« 風張峠 | トップページ | 夏休みツーリングプラン »

2008年7月 6日 (日)

肝心なときにパンクした

5:00起床。まだ熱帯夜にはならないので明け方はすごしやすい。
暑さ慣れするためにクーラーのコンセントは抜いたままの生活。
これくらいならまだ平気なんだけど隣室は室外機がグルグル回っている。
おかげで開けてある窓から暖かい空気が時々流れ込んでくる。

今朝は少し靄がかかっている。急に暑くなった中を二日間走ったので少し疲れ
気味。走行中脱水して熱中症になってはまずいので出発前に牛乳500ccをが
ぶ飲みする。

7:40出発。多摩川CRに出て10分もすると腹がゴロゴロになった。急いで帰宅し
てトイレへ。飛ばしてきた後のトイレは蒸し風呂のようで大汗かいた。
大汗と大で体の水分がリセットされてしまったので、今度は牛乳をやめて熱ーい
味噌汁を作ってすする。これで塩分、ミネラル、水分補給ばっちり!。でも熱くて
また汗が・・。

8:30出発。多摩川CR~都19~旧甲州街道~府中~関戸橋~多摩川CR~立
川運動公園。高校野球の予選が始まっていた。このあと日野市側CR~浅川CR
~府中四谷橋間を2周半周回して多摩川CRで12:00帰宅、昼食と昼寝。

14:00出発。多摩川CR~立川運動公園折り返し15:30帰宅。

P50_20080706_174710 今日もパンク
夕方、食料買出しに自転車で出発。最短距離で行けば1.5kmほどのディスカウントショップへ。しかしわざわざ多摩川CRに出て遠回りしていきます。
CRから市街の道路に入って例のプシューという音。先日のように運良く空気漏れが止まるはずも無く店手前200mで押す羽目に。せっかくここまで来たのだから買い物はしていきます。
近所への買い物なのでパンク修理道具、空気入れは持っていません。買い物後は徒歩覚悟です。

帰りは歩道を押していきます。子供2人乗せたママさん自転車にも軽く抜かれて
いきます。5分もあれば帰れるところが荷物を背負って自転車を押して大汗かい
て25分もかかりました。今日はずいぶん汗をかかされたので暑さに体も慣れて
きたかな。
自転車って少ない労力で効率良く移動できる手段であることが良くわかりました。

帰宅後パンク修理したのですが、だいぶタイヤ磨耗してきていたのでそろそろ
交換です。突き刺しでできた穴が拡大中です(写真)。記録を調べたら5000km以
上使ってました。

走行時間:5h53m、距離:132.2km、AV.22.5km/h

|

« 風張峠 | トップページ | 夏休みツーリングプラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/41754666

この記事へのトラックバック一覧です: 肝心なときにパンクした:

« 風張峠 | トップページ | 夏休みツーリングプラン »