« 三保から富士五湖めぐり+1 | トップページ | 見沼代用水遡行 »

2007年8月11日 (土)

山伏峠を越えて家に帰る

七日目:8月3日(金)
夜半過ぎパラパラとテントをたたく雨音で何度か目覚める。4:40起床。今日はツーリング最終日で家に帰るだけなので少しゆっくりする。時々通り雨が降る天気。茶を沸かしパンの朝食を摂る。
Map20070803_2 7:10出発。県21ですぐに河口湖に下る。河口湖北岸沿いに走りR137~富士吉田~R139へ。R138は朝のラッシュで渋滞中、その脇を山中湖に向け登る。
 8:20途中にあった道の駅富士吉田による。ここには富士山レーダドーム館がある。もちろん朝早すぎて開館していないがドームのそばまで登ってみる。休憩後R138~県717で8:50湧水で有名な忍野八海に立ち寄る(25.6km)。台湾からの団体さんがいっぱい来ていた。忍野八海から県717を進むと本降りの雨となる。カッパを上だけ着る。花の都公園から山中湖に通じるCRを走り9:50山中湖。R138~間違って三国峠に向かう県730に入り4kmほど登ってしまった。なんとなく山伏峠の登りと違うと気づき戻る。R413に入りなおし10:50最後の峠山伏峠を越えて道志村に下る。雨は一段と強く靴は再びぐっしょりと濡れてしまった。
 11:40神奈川県境両国橋まで来ると雨は小降りとなったので橋のそばにある湯川屋で昼食とする。雨具を着ていない下半身はずぶぬれなので道志川を見下ろせるベランダで食べる。風が気持ちよい。食後はR413~県64~県513~津久井湖~県47~町田街道~高尾~浅川CR~多摩川CRで16:10、7日間の旅を終え無事帰宅。
Img20070803_063012キャンプ場の様子。
ツーリング最後の朝。少し湖岸を散歩してゆっくりするが急なにわか雨が降る。
遠くに見える黄色いのが僕のテント。目立つなぁ。




Img20070803_0751517:51河口湖畔(13.2km)
見えている橋は河口湖大橋。河口湖は西湖より70mも低い位置に存在するので下っていく。
これから向かう山中湖方面に黒雲が垂れ込めている。


 
 

Img20070803_0823218:20富士山レーダードーム館(21.7km)
道の駅富士吉田にある。富士山頂で1999年11月まで運用された気象レーダを山頂からここに移設展示している。
到着時刻が開館前(9:30~)なので外見だけ見た。




Img20070803_0852318:50忍野八海(25.6km)







Img20070803_085417忍野八海のメインの湧水池。
水が澄んでいるので湧水池の深い部分まで良く見える。






Img20070803_0950379:50山中湖
最後の湖山中湖。これで富士五湖めぐり+1を完了。山中湖は富士五湖中最も高い位置にあり河口湖からは150mも登る。
天気は完全に雨となってしまった。山伏峠方面も雲に覆われている。
湖周遊の観光船が出港するアナウンスをしていたが平日の雨の朝なので客は誰もいない。

Img20070803_10503810:50山伏峠トンネル(49.5km)
今回のツーリング最後の峠。山中湖からは100mほどの登り。






Img20070803_12262411:40神奈川県境の両国橋(74.2km)
雨に追われて山伏峠からここまで一気に下ってきた。
昼食を食べているときザーっと短時間雨が降ったがここから先は雨に降られることは無かった。




Img20070803_14191214:20浅川CRに戻る(107.8km)
7日前ここから大垂水峠に向かった浅川CRの終点に到着。
あとはかって知ったるCR沿いに多摩川に出れば家まで2時間の行程を残すだけ。走り終える充実感と終わってしまう淋しさを噛みしめながらゆっくりと走る。



走行時間:6h43m、距離:142.0km、AV.21.2km/h

|

« 三保から富士五湖めぐり+1 | トップページ | 見沼代用水遡行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/16071830

この記事へのトラックバック一覧です: 山伏峠を越えて家に帰る:

« 三保から富士五湖めぐり+1 | トップページ | 見沼代用水遡行 »