« 自転車でヤボ用をこなす | トップページ | 多摩川荒川下流周回 »

2007年3月 3日 (土)

小田原市曽我梅林

先々週、先週と雨や風や寒さにかこつけて自転車をサボリ気味にしていたらくりやんから突っ込みが入ってしまった。幸い今朝は暖かく、夏仕様の頭にもやさしい天気になりそうだ。
7:30出発。多摩川CR~津久井道~県57~境川CR~遊行寺~R467~R134で10.45湘南海岸公園で休憩(63.4km)~R134~大磯町~太平洋岸CR~二宮町~R1~国府津~県72で12:20曽我梅林着(94.2km)。梅林内に自転車を止めしばし散策する。
12:50出発。県72~県716~県718~県72~国府津~R1~大磯町~R134~江ノ島~R467~遊行寺~境川CR~県57~津久井道~多摩川CRで17:10帰宅。
Map20070303往路の境川CRは北よりの陸風で楽ちん追い風、湘南海岸沿いはほとんど風もなく、復路の境川CRでは海風に変わってまたもや追い風に恵まれた。気温も高く春を感じる一日で復路は陽射しも加わり結構汗をかいた。二週ほど走りをサボると足が普通の人に戻ってしまうようで180km走り終えて足はパンパン状態。
 

Img20070303_104559湘南海岸公園のウッドデッキで休憩。海岸に出てもほとんど風を感じない。海も穏やかだけど1~2mのウネリが入ってきてサーフィンには良い波。





Img20070303_112931茅ヶ崎付近のR134を小田原方面へ。ツーリング中の人を発見。もう少し暖かくなったらまたキャンプツーリングを再開しよう。




 

Img20070303_122427曽我梅林到着。曽我梅林は中河原、別所、原梅林の総称で、約3万5千本の白梅がある(現地の看板による)。今回入り込んだのは別所梅林。梅祭りは明日でおしまい。梅の花もほとんど散ってしまっていた。




Img20070303_122834_1一部の観光用の紅梅はまだ花をつけていた。







Img20070303_123025神奈川の景勝50選の碑。
梅林は特に入場料などは無し。駐車場は有料だったみたいだけど自転車には関係い。





Img20070303_125513梅林への最寄駅、JR御殿場線下曽我駅。伊豆半島を横切る丹那トンネルができるまでは御殿場線が東海道本線だった。御殿場線はJR東海。



 

Img20070303_150800_1帰路、境川CR沿いに咲いていた梅。場所や品種によって咲く時期にずいぶん差がある。だから桜と違って「梅の花前線が北上する」なんて表現されない。




走行時間:7h53m、距離:188.0km、AV.23.9km/h

|

« 自転車でヤボ用をこなす | トップページ | 多摩川荒川下流周回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/14119888

この記事へのトラックバック一覧です: 小田原市曽我梅林:

« 自転車でヤボ用をこなす | トップページ | 多摩川荒川下流周回 »