« 移転完了 | トップページ | 雨の降る前に »

2006年9月16日 (土)

小田原のパン屋へ

5:40出発。多摩川CR~世田谷通り~都57~境川CR~町田~県51~厚木~県46~茅ヶ崎~R134~R1~大磯~太平洋岸自転車道~二ノ宮~R1で9:10小田原駅前守谷のパン(75.1km)に到着。あんぱん5個550円購入して御幸の浜で休憩。海を見ながら2個食べる。小田原城址公園散策。小田原・箱根産業まつりが行なわれ、それなりの人出。11:10出発、R1~R134~江ノ島の防波堤上のデッキで休憩。1個食べる。13:10出発、R467~境川CR。途中の公園で1個食べる~都57~津久井道~多摩川CRで16:30帰宅。
Map20060915_1今日のコース。小田原にあるパン屋を目指す。往路は北よりの風が吹いてずっと追い風。予想外に日差しにも恵まれ爽やかな陽気。タイヤをツーキニスト700×28Cからストラディアスエリートライト700×23Cに履き替えた効果もあり非常にハイペース。復路は境川CRで向い風となったがあんぱん4個のパワーで乗り切った。

Img20060916_082348二ノ宮町の太平洋岸自転車道。湘南バイパス沿いに海を見ながら走れる。砂だまりなどないので安心。




Img20060916_091505目的のパン屋。朝9時だというのに結構お客さんが来てパンを買っていく。私が買うときは列ができていた。時間帯のせいかおばちゃんが多い。ここのシステムはお客さんが自分でパンバサミなどで選ぶのではなく、店員のお姉さんにパンの種類と個数を宣言する方式。だからあらかじめ決めておかないと列の後ろの人の迷惑となる。

Img20060916_093806海と自転車とあんぱん
御幸の浜であんぱんとご対面。1年ぶりくらいかな。職場のKS君が仕事帰りに買ってきてくれたんだけど、そのときのアンの量と味にいっぺんでファンとなってしまった。最近は買ってきてもらえないので自ら赴くことにした。まずは2個食べる。海に張り出している陸地は真鶴半島。

Img20060916_104927小田原城址公園の天守閣。右下にはインド象が。小田原に象がいるなんて知らなかった。




Img20060916_132436前から来るのは江ノ電。この区間は道路中央に敷かれたレールを走る。そんなにスピードは出していないが、柵もなくすれちがうときは緊張する。



結局、家に持ち帰れたあんぱんは1個となってしまった。さっそく重さを計ってみると140gあった。比較でヤマザキの薄皮つぶあんぱん(5個入り)は225gで1個当たり45g。ということは守谷のあんぱん1個=ヤマザキの薄皮つぶあんぱん3個に匹敵する。今日4個食べたということはヤマザキの薄皮つぶあんぱん12個食べたということか・・。しかし、あんは甘さ控えめでアズキ本来の味が楽しめる。最後の1個は明日の朝食べることにしよう。

走行時間:7h27m、距離:176.2km、AV.23.6km/h

|

« 移転完了 | トップページ | 雨の降る前に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/11921427

この記事へのトラックバック一覧です: 小田原のパン屋へ:

« 移転完了 | トップページ | 雨の降る前に »