« この先凹凸あり | トップページ | 2007吉田拓郎ツアー19 »

2007年10月22日 (月)

2007吉田拓郎ツアー中止

9月30日から復活して6公演を順調にこなしていた拓郎が今日、慢性気管支炎と胸膜炎のため、来年1月までの全国ツアー計19公演を中止することになった。

以下、TYコンサート事務局のページから
------------------

Life is a Voyage【吉田拓郎】 TOUR2007“Country”
                  コンサート中止(振替公演含む)のお知らせ

Life is a Voyage【吉田拓郎】TOUR2007“Country”ツアーは、8月21日(火)サンシティ越谷市民ホールよりスタートし、その後『喘息性気管支 炎』のため8月24日(金)パルテノン多摩から9月24日(月・祝)なら100年会館大ホールまでの計8公演を延期、振替公演とさせて頂きましたが、9月30日(日)の熊本市民会館よりツアーを再開し、10月17日(水)瀬戸市文化センターまでの計6公演(サンシティ越谷市民ホールを含むと計7公演)を実施してまいりました。

 9月30日(日)熊本市民会館からの計6公演を実施後、医師の再診察を受けたところ、「『慢性気管支炎』に『胸膜炎』を併発のため約3ヶ月の加療を要す る」、との診断を受け、本人及び主催・制作サイドと検討の結果、10月23日(火)実施予定の徳島文化センター公演より、振替公演の最終公演である 2008年1月23日(水)岸和田市立浪切ホールまで計19公演を中止とさせて頂くことになりました。

 コンサートを楽しみにして頂いておりましたお客様には大変ご迷惑をおかけ致しますこと深くお詫び申し上げます。

【コメント全文】
本当に申し訳ありません。
今年は何やら体のバイオリズムのようなものが
最悪のようであります。ライブを楽しみにしていてくれた皆さんには
心から謝らせてください。僕自身も今回のカントリーは初めての街が多く
新鮮な構成など、とても楽しみにしていただけに残念でなりません。
志なかばで矢折れてしまいました事を無念に思います。
この際あせらずに40年に及ぶ蓄積された悪玉達を追い出す
日常を送ろうと決心いたしました。わがままな吉田をどうぞ
お許しください。我が街の空より皆様の健康と幸せをお祈りいたしております。
2007年10月22日           吉田拓郎

------------------

今度は”中止”なのでもうありません。
鎌倉公演まであと3週間だったのですがとてもとてもとても残念でなりません。
いつかまた復活してくれることを祈るだけです。

越谷だけでも行けたことはとてもラッキーだったと考えましょう。

祭のあと、ファイト!、ロンリーストリートキャフェの弾き語り、是非聞きたかった・・・。

| |

« この先凹凸あり | トップページ | 2007吉田拓郎ツアー19 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2007吉田拓郎ツアー中止:

« この先凹凸あり | トップページ | 2007吉田拓郎ツアー19 »