« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月30日 (土)

2007年吉田拓郎ツアー11

5:10起床。朝から晴れている。6月の梅雨期間中は3,4日くらいしか雨が降っていない。
今日は吉田拓郎の江戸川区総合文化センター公演一般売り出し日。10時からなのでそれまで軽く走ることに。
5:50出発。多摩川CRで羽田折り返して9:10帰宅。
シャワーを浴び洗濯を済ませ9:50にはパソコンの前に。

これまでにe+と ぴあ の会員になっているのが、今回は当選率の良かったe+でチャレンジすることにする。

9:55から申し込みサイトに接続。
9:59ためしに「申し込み」をクリックすると「販売開始時刻前です」のメッセージ。
9:59:50から「申し込み」をクリックし続けるが
 「込み合っている・・・。」
のメッセージが表示される。

10:00:30「申し込み」をクリックすると確かな手ごたえ。
購入確認画面が表示されたと思いきや
Img20070630_100040_3指定された枚数で座席をご用意できませんでした

((◎)_(◎))エエーッ!!

発売開始からまだ始まって35秒たってないじゃない。
e+の一般発売予定枚数はいったい何枚だったの?

 
 
ということで江戸川区総合文化センターはチケット取れませんでした。ザンネン。
でも先行予約でがんばったおかげで今年は3回拓郎に会えるので良しとしましょう。

気を取り直して午後から多摩川CRを上流へのんびり走る。走っているうちに江戸川区のチケットが取れなかった残念さはどこかに消えてしまった。自転車ってすごいっすね。

Img20070630_075058早朝の羽田で出会ったねこ。
兄弟らしい。
羽田のねこは顔が小さい。





走行時間:4h35m、距離:111.6km、AV.24.3km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月27日 (水)

2007年吉田拓郎ツアー10

今日は ぴあ の先行予約で申し込んでおいた江戸川区総合文化センターの抽選結果発表日。
帰宅後さっそく ぴあ からのメールを確認。
なになに・・。

「残念ながら・・・」

あれ! この書き始めは!?

「・・・チケットをご用意することができませんでした。」

( iдi )

まー、そんなにうまくいくわけはないのです。

これで江戸川区総合文化センターは6/30一般売りで早い者勝ちになったわけですが、
土曜日は自転車に乗りたいしなぁ。雨にならないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月25日 (月)

2007年吉田拓郎ツアー9

今日はFLIP SIDEの先行予約で申し込んでおいたパルテノン多摩の抽選結果発表日。
さっそくe+からのメールを確認。
なになに・・。

「・・・・下記の内容にてご用意いたしました。」

\(^O^)/

いやー、さすがe+、もう座席が後ろだの端っこだの言いません!。
ということで8月24日は午後半休となりました。

のこるはぴあで申し込んでる江戸川区総合文化センターだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月24日 (日)

前輪タイヤの呪いを解く

5:30起床。天気予報では雨の降り出しが午後からとなったので遠乗りはやめて羽田方面に行く。昨日パンク修理を繰り返した前輪にフロアポンプを使って10気圧まで空気を入れる。
6:30出発。多摩川CRを走り始めてすぐ前輪がフニャフニャ!?。何故だかわからず今日もせっせとパンク修理。多摩川CR~羽田~京浜島~城南島で前輪パンク修理2回目、原因追求のためタイヤを外してチェックすると、タイヤに2mmほどの金属の破片が刺さっていた。城南島~羽田、予報より早く雨がぱらつき始める。多摩川CR~二子玉付近から本降りとなる中12:30帰宅。
Img20070624_074250川崎側多摩川河川敷内のねむの木がいっぱい花をつけていた。




 


Img20070624_091654城南島で2度目のパンク。今日は南東の風のため、羽田に着陸する飛行機は大井埠頭上空を左旋回して最終の着陸態勢に入っていた。前輪タイヤはもうフニャフニャ状態だがしばらく修理する気にもなれず。




Img20070624_093209前輪が5回も続けてパンクするなんてきっと何かに呪われているに違いない。タイヤを外してひっくり返して細かくチェックすると指に引っかかる場所があった。よく見るととげのようなものがゴムの中に埋もれていた。写真は押し出した状態。金属の細かい破片がほんの僅か内側まで貫通していて何度もチューブに穴をあけていたのだ。こいつのせいでパッチを5枚も消費してしまった。 
 

走行時間:4h28m、距離:101.6km、AV.22.7km/h

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月23日 (土)

梅野木峠から入山峠へ

5:20起床。昨日の雨は夜中早めに止んだおかげで路面は乾いている。しばらく奥多摩方面に行っていないので今日は600m級の峠を2つ越えてくる。
6:30出発。多摩川CR~羽村手前で前輪パンク修理、~新奥多摩街道~青梅~R411~軍畑~大入林道~梅野木峠(640m)~都184~五日市~都33~盆掘林道~入山峠(600m)~刈寄山登山(687m)~八王子への林道下りで前輪パンク修理2回目、~陣馬街道~浅川手前で前輪パンク修理3回目~浅川CR~多摩川CRで18:00帰宅。一日3回もパンクするなんて、まるでパンク修理練習に走ったみたい。
Img20070623_093105梅野木峠への入り口。右が野猿街道、左の坂道が林道への道。






Img20070623_0935349:35大入林道入り口。ゲートが閉まっているが脇ら進入。青梅側から峠までは木陰が多く涼しい。ここから峠までダレにも会わなかった。





Img20070623_10151110:15梅野木峠着。右上に峠の石碑が立っている。
ここから左に新しい下りの道ができていた。どこにつながっているのか調べたかったけれど途中で行き止まりだったら登り返さなければならないので今回は見送り。
下り始めてすぐのコーナーで前輪がふらつくので停止してみるとエア抜けでフニャフニャになっていた。


Img20070623_12034712:03盆掘林道入り口。最初の1km弱はダートになっているがその先は峠まで舗装されている。この林道も峠まで木陰が多くて助かる。ここは車も進入可能だ。





Img20070623_121104一旦林道わきの森が途切れた。抜けるような青空と深い緑にホーホケキョのさえずり。結構汗が噴き出してくる。






Img20070623_123219去年7月30日に来たとき崖崩れでふさがっていた場所は復旧されて通行可能となっていた。しかし、緩んだネットはそのまま。
 
 

Img20070623_12411912:40入山峠着。時間が余っているのでここから山道を登って刈寄山に向かう。






Img20070623_12555212:55刈寄山山頂。北東側の眺望が開けている。ベンチと東屋があり、しばし一人だけで涼しい風を満喫する。






Img20070623_13373313:37盆掘り林道の八王子側入り口。こちらは車止めゲートがある。

今日は緑の中を走って雨上がりの森のマイナスイオンを吸ってリフレッシュしたけれど3回のパンクには参りました。
差し引きゼロってことで。


走行時間:6h54m、距離:145.0km、AV.21.0km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月22日 (金)

2007年吉田拓郎ツアー8

今日22日は夏至。太陽高度は今日をピークに冬至に向かって低くなっていく。すでに日出時刻は一番早い時期より1分遅くなった。日入は7月上旬から早くなり始める。

FLIP SIDEの先行予約の抽選結果が出る前に今日から ぴあ の先行予約が始まった。
手続きには ぴあ新規会員登録が必要なのでまたまた仕方なく個人情報を入力。いざ、予約のページに行ってみるとちゃんとぴあの予約ページに飛んだ。
パ ルテノン多摩はFLIP SIDEで抽選結果待ちなので、江戸川区総合文化センターを予約。抽選結果は6月27日に発表。パ ルテノン多摩がハズレた場合はぴあ先行予約の期間に間に合うので再チャレンジ。
これだけ数打てばきっと当たるでしょう?。でもこれで益々一般売りの枚数が少なくなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月17日 (日)

2007年吉田拓郎ツアー7

5:00起床。今日も朝から快晴。しかしe+のチケット再配達を日曜午前にしていたので午前中動き取れず。すっかりだらけてしまい15:30になってやっと走り始め。多摩川CRで立川往復し18:00帰宅。
Img20070617_201858_1届いた8/21吉田拓郎サンシティ越谷市民ホールのチケット。
シート番号からネットでホールの座席位置を確認するが、1階のかなり右後方。e+でプレオーダしてチケット取るといつも最後列とか2階席とかばっかり。苦労して当選したのも忘れて愚痴りモード。
2ヶ月先まで待ち遠しいなぁ。


走行時間:2h21m、距離:55.5km、VA.23.6km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月16日 (土)

300再挑戦

5/26におこなった今年1回目の挑戦では2度のパンクと終盤の眠気のために14時間45分で272.0kmという結果に惨敗しました。今日は再挑戦です。
2:50起床。前回より10分早く起きた。やる気がみなぎっている。さっそく風の様子をチェックすると意外と北西風が強い。風が南に変わるとしても午後になりそうなので一旦荒川まで出てそこでルートを決めることに。
3:30出発。タイムリミットは18:30。すでに東の空は赤みを帯びている。
多摩川CR~都19、都12~ひばりが丘~県36~志木~羽根倉橋~荒川CR~葛西臨海公園~R357~晴海通~海岸通~昭和島~羽田~多摩川CR~R15~横浜~R357~八景島~R16~横須賀~R16~県209~浦賀~県210~久里浜~R134~江ノ島~R134~R467~藤沢~境川CR~津久井道~多摩川CRで19:10帰宅。
03:30     0.0km 自宅
05:51   50.0km   荒川CR笹目橋下流
06:54  79.8km 葛西臨海公園
08:04 100.0km 品川区
08:26 108.4km 羽田
10:45 150.0km 八景島手前
10:55 153.5km 海の公園(仕事電話60分~12:00、久里浜付近でも20分仕事電話)
14:30 200.0km R134三崎口駅手前
15:30 221.4km 江ノ島(前輪エア漏れ)
17:09 250.0km 境川CR町田駅手前
18:30 270.6km 津久井道柿生駅付近
19:10 282.5km 自宅
結果は15時間で270.6kmという記録であり、仕事電話による時間ロスが響き前回よりも成績は悪くなってしまいました。
Img20070616_0505015:05荒川の羽根倉橋を渡る。上流からの風が結構強いので素直に下流のCRに向かうことにする。






Img20070616_0654036:54葛西臨海公園で休憩。ここまでで30分ほどの貯金を作る。今日は余裕だ。






Img20070616_0850308:50多摩川CRまで来ても北風のためさらにR15を使って南下する。ここから鶴見川を越えるまで信号のタイミングが悪く時間をロスする。





Img20070616_0941289:41横浜港の海上保安部の岸壁に停泊中の巡視船しきしまを真正面から撮影。何かと寄り道で貯金が増えないが、ここまでAV25.5km/hで走っているのでまだまだ余裕。





Img20070616_113457_110:55八景島の対岸にある海の公園で休憩。貯金はまだ30分以上。が、ここで仕事電話につかまる。厄介な内容で1時間くぎ付けとなり貯金が借金に変わる。
電話しながら歩き回り撮った海の公園の海岸。潮干狩りしている模様。アサリが取れるらしい。それにしても夏を思わせる天気。

 

Img20070616_173836結局は2回の仕事電話による時間ロスが響き、境川CRであきらめモード。カキ氷などを食べてみる(食べかけですみません)。それにしても手が黒い!





Img20070616_185459とうとう日没。きれいな夕焼けが広がっていた。あと5kmほどゆっくり流して帰宅。日の出前から日没後まで走っているなんて・・・。





Img20070616_193737_1江ノ島で前輪エアが抜けていたのでたぶんパンク。途中2回ほど携帯空気入れでエアを補充してなんとか帰り着いた。
自宅に着いてさっそく前輪チューブを引っ張り出して水につけてみたらご覧の通り気泡がプクプク。ピンホールがあいていてすごくゆっくり漏れていたので途中修理しないでも走れた。(相手がチューブだと手はそんなに黒くない・・・。)

さて次回はどうしますかね。パンクも仕事電話も無い日にチャレンジしたいものです。

 
走行時間:11h45m、距離:282.5km、AV.24.0km

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月15日 (金)

地球音楽ライブラリ/吉田拓郎の正誤表

帰宅時、何気にポストを見たらTOKYO FM出版から封書が届いていた。
なんだろうと封を切ってみると、以前申し込んでおいた「地球音楽ライブラリ/吉田拓郎(増補改訂版)」の正誤表だった。
Img20070615_220104届いた正誤表とお詫びの文書。
正誤表は裏面もびっしり書かれている。
この正誤表に対する正誤表が出ないことを祈る。

明日は梅雨に入ったものの早くも中休みの晴天らしいので15時間以内で300km走のリベンジ。この時期の晴天=真夏の陽射しと暑さを覚悟。明日のコースは多摩川、江戸川、利根川、渡良瀬川、荒川のCRを結んで内陸部を周回する耐熱コースです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月11日 (月)

2007年吉田拓郎ツアー6

FLIP SIDE ONLINE TICKETで拓郎ツアー2007の先行予約を受け付けていた。さっそく手続きをおこなった。手続きにはFLIP SIDEの新規会員登録が必要なのでまたまた仕方なく個人情報を入力。いざ、予約のページに行ってみるとまたまたe+のページに飛んだ。
パルテノン多摩、江戸川区総合文化センターのどちらかしか選べないことになっているのでパルテノン多摩を予約。抽選結果は6月23日に発表。またしても2週間先まで年甲斐もなくわくわくする気持ちを味わえる。それにしてもずいぶんと先行予約があるものだ。これでは一般売りがなくなってしまうのでは?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

2週間ぶりの自転車

今日も午後は雷の予報が出ていた。朝起きてレーダーをチェックすると東海地方に南北に伸びた強い雨雲が東進してきているが午前中は大丈夫と判断。入間のほうにあるムーミンの家でも見てこよう。
6:10出発。2週間ぶりの自転車のせいか走り出しが重い。多摩川CR~関戸橋付近で予想外のやや強いにわか雨に遭遇。Uターンして500mほど戻るとそこは全然降っていない。一旦狛江のダート手前まで戻って再び上流へ。しかし関戸橋手前ではまだ雨が降っていた。仕方ないので是政橋~狛江水道橋間を周回して様子を見たが変化が無いので9:00帰宅。
Img20070609_115341ハネで汚れてしまったので軽く掃除しているとき、後輪タイヤのゆがみに気づいた。どうやら以前の突き刺しパンクの傷が高圧に耐えられず拡大し強度が弱まったために出っ張ってしまったようだ。バーストの危険があるのでタイヤ交換。今回は4132kmで寿命。



午後になると西から進んできた雨雲は弱まってしまいしばらく降る気配なし。
14:50出発。多摩川CR~浅川CRで高幡不動折り返し、浅川CR~多摩川CRで17:50帰宅。
Img20070609_161126高幡不動のあじさい。境内の南側は丘陵になっていてそこに各種のあじさいが植えられている。まだ咲き始めだけど株がいっぱいあるので見ごたえがある。





走行時間:5h14m、距離:124.6km、AV.23.8km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

2007年吉田拓郎ツアー5

今日、読売新聞のプレミアムサービスサイト「yorimo」の拓郎ツアー2007先行予約の抽選結果発表があった。
和歌山から帰宅後、メールをチェックする。

1通目 パルテノン多摩
「ご用意することができませんでした。」
うぅ!(;´д` )。またハズレ!!

2通目 江戸川区総合文化センター
「ご用意することができませんでした。」
連敗じゃ!( iдi )

3通目 鎌倉芸術館
「チケットを下記の内容にてご用意いたしました。」のメッセージ!
\(^O^)/ヤッター!。みなさん11月18日は会社休みます。

ということで1勝2敗。通算では2勝9敗。

まだまだチャレンジは続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »