« 巾着田再び | トップページ | 多摩川河口 »

2006年9月30日 (土)

甲武トンネル越え

東京都から山梨県に直接入る道は奥多摩湖方面からR411とR139のルートと檜原村から都道33号の3本がある。このうち都33は峠越えのルートだ。
5時起床。外は暗いので時間調整して6:15出発。多摩川CR~浅川CR~川口川沿いの道~都32~小峰峠(270m)~五日市~都33~甲武TN(620mくらい)~ゆずりはら~県522~県521~県522~藤野~R20~相模湖~R412~R413~県48~都47~浅川CR~多摩川CRで16:20帰宅。
Map20060930今日のコース。浅川の支流川口川を遡り小峰峠を越え五日市に下り、檜原村から甲武トンネルを越えて山梨県上野原に下る。細い県道でいくつかの峠を越えて神奈川県藤野に下り、交通量の多い大垂水は避けて津久井湖方面に迂回して八王子の浅川CRに戻る。




Img20060930_091243小峰峠。八王子と五日市を結ぶ都道32号線の峠。1999年に新しいトンネルができてこちらは旧道となりゲートで自動車進入が不可能になっている。前方のトンネルは大正5年に開通した小峰トンネル。




Img20060930_110201甲武トンネルへの登り。下に見える道をヘアピンで折り返して登ってきた。






Img20060930_110746甲武トンネル。東京都と山梨県の県境。東京側は手前に栗坂トンネルがあるため見晴らしは悪い。トンネルを抜けると視界が開ける。





Img20060930_111919甲武トンネルの下りの途中に咲いていた花。花に気付いても下りでスピードが出ているため撮影のために登り返すのが大変。






Img20060930_115211ゆずり原地区に咲いていた花。







Img20060930_140127県道48号線沿いにあったコスモス畑。








走行時間:8h20m、距離:176.5km、AV.21.2km/h



|

« 巾着田再び | トップページ | 多摩川河口 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/12099223

この記事へのトラックバック一覧です: 甲武トンネル越え:

« 巾着田再び | トップページ | 多摩川河口 »