« 巌道峠 | トップページ | 横須賀水道みち(半原編) »

2008年3月16日 (日)

羽村

6:30起床。今日中にバリウムを分離しておかないと大変なことになりそうなので朝からがんばる。目的は達したもののかなりの体力を消耗してしまい一旦仮眠。
9:30起床。寝すぎた。この時間からでは遠出は無理なので今日はのんびり羽村まで走ってくることにする。
10:00出発。昨日に続き暖かい一日なのでジャージ1枚でスタートする。多摩川CRで羽村折り返し15:40帰宅。
今日の帰路もそれなりに向かい風になったけれど峠越えしていないのでヘタれることなく走りきる。
Img20080316114047立川の中央線をくぐった先の河川敷内コースが復旧されて走行可能となっていた。舗装もフラットで走りやすい。さすが立川市。せっかくなら河川敷内すべてを舗装しなおしてくれれば良いのに。
しかしこの先の多摩大橋をアンダーパスするダート部分は復旧させるつもりは無いようだ。昭島市何とかしてくれ。


走行時間:4h18m、距離:93.2km、AV.21.7km/h

|

« 巌道峠 | トップページ | 横須賀水道みち(半原編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/40522827

この記事へのトラックバック一覧です: 羽村:

« 巌道峠 | トップページ | 横須賀水道みち(半原編) »