« 丹波山村 | トップページ | 北関東低山紅葉ツーリング »

2006年11月19日 (日)

立川まで朝練

6:30起床。昨日の予報では朝から雨であったがレーダーを見ると南海上から東海以西にかけてエコーが観測されているが関東地方にはまだかかってきていない。数時間走れると判断。
7:10出発。多摩川CR~8:30立川運動公園の先まで進んだところで雨が落ちてきた。立日橋を日野市側に渡り多摩川右岸CR~浅川CR~府中四谷橋~多摩川CRで9:40帰宅。雨はぱらつく程度だったので路面はしっとりする程度でハネは上がらず。帰宅後「フクピカ」できれいにして今日は終了。走っているときは暖かいんだけど家に帰って部屋でじっとしていると寒くてたまらない。
Img20061119_093811縄梯子を伝い2階の窓から進入しようとしているやつらがいた。




 


昨日丹波山に行ったときの写真をUPします。
Img20061118_105234丹波渓谷にある案内板。ナメトロという名前の由来は渓流が両岸の岩山をなめるように流れているためと説明されている。この下を流れているのは多摩川支流の丹波川。案内板の後ろに川に下る階段がある(河床まではつながっていない)

 


Img20061118_110021_2丹波山村中心部から少し進んだところにある八百屋?の看板。店の前後100mの間にやたら黄色い「くりくり」の看板が並ぶ。→くりやん、どう?



 


Img20061118_112629丹波山村に唯一ある信号機の近くの山に出没したサル。国道411に面した斜面のフェンスあたりに数十頭の群れで来ていた。下をクルマやバイクがどんどん通過していくが誰も気付かない。自転車だからこそ発見できたのデス。




Img20061118_112847サル大接近。数メートル上を駆けて行った。真っ赤な顔とお尻とタマタマまではっきり見えました(*^◇^*)。






Img20061118_133327青梅市内まで来ると何かのお祭りをやっていた。着物を着た人がいっぱい歩いていた。「青梅宿アートフェスティバル」というらしい。ボンネットバスも運行されていた。

 
 

走行時間:2h16m、距離:52.6km、AV.23.2km/h

|

« 丹波山村 | トップページ | 北関東低山紅葉ツーリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/12745734

この記事へのトラックバック一覧です: 立川まで朝練:

« 丹波山村 | トップページ | 北関東低山紅葉ツーリング »