« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月27日 (金)

明日からツーリング

夏休みツーリングの出発が明日に迫りました。
最終計画発表です!
テーマ:
「中央構造線に沿った秋葉街道を辿る旅」
「静岡の海岸線を辿る旅」
「富士五湖めぐりの旅」
時間貧乏なサラリーマンゆえ欲張って3つのテーマをこなします。
2007map27/28:自宅→蔦木宿 笹子峠1050m越え
7/29:蔦木宿→杖突街道→鹿嶺高原 杖突峠1247m、鹿麗高原1850m
7/30:鹿嶺高原→しらびそ高原 分杭峠1424m、地蔵峠1314m、しらびそ峠1833m、しらびそ高原1918m
7/31:しらびそ高原→天竜川河口 兵越峠1152m、山住峠1100m、天竜スーパー林道1260m
8/1:天竜川河口→三保松原 太平洋岸自転車道
8/2:三保松原→西湖910m 本栖湖925m
8/3:西湖→自宅 山伏峠1100m
予想走行距離880km
予算25,000円

前半の天気が気になりますが雷以外はガマンしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月26日 (木)

梅雨明けは8月?

7月も残すところあと5日だと言うのにまだ梅雨明けしていません。
今度の週末から1週間の休みをもらって自転車ツーリングに出かけますが
週間天気予報によると29、30日に雨マークがついています。ちょうどこの頃は
ツーリングのメイン秋葉街道の峠越えにあたり気になるところです。
雷だけはかんべんしてほしいです。

キャンプ場はしらびそ高原と天竜川河口を予約しました。自転車旅でキャンプ場
を予約してしまうと行程に自由度がなくなってしまいます。だから他の日は予約無
しでも泊まれるキャンプ場をいくつか調べてあります。平日なら大概あいてるでし
ょう。

秋葉街道通過中の2日間ほどは携帯電話不通区間に入ると思われますので、
くりやんには悪いですが仕事電話は受けられません。 v(⌒o⌒)vイエーイ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月17日 (火)

2007年吉田拓郎ツアー12

今年の吉田拓郎ツアーで関東地方開催は5ヶ所。
その内埼玉、東京、神奈川開催は必死になって先行予約を繰り返した結果3ヶ所のチケットをGET。
あとの1ヶ所は茨城県結城市。茨城と聞いただけで日帰りはムリと決めてかかっていたけれどよく調べるとコンサート終了後帰ってこれることが判明。
そこで、結城市文化会館がおこなう先行予約にチャレンジしてみることに。
Img20070714_121214その先行予約方法は往復はがき。
なんというローテク!。
久しぶりに縦書きの手書き文字を書きました。
方法はなんであれ当たってくれ~!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月16日 (月)

奥多摩周遊道路

土日と雨のため家に閉じ込められた三連休の最終日は台風も遠ざかり、昨夜からの北風も収まってようやく出動。タイヤもツーリング用の太い28Cに変えたので峠越えの感触を確かめに奥多摩に向かうことに。
5:10出発。多摩川CR~羽村~新奥多摩街道~青梅~R411~奥多摩湖~三頭橋~奥多摩周遊道路~風張峠~払沢の滝~都33~五日市~都7~睦橋~多摩川CRで14:40帰宅。新しいグリップの状態はまぁ合格。
奥多摩町のR411にあるトンネルは昨日までの雨のためトンネル内は天井からの湧き水が滝のように落ちているところがある。でも冷たくて気持ちよい。
Img20070716_062559立日橋上流にある河川敷公園で今朝もねこを手なずける。







Img20070716_0927549:27奥多摩周遊道路入り口。
気温21度と表示されていてこの時期としてはしのぎやすい。ここから周遊道路最高点まで約13km、600mの登り。傾斜はほぼ一定で同じペースで走れる。でも登り始めると汗が噴き出してくる。


 

Img20070716_100540月夜見第一駐車場手前の登り。奥多摩湖側から登る人は少ないのか一人旅が続く。バイクだけは頻繁に通る。






Img20070716_10111510:11月夜見第一駐車場990m。ここからは奥多摩湖の眺めがとてもよい。最高点までもう少し。






Img20070716_102818_110:28風張峠1146m。
奥多摩周遊道路の最高点であり、東京都内の道路最高点とも書いてある。ここから檜原村役場のある本宿まで25km、約900mのダウンヒルを楽しむ。
檜原村側からは続々とロードバイク乗りの人たちが登ってきていた。勢いよく下りながら皆さんにペコリペコリと挨拶をおくるが、あまり多くてキツツキ状態だった。

Img20070716_11280311:28払沢の滝。
台風の雨で増水しており豪快な滝の姿に変身していた。
滝壷近くでしばし飛沫をあびて休日の仕事電話で疲れきった心身をマイナスイオンで癒す。




走行時間:7h36m、距離:170.7km、AV.22.4km/h

家に帰ってからテレビを点けると新潟方面で地震があり大きな被害を報じていた。
家がつぶれている映像など結構衝撃的。
地方で大きな地震があるたびに「もし東京で起こったら」といつも考えてしまう。
今の生活環境はあまりにも無防備な気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 8日 (日)

燃え尽き症候群

5:30起床。昨日の疲れが残っているけれど、習慣なのか目がさめる。でも、自転車に乗りたいと言う欲求が今ひとつ無く二度寝してしまう。

昨日あれだけ走ったんだから今日はいいか・・・。夏休みツーリングの計画でも進めようとネットでいろいろ検索。やっぱり秋葉街道、しらびそ峠あたりをテント積んでなんて考え中。

昼食後、今日も仕事電話がかかってきた。対応すること約1時間でなんとか解決。
ホント休みの日の仕事電話ってやつは・・・。ストレスが少し溜まったようです。
軽く走ることに。

14:00出発。多摩川CRで立川まで往復。途中のベンチでまったりしたりして16:40帰宅。

走行時間:2h03m、距離:45.2km、AV.22.1km/h


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

300達成!

5月、6月2度にわたるチャレンジがことごとく外部要因により失敗に終わっている15時間で300km走の3度目の挑戦。これに失敗すると暦の都合から今年は未達成と言うことになってしまう。金曜日、くりやんからかけられた「明日は曇りで暑くならないから絶好のチャレンジ日よりでしょう。達成したら昼飯おごりですよ」の一言で急にやる気になってしまった。

2:50起床。ここまで順調。
前後輪のタイヤ圧を10気圧まで高めて少しでも転がり抵抗を減らす。
天気図を確認。今日は南に梅雨前線、北に高気圧なので東寄りの風。南ほど天気が悪いので関東内陸を周回するコースとした。
Map200707073:30出発。多摩川CR~羽田~昭和島~海岸通~晴海通~R357歩道~葛西臨海公園~江戸川CR~関宿城~利根運河CR~利根川CR~利根大堰~県128~熊谷~荒川CR~羽根倉橋~志木~県36~ひばりが丘~都12、都19~多摩川CRで19:10帰宅。
風はほぼ予想通り。内陸部では昼前から陽射しが出て結構暑かった。


03:30   0.0km 自宅
04:40  27.5km 羽田の佃煮屋手前で後輪パンク!修理20分でいきなり10分の借金
06:06  50.0km 晴海通り。6分の借金
06:46  70.0km 旧江戸川と江戸川合流点。休憩20分
08:34  100.0km 江戸川CR玉葉橋付近。4分の借金
09:33  125.0km 関宿城公園。12分の貯金を築くが仕事電話につかまり9分の借金に
11:00  150.0km  利根運河分岐手前。
13:09  200.0km 加須市の利根川沿い。21分の貯金。加須市CRセンターで20分休憩
15:35  249.0km 荒川CR吉見運動公園管理棟。25分の貯金。22分休憩
16:00  250.0km  荒川CR御成橋手前。貯金0
17:21   280.0km 荒川羽根倉橋。9分の貯金
17:52  290.0km  新座市。8分の貯金
18:24  300.0km 武蔵境駅南のケヤキ通り。制限時間6分前で達成。
19:08  315.2km  自宅着。
今日もパンクと仕事電話に襲われましたがこれまで2回の教訓を生かし見事に乗り切ることができました。メデタシ。
300km走行の所要時間:14時間54分、走行時間:12h29m
Img20070707_045449今日も早朝の4時台からパンク修理。まだいくらでも挽回可能なのでさっさとパッチ修理。せっかく高圧にしてきたのに携帯の空気入れでは7気圧がやっと。





Img20070707_063952葛西臨海公園のねこ。先を急がねばならないが1分だけいじくる。それにしても顔がデカイ。






Img20070707_093304関宿城公園にやってきた野田市の巡回バス。天井には枝豆がデコレーションされている。なぜなら野田市は枝豆の生産量が日本一だから。
このあと仕事電話対応に入る。事件は平日に起こってほしいなぁ。



Img20070707_114203利根運河CRから利根川CRに出る。ここから行田の利根大堰まで追い風利用で貯金を作る。






Img20070707_132312加須市のサイクリングステーション。貸し自転車もあり。







Img20070707_153506吉見運動公園管理棟で休憩。運動能力が落ちてきたので蓄えた貯金25分のうち22分を使って日清どん兵衛を購入してスープも残さず塩分を補給。
おかげで巡航速度が2km/hアップしラスト50kmのパワーを確保。



Img20070707_164527_1R16新上江橋の途中にある荒川CRの看板。埼玉県のマスコット、コバトンがヘルメットかぶってロードバイクに乗っている。でも足の長さからペダルを下まで踏み込めないんじゃないかな。


 


Img20070707_182410ついに迎えた300km達成の瞬間。







Img20070707_182512300km達成の景色。自宅まではまだ15kmほどあるので今回は一日走行距離の新記録を更新する。







走行時間:13h08m、距離:315.2km、AV.23.9km/h

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 1日 (日)

梅ヶ谷峠から小峰峠へ

5:30起床。雲って涼しい朝だがなんとなくだるいので二度寝する。
8:30起床。宮ヶ瀬湖方面に行きたかったけれどレーダーを見るとずっと雨雲がかかっていたのでなかなか出発できない。結局目的地変更。
11:30出発。多摩川CR~羽村~新奥多摩街道~青梅~R411~日向和田~都45~峠入り口~都251~梅ヶ谷峠~都31~五日市~都32~小峰峠~都32~浅川CR~多摩川CRで17:00帰宅。
今日あちこちで蝉の声を聞いた。今年は早く真夏が訪れるのだろうか。
Img20070701_13574313:57梅ヶ谷峠(310m)を通過。
峠手前500mくらいは道が狭く勾配もきつい。
左手に見える「日の出町」の標識の先から下りとなる。





Img20070701_14250614:25新小峰トンネル(五日市側)。
秋川を渡ってからずっと登り。ここから左手の旧道に入る。入り口はゲートで閉まっているが脇には歩行者、自転車通行可能なゲートがある。




Img20070701_14295614:30小峰峠(270m)着。旧道区間車も通らず勾配も緩やかですぐに到着。
トンネルから先の八王子側は林の中を通り、枯葉が降り積もり、路面も濡れていたので慎重に下る。




走行時間:4h51m、距離:110.4km、AV.22.8km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »