« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月25日 (日)

高尾山山頂

今日は高尾山を初体験してきました。
6:40出発。多摩川CR~府中四谷橋~浅川CR~高尾~R20~9:00高尾山口着。
自転車を降りて高尾山登山。一応運動のためケーブルカーやリフトは使わずに徒歩で登ります。紅葉狩りのハイカーで朝からすごい人出。1号路~9:30ケーブルカー高尾山駅~4号路~10:05高尾山頂(599m)~もみじ台で折り返し~稲荷山コースで下山。
11:30高尾山口出発。まだ昼前でこのまま帰るには物足りない感じがしたのでR20~旧甲州街道で12:00小仏峠登山口着。再び自転車を降りて登山道~12:20小仏峠~相模湖を見下ろす茶店のベンチでおにぎり昼食~13:00小仏峠登山口下山。旧甲州街道~R20~高尾~浅川CR~多摩川CRで15:40帰宅。
Img20071125_090410朝の高尾山ケーブルカー駅前
すでに付近の駐車場は満車状態でR20は渋滞を起こしていました。その点自転車は、すいすいと駅前まで乗り付け観光案内の看板裏にチャッと停車してすぐ登山開始です。
ケーブルカーで登るなんて贅沢は許されていませんのですぐ右の参道登山口から登ります。


Img20071125_093602展望台から見た八王子方面
国道20号の銀杏並木が黄色く続いています。






Img20071125_0951501号路はメインストリートなので登山客がひっきりなしに通ります。少しでも静かな4号路に迂回して山頂を目指しました。




 

Img20071125_100833_2高尾山山頂
標高599mです。西には丹沢から富士山がきれいに見えていました。
山頂では先着のハイカーで一杯。茶店も大賑わいです。座るところも無いのでもみじ台に向かいます



Img20071125_101616もみじ台
山頂から下り西の尾根沿いに進むともみじ台です。
紅葉があざやかでした。





Img20071125_101642ここにも茶店があります。
茶店の裏が特にきれい。






Img20071125_102623もみじ台を過ぎたところから見た富士山
太平洋側ではしばらく雨が無いため富士山の雪も上のほうだけになってしまっています。
今日はここで引き返します。




Img20071125_122012小仏峠
もみじ台から尾根伝いに1時間10分くらいでいけますが、一旦高尾山口に下山して自転車で旧甲州街道で回りこみ登りました。


 


Img20071125_124557すこし城山方向に登ると相模湖を見下ろす茶店があり、そこのベンチでおにぎり休憩です。今日は寒気も緩み風もなく陽だまりはポカポカです。
下を通る中央高速の自動車の音が響いてきます。




Img20071125_132918浅川CR沿いの公園のもみじ
今日の高尾山は午後になってさらに人出が増えたようで下山するときも登ってくる人が途切れませんでした。ケーブルカー乗り場では待ち行列が100mくらいできてました。
山登りは早出早帰りが基本ですね。



走行時間:4h48m、距離:104.1km、AV.21.7km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

江ノ島

6:30起床。昨日までの北風は収まり静かな朝。冷え込みも厳しい。
8:10出発。多摩川CR~津久井道~県57~境川CR~R467~R134で11:10江ノ島着。防波堤上で持参した釜飯おにぎり昼食。江ノ島は2ヵ月半ぶりの訪問。
11:40江ノ島出発。R134~R467~境川CR~県57~津久井道~多摩川CRで15:40帰宅。
帰路は南風となり境川CRは追い風走行。
Img20071124_111958江ノ島の防波堤上
風も無くベンチでおにぎりを食べているとポカポカでした。
天敵のとんびも数は少なく食べ物を横取りされることもありません。




Img20071124_124246江ノ電江ノ島駅前の舟善
魚料理と海産物のお店。のれんに描かれているえび、鯛、サザエが「ふなぜん」の文字でデザインされてます。





走行時間:5h38m、距離:127.6km、AV.22.7km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

冬支度

7:10起床。今日は小雪。暦どおりの冬晴れの朝。
先週から急に寒さが訪れてしまいフローリングの部屋では寒くてたまりません。
そこで急遽部屋の模様替えをすることにしました。何をするってホットカーペットを敷くだけなんですけどね。
でも部屋にはいろいろ物が置いてあるので、カーペットを敷くためにはそれらの物を一旦移動しなければなりませんので重労働なのです。

まずは準備運動ということで自転車に乗ろうとしたら後輪がぺちゃんこ。先週の走行でパンクしていたようです。でも短時間なら持つだろうとインフレータでしゅこしゅこ空気を入れます。ハイプレッシャーにするのでしゅこしゅこの回数が多くなります。体がすっかり温まってしまいました。せっかく空気を入れたので多摩川CRで水道橋~多摩川原橋間を周回してきました。
Img20071123_081206生田緑地の紅葉。
来週あたり良い感じかもしれません。






Img20071123_082905走り始めは風を切って寒さ倍増ですが10分も走れば温まってきます。今朝はユニクロのヒートテック素材のタートルネック長袖Tシャツの上にウインドブレーカを着てスタートしましたが帰宅する頃には背中にうっすら汗をかいてました。




部屋の模様替えも無事13時前には終了。さっそくパンク修理を行い再び自転車に。多摩川左岸CR~府中あたりではCRコースで持久走大会が行われていたので関戸橋から右岸CR~立日橋で折り返し左岸CRで16:00帰宅。
Img20071123_155225多摩水道橋の夕日
16時前なのにもう夕暮れです。これから12月中旬までが1年で一番日の入の早い時期です。






走行時間:3h11m、距離:72.8km、AV.22.9km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

体重計がやってきた

わけあって体重計が家に来ました。OMRON製HBF-358 Karada Scan というもの。
これまで家には体重計が無かったので温泉に行ったときや健康診断のときくらいしか量ったことが無かったのですが、今度はMY体重計なのでいつでも好きなときに計測可能となりました。
しかも最近の体重計は進化を遂げていろんな数値が計測できるようになっています。
Img20071119_075701①体重                :0.1kg単位
②BMI                 :18.5~25が標準
③基礎代謝         :kcal
④体脂肪率         :10%~20%が標準
⑤内臓脂肪レベル:1~9が標準(単位は10c㎡)
⑥骨格筋率        :男34%が標準値
⑦体年齢            :①~⑥の値で判定される体の年齢

起床直後が数値的に安定しているそうなので毎週月曜日朝の数値を計測することにしました。

今朝の第1回目の計測値
①体重               :62.6kg
②BMI                :20.7
③基礎代謝         :1520Kcal
④体脂肪率         :14.7%
⑤内臓脂肪レベル:5
⑥骨格筋率         :35.2%
⑦体年齢            :33歳

まぁ標準値の範囲内です。
体年齢は実年齢より若くうれしい数値を表示しました。
これも自転車のおかげですかね。

近いうちに精神年齢も計測できるようになるそうです(大嘘ですw)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

越辺川の白鳥

6:00起床。快晴で昨日よりも寒い朝。日出を待つ。
今日は埼玉県川島町と坂戸市の境を流れる越辺川(おっぺがわ)にも白鳥が飛来しているらしいので見に行って来ました。ここなら家から日帰り可能な距離。天気予報では冬型になり午後から北風が強まる予想なので帰りは追い風で楽ちん走行が期待できます。
7:20出発。多摩川CR~羽村~東青梅~都28~県195~10:20飯能ムーミンの家~R407豊水橋~入間川CR~R254落合橋~越辺川沿いの道で12:00川島町八幡の白鳥飛来地着。今日は9羽が川の浅瀬で羽根を休めていました。県74天神橋で坂戸市側に渡り反対側からも観察。
12:40飛来地出発。越辺川沿いの道でR254落合橋~入間川CR~荒川CR~羽根倉橋~志木~県36~ひばりが丘~都12、都19~多摩川CRで15:50帰宅。
日中は弱い南西の風で気温も上がり小春日和。北風に変わったのは夕方からだったのであんまり追い風のご利益は無かったなー。
Img20071118_085609福生市のCR沿い桜並木で日向ぼっこ中。
落ち葉がカラフルです。






Img20071118_102055ムーミンの家
まるで太いエリンギのようです。
飯能市のあけぼの子供森林公園内に建ってます。
家の中にも入れるようなのですが今日は時間が無いのでまた今度探検に。



Img20071118_104414ムーミンの家周辺のアケボノスギが良い色に染まってます。





 

Map20071118白鳥飛来地へのコース
狭山市から入間川CRで北上し、R254落合橋で入間川と越辺川の2本の川をまとめて渡り川島町に入ります。あとは工業団地を目指せばその川原に白鳥がいます。





Img20071118_121355白鳥のいる川原への道
土手を降りていくと踏み固められて整備された道が川原に続いています。
ここでは10時と15時に餌付けを行っていると書いてあります。


 

Img20071118_120722越辺川の白鳥
9羽が羽根を休めていました。
ここでも白鳥はじっとして羽繕いをしています。日中はなかなか飛翔する姿を見ることができません。
川本にはいっぱいカモもいましたがここは白鳥だけです。



Img20071118_123527対岸の坂戸市側から見た様子。
坂戸市側には川原がありません。
川島町の方が距離的に近くから見ることができますが、川本よりは離れているようです。




走行時間:6h48m、距離:156.7km、AV.23.1km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

鋸山山頂

5:00起床。今秋一番の冷え込み。長袖ジャージの上にウインドブレーカをはおり、手袋着用。先週末の悪天で走り込みが足らなかったので走り応えのある奥多摩鋸山林道を登って大ダワから鋸山山頂登山を目指す。
5:50出発。多摩川CR~府中あたりの土手には霜が降りている~羽村~青梅~R411~奥多摩コンビニで食料調達。~9:50鋸山林道~10:50大ダワ着。天気予報に反して雲が多く陽射しが遮られてとても寒い。
大ダワから自転車を降りて登山道を登り11:05鋸山山頂に立つ。山頂にておにぎり休憩。
11:35大ダワ出発。鋸山林道~神戸岩~都205で北秋川上流折り返し~本宿~都33~五日市~都7~多摩橋~多摩川CRで16:40帰宅。今日は冬一歩手前の感じだった。
Img20071117_070743昭島くじら公園の多摩川
冷え込みで多摩川の水面から蒸気霧が立ち上る。






Img20071117_074819羽村の田村酒造
冷え込みで酒蔵で蒸した米から猛烈な蒸気が立ち上る。






Img20071117_084911御嶽の紅葉
御嶽駅前の多摩川にかかる御岳橋上流の紅葉。
陽射しが無いのが残念。





Img20071117_090240多摩川沿い水香園の紅葉
相変わらず陽射しなし。
御嶽から先のR411はあちこちで下水道工事などを行っていて片側交互通行となっていた。朝から行楽の車が多く、交互通行地点の通過に苦労する。



Img20071117_102102鋸山林道
いつも奥多摩町側から登ってしまう習性があります。
山腹に白いガードレールがずっと続いてます。下のほうは杉の植林ですが高度を上げると紅葉の中を走るようになります。


 

Img20071117_104322杉の植林帯をぬけ黄色に色づいた落葉樹の中を走ります。わずかに陽射しが戻りいい雰囲気です。足はへこへこペダルを回して苦労してますが目と頭の中は癒されてます。



 

Map20071117鋸山林道と鋸山
大ダワから鋸山へは115mの標高差を登る。
鋸尾根に取り付いて山頂まで15分ほど。山頂からは大岳側に下り鋸山を巻いてきた登山道で大ダワに戻る。




Img20071117_104829大ダワ
紅葉のトンネルを抜けて大ダワに到着。檜原村側から冷たい風が通り抜けていく。
ここで自転車を降りて案内板の先の登山道を登っていく。




Img20071117_110751鋸山山頂(1109m)
山頂には標高を示すポールがあるだけ。丸っこい石がごろごろしている。周囲は樹木に覆われて展望なし。それでもこれが鋸山かーとほんのちょっと達成感。
わずかな陽だまりに腰掛けておにぎりを食べてから下る。



Img20071117_113809檜原村側に下り始めて少し行くと先ほど登った鋸山が見える。





 

Img20071117_120120神戸岩の紅葉
林道の下りは寒さとの戦いであった。手の感覚を失いかけたころやっと神戸岩の真っ暗トンネルをくぐる。
写真愛好家の団体さんが紅葉を撮影に来ていた。皆さん立派な機材をお持ち。私のちゃちいコンデジが恥ずかしい。
ここのもみじはもう少し後が見ごろのよう。


Img20071117_142141多摩川CRのススキの穂が晩秋のよわっちい陽射しに最後の輝きを見せておりました。






走行時間:8h10m、距離:168.7km、AV.20.6km/h

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

いつも冠水する

今日もパッとしない天気で時々雨がぱらつく。午前中買い物で自転車に乗り数往復。自転車に籠がないのでバックパックを背負うかレジ袋をハンドルに引っ掛けて運搬するしかない。
午後から少し空が明るくなったので出動。
13:30出発。多摩川CR~立川運動公園あたりで空が暗くなってきたので折り返し15:10帰宅。また雨に降られた。今週末は1秒も日差しを浴びることなく終わった。
Img20071111_141312桜の木の紅葉
春に桜が咲いていた立川運動公園裏の川沿い。
桜の木は一気に紅葉するのではなくて、葉が順番に紅葉しては散っていくのであまりぱっとしないけど、遠くから見るとオレンジ色にみえる・・・かな。



Img20071111_141346ねこ
目ヤニ取れよー。






Img20071111_144745多摩川原橋の下をくぐる多摩川CR
この場所はちょっとした雨でもすぐ冠水して水溜りとなる。
昨日も今日もこの状態。迂回するにもCRの脇はぬかるんでドロドロ。
なので歩く速さで水溜りに進入するしかない。



走行時間:2h48m、距離:64.2km、AV.23.1km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

12月28日発売!

今日、インペリアルレコードの拓郎サイトにも正式に発表されてました。

「歩道橋の上で/カントリー・バックステージ・ドキュメント」
2007年12月28日 5800円(税込)発売です。

『吉田拓郎自身がファンへの感謝の気持ちも含め、普段は見せないレコーディング時の素顔、無念の中止となったツアーのバックステージなどをDVDスペシャル パッケージとして発売。2007年ツアー「カントリー」の密着取材映像、また延期となっていたアルバムのレコーディングシーンが収録された映像DVD (CD収録曲も含む)。そしてツアーで歌われ話題となった新曲「歩道橋の上で」を含む未発表レコーディング曲を収録したCD。また本人がツアーパンフレッ ト用に書き下ろした文章を再編集して別冊「雑文集」をパッケージング。』

なのだそうです。

アルバムとしてはやはりレコーディング途中だったようですね。
コンサートキャンセルの払い戻しなど費用がかかるから見切り発売って感じですね。
DVDにステージの弾き語りでも入っていてくれたら最高なのですが・・・。

とても待ち遠しいです。購入しなくては!。

それにしても明日は雨。寒い一日になりそうで自転車にも乗れず恨めしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

歩道橋の上で

今日は早く帰宅できたので夜間走行をしてみました。
基本的に夜は走らない主義なのですが週末の天気が悪そうなのと時間があったので思い切って走り出しました。
ヘッドライトはキャットアイHL-EL500のLEDライトを装着します。これならば街灯の無い路面でもなんとか障害物に気づくことができる明るさがあります。また、歩行者に対しても後ろから照射した場合に影がはっきりできるので自転車の接近を知らせる効果があります。

18:50出発。多摩川CR~立川折り返しで20:20帰宅。スピードメーターが途中から計測していなかったので記録は少なめの値です。

走行時間:1h10m、距離:28.7km、AV.24.7km/h


さて、新星堂のページにコンサートツアーを中止してしまった吉田拓郎の新しいアルバムの予約情報があります。

「歩道橋の上で/カントリー・バックステージ・ドキュメント」

2007年12月28日発売
DVD+CD+別冊本「雑文集」
初回生産分のみ「特製ギター・ストラップ」が抽選で当る応募ハガキ封入

【DVD収録内容】
新曲のレコーディングシーン「歩道橋の上で」「街角のタンゴ」「錨をあげる(CD未収録」
中止となったツアーのリハーサルシーン、バックステージドキュメント

【CD収録内容(曲順未定)】
・歩道橋の上で
・秋時雨
・空に満月、旅心
・沈丁花の香る道
・黄昏に乾杯
・街角のタンゴ

という内容なのですが、肝心のインペリアルレコードの拓郎サイトには情報が無いので本当のところはどうなんでしょう。発売されればうれしいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火)

江戸川CR

11月4日(日)
羽生から自宅に帰る。
6:00起床。10度くらいまで冷え込んだ朝。朝食後出発しようとすると前輪がぺしゃんこ。チューブにピンホールがあいてエア漏れしたようだ。急いでパッチ修理。
7:30出発。利根川CR~道の駅大利根~用水沿いの道~R4利根川橋~左岸利根川CR~境大橋~9:10関宿城公園休憩~右岸江戸川CR~11:50葛西臨海公園で持参したおにぎりで昼食。ここまで弱いながらも北寄りの追い風を受け続けて103kmを4時間で走れて自己満足。
葛西臨海公園~R357~晴海通~海岸通~昭和島~13:50羽田~多摩川CRで15:20帰宅。
Img20071104_080405加須スカイフェスティバル
加須の利根川CRを走行していると河川敷内にテントが立並び音楽が聞こえてきた。まだ朝8時だというのにステージ上ではアップテンポなダンスを踊ってます。観衆はご覧のとおり。寒い中ハイテンションです。
帰ってから調べるとこのあとヘリコプターや航空機の曲芸飛行、鷹匠?なども行われたらしい。

Img20071104_080335会場の土手に写真のような布が広げられていた。
これは加須市の100mジャンボ鯉のぼりの目玉に違いない。




 

Img20071104_085432境町の渡し舟
土手上CRコースの脇に渡し舟が置かれていた。
これも台風9号による増水の影響か?
舟の名前は「丸いかさ」→「さかい丸」




Img20071104_090214舗装された
境大橋から関宿城までの利根川右岸CRが舗装されていました。感激です。





Img20071104_094227江戸川CR
庄和町付近。おじさんの指差す先には庄和大凧会館
三郷あたりまではCR上はすいていてマイペースで走れたが葛飾区にはいると歩行者が多くなりゆっくりモードになった。




Img20071104_124240辰巳あたりのケヤキ並木
場所によっては都内でもケヤキの紅葉が見られるようになってきた。





走行時間:6h44m、距離:165.6km、AV.24.6km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

多々良沼の白鳥

11月3日(土)
白鳥の越冬地として館林の多々良沼もあるらしいので様子を見に行く。
6:50羽生出発。利根川CR~R122昭和橋~農道をつないで7:55多々良沼到着。
白鳥探しをした後、小泉町を通って利根川刀水橋~左岸利根川CRを上流へ。
9:40新上武大橋の手前で何かイベントをおこなっているのに巻き込まれる。土手上まで露天が立ち並んでいる。「RC航空ページェント」というラジコン飛行機やヘリのイベントだった。ついついハマッテしまい自転車を土手上に放置して河川敷内の出展ブースやフライトに見入ってしまった。
11:00我に帰りさらに利根川上流を目指す。ようやく秋の日差しが戻り快適な走行となる。五料橋で右岸CRに渡り前橋市内の中央大橋をくぐった先の東屋でパン昼食して13:00折り返すことに。
14:30再び「RC航空ページェント」会場まで戻ってくるとまたハマッテしまい30分ほど土手上から眺める。
15:00会場をあとにしてひたすら利根川CRで羽生を目指す。刀水橋で右岸CRに渡り利根大堰~16:50羽生着。
Img20071103_075857多々良沼の白鳥
沼に突き出した浮島弁財天から見た白鳥らしき白い陰。
白鷺にしては胴体が丸っこいのできっと白鳥では?
ここには3羽しかいなかった。




Img20071103_081939多々良沼のすぐ隣にあるがば沼
ここにも白鳥がいるらしいので覗いてみる






Img20071103_081608がば沼の白鳥
2羽が仲良く泳いでました。
川本と比べてかなり遠くから見ることになります。近くで見たい人は川本へどうぞ。




Img20071103_084512小泉町のブラジル
日本離れした看板が目に付く町です。






Img20071103_094816RC航空ページェント会場
中島飛行機の地、太田市と㈱電波実験社主催
尾島RCスカイポートというラジコン飛行機専用の舗装された100mほどの滑走路がメイン会場です。
飲食関係の露天やラジコン関連メーカの出展ブースにマニアが群がります。


Img20071103_095625飛行機用のエンジン
ラジコン界もエンジン屋、機体屋、コントローラ屋、電源屋など分野で分かれているようです。





Img20071103_103948ラジコン飛行機とはいえかなり大きなものも飛ばしてます。
これはアクロバット飛行用の機体で実機の48%スケールだそうです。つまり実機の半分の大きさ。もう少し大きくすれば乗れそうです。




Img20071103_115434竹林の間を走る利根川CR
五料橋から上流はそれまでの広大な平野の見晴らしの良い土手上のCRから雰囲気が変わってくる。





Img20071103_120320いつもの利根川CRと違い、今日は多くのサイクリストとすれ違った。
写真の人は結構年配の人だった。





Img20071103_120924CR専用の橋
「銀輪橋」なんてしゃれた名前を付けている。






Img20071103_123839群馬大橋の下から見た群馬県庁
ここからさらに渋川までCRは続いているが、時間的に折り返さないと日没までに帰れない。






走行時間:7h14m、距離:159.4km、AV.22.0km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

川本の白鳥

今年の11月3日文化の日は土曜日に重なって無駄死にしている。それを救済すべく2日に休みを取って再び埼玉方面に走り込みに行ってきました。

11月2日(金)
6:00起床。昨夜の雨は止んでいるが路面はWet。レーダーを見ると神奈川南岸~東京湾~千葉、茨城県にかけて南西~北東方向に延びる雨雲のエコーが見られる。次第に東に移動しているがしばらく様子見。ほとんど平地走行なのでタイヤをストラディアスエリートライト700×23Cに履きかえる。
8:10出発。今日は平日なので荒川に出るのに東京市街地を走りたくないので青梅方面に迂回していく。多摩川CR~羽村~東青梅~都28~県195~入間~R407豊水橋~入間川CR~12:10入間大橋~荒川CR~13:00吉見運動公園で昼食休憩。13:25出発。荒川CR~玉作水門~農道をつないで14:30川本の荒川河川敷着。
Img20071102_130623吉見運動公園で昼食。
カップめんを売っていたのでHOT NOODLE購入。
肌寒いので暖かい麺がうまかった。





Img20071102_131712食べ終わって容器の底をふと見ると、
がーん!。賞味期限切れ。河川敷内のテニスコートや野球場が台風9号の荒川増水で水没。復旧に時間がかかり利用者が減ったために商品の回転が悪くなったらしい。今頃こんなところで台風9号の影響を受けるなんて・・・。



Img20071102_142800_2白鳥飛来地の駐車場
賞味期限切れを食べても何の影響も無く白鳥飛来地に到着。平日なので閑散としている。





Img20071102_143549駐車場から5分ほど歩いて白鳥のいる川原に到着。
今日の白鳥は44羽。
今日のギャラリーは遠くに見える4人+僕。





Img20071102_143642浅瀬にたたずむ白鳥
今いるのはコハクチョウだけ。
羽根が灰色っぽい今年生まれの白鳥も数羽見られた。
15時前なのに曇って薄暗く、今回も空を飛ぶ姿を見ることはできなかった。



Img20071102_143836圧倒的多数の鴨
白鳥の前面に鴨が押し寄せてきた。
15時から餌付けが行われるらしいのだが、それを見ていては明るいうちに羽生に到着できないので後ろ髪を引かれる思いで川原を後にした。



その後、農道~熊谷大橋~熊谷~県128~利根大堰~利根川CRで日没後17:00羽生着。

走行時間:6h59m、距離:160.9km、AV.23.0km/h

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »