« 梅野木峠から入山峠へ | トップページ | 2007年吉田拓郎ツアー9 »

2007年6月24日 (日)

前輪タイヤの呪いを解く

5:30起床。天気予報では雨の降り出しが午後からとなったので遠乗りはやめて羽田方面に行く。昨日パンク修理を繰り返した前輪にフロアポンプを使って10気圧まで空気を入れる。
6:30出発。多摩川CRを走り始めてすぐ前輪がフニャフニャ!?。何故だかわからず今日もせっせとパンク修理。多摩川CR~羽田~京浜島~城南島で前輪パンク修理2回目、原因追求のためタイヤを外してチェックすると、タイヤに2mmほどの金属の破片が刺さっていた。城南島~羽田、予報より早く雨がぱらつき始める。多摩川CR~二子玉付近から本降りとなる中12:30帰宅。
Img20070624_074250川崎側多摩川河川敷内のねむの木がいっぱい花をつけていた。




 


Img20070624_091654城南島で2度目のパンク。今日は南東の風のため、羽田に着陸する飛行機は大井埠頭上空を左旋回して最終の着陸態勢に入っていた。前輪タイヤはもうフニャフニャ状態だがしばらく修理する気にもなれず。




Img20070624_093209前輪が5回も続けてパンクするなんてきっと何かに呪われているに違いない。タイヤを外してひっくり返して細かくチェックすると指に引っかかる場所があった。よく見るととげのようなものがゴムの中に埋もれていた。写真は押し出した状態。金属の細かい破片がほんの僅か内側まで貫通していて何度もチューブに穴をあけていたのだ。こいつのせいでパッチを5枚も消費してしまった。 
 

走行時間:4h28m、距離:101.6km、AV.22.7km/h

|

« 梅野木峠から入山峠へ | トップページ | 2007年吉田拓郎ツアー9 »

コメント

こんにちは
ヾ(≧▽≦)ノギャハハ
読んでて思わず笑ってしまいました。
土曜と日曜で合計8回のパンク?
パンクし過ぎ~(笑)
でも、原因が分かってよかったですね。
私は、自転車乗る時パッチは3枚位しか持たないので、
遠いところで5回もパンクした日には途方にくれそうです。。。
万が一の事考えてパッチも少々多めに持っておいた方が良さそうですね。

投稿: taka-c | 2007年6月25日 (月) 14時19分

taka-cさん、こんにちは。
ホントに参りました。
後輪のほうがパンクしやすいのによりによって前輪が立て続けに。
土曜日のことがあったのでパッチ6枚入れておいて正解でした。
何度も空気入れるので腕が張ってます(^^)。

投稿: しいたけ | 2007年6月25日 (月) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/15546208

この記事へのトラックバック一覧です: 前輪タイヤの呪いを解く:

« 梅野木峠から入山峠へ | トップページ | 2007年吉田拓郎ツアー9 »