/4:友部→24番→25番→26番→キャンプ(茨城県つくば)
5/5:つくば→羽生
5/6:羽生→自宅
5/7:予備日

もともと予備日が1日しかないので雨の日が続くと途中で中断するしかない強行スケジュール。サラリーマンの悲しいところじゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

11番~12番

3週間ぶりの坂東三十三観音巡りを敢行。5時出発予定だったがこのところの夜勤務のせいか早く寝付けず、さらに夜中1時に仕事電話で起こされたため5:40頃目覚め出遅れる。
6: 10出発。多摩川CR~都19、都12~ひばりが丘~県36~志木~羽根倉橋~荒川CR~吉見糠田橋~県271で9:55、11番安楽寺 (70.4km)。ずっと強い向い風で荒川CRでは15km/hくらいしか出せなかった。参詣後10:20出発。県271~吉見糠田橋~荒川CR~開平橋 ~県51~上尾~県323~県154~県64で13:15、12番慈恩寺(124.5km)。参詣後13:50帰途につく。県64から裏道をたどり R16~荒川CR~羽根倉橋~志木~県36~ひばりが丘~都12、都19~多摩川CRで17:30帰宅。帰路は南風に変わりまたしても向い風との戦いだっ た。残り21寺。
Img20060417_091855川越の荒川土手
菜の花が一面に咲いていた。荒川CRに出てからはさえぎるものがないので真正面から北風を受ける。帰ってから調べるとさいたまのアメダスポイントで5~6m吹いていた。通学時間帯にぶつかり何人か自転車通学の高校生を抜いたが、風のせいでチコクするやつがいるはずだ。


Img20060417_09542511番安楽寺
吉見町の丘陵地帯にある。ここまで強い向い風の中70kmも走って平均速度は19.3km/hまで落ちる。平日午前中でもあり人は誰もいなかった。




Img20060417_13161712番慈恩寺
岩槻区にある。埼玉県は東西を結ぶ良い道がほとんどない。吉見から岩槻に来るのに途中道に迷い探し当てるのに10kmは余計に走った。寺の前は道路になっていて車の通りが多く、自転車は駐車場において撮影。12番慈恩寺の標柱文字がほとんど読めない。


Img20060417_145553帰路、荒川にかかる治水橋の下にある菜の花畑
春の色は黄色。土手の両側にはタンポポもいっぱい。






走行時間:9h04m、距離:191.7km、AV.21.1km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »