« 御坂峠と桃 | トップページ | 梅野木峠 »

2008年7月25日 (金)

雛鶴峠

7月21日(月)
4:30起床。この時刻にしてはなんか薄暗いなーと思ったら霧がかかっていた。
ガスバーナで湯を沸かして紅茶とアンパンの朝食。夜遅くまで騒いでいた人たちはまだ夢の中で静かな朝を味わう。
今日のテントも乾いたままなので撤収はとても楽。

6:00西湖自由キャンプ場出発。県21~県710で西湖を反時計回りに周回~
6:40河口湖南岸道の駅かつやま休憩~県710~R137~富士吉田~おひめ坂通り~R139~三つ峠駅の先から中央高速沿いの道~十日市場駅付近~R139~
8:10禾生駅(38.4km)~県35に右折して少し先のコンビニで休憩~9:05旧雛鶴トンネル(48.4km)と雛鶴トンネル~県35~県517~県76~県520~勝瀬橋~R20~
10:35相模湖駅休憩(76.0km)~R20~大垂水峠~高尾~11:30浅川CR(90.8km)~多摩川CRで13:50帰宅。
Map20080721 今日は最終日。標高900mほどの西湖から自宅まで基本は下り。途中県35雛鶴峠とR20大垂水峠を越えるだけ。





P50_20080721_061616 西湖湖畔の周回道路
朝から霧っぽい天気ですが、標高900mの涼しさはありがたかったです。まだ車の走らない湖畔沿いの道路を快適に走ります。でも、せっかく富士山の近くまで来ているのに今回も富士山を見ることができなかったなー。



P50_20080721_075224 谷村町駅
R139は富士吉田から快適な下り坂の連続で楽なのですが路側帯が狭く(無く)車が連続するようになると走りにくさが際立ってきます。高速道路をくぐる手前で高速脇の道路に逃れました。ところが十日市場あたりで高速は谷村の丘に登っていくので慌ててR139に戻りました。想定外の上り坂は精神的に非常にきついもので・・・。

P50_20080721_080858 禾生駅
ここから県道35で雛鶴峠に向かいます。大月まで下ってR20を走るよりはずっと静かな走りが楽しめます。





P50_20080721_090506 旧雛鶴トンネル
県35はリニア実験線の車両基地手前で急坂を迎えますが、それ以外は坂はあまり気にならない程度でした。まずは通行止めの旧トンネルを見に行きます。標高は720mくらいです。トンネル手前は土砂が堆積していました。トンネルからは涼しい冷気が漂い出しています。


P50_20080721_092426 新雛鶴トンネル
旧トンネルから戻って改めて新トンネルを大月市側に抜けました。標高は660mくらいです。禾生からの標高差は220mほど。





P50_20080721_102332 相模湖の旧勝瀬橋
新しい橋が完成して使われなくなった旧勝瀬橋。良い感じでサビ始めています。
雛鶴峠からはしばし快適な下り坂でご機嫌なのですが、県35から右折して県517~県76~県520~勝瀬橋の区間のアップダウンはいつ走ってもうんざりさせられます。肉体的につらいのではなく精神的につらいのです。

P50_20080721_122612 刺さりました
最後の峠、R20の大垂水峠も無事通過して浅川CRに出て後は平坦路を家に向かうだけです。今回は珍しく雨なしノートラブルだなーと思っていると多摩川CRで後輪フニャフニャ。タイヤを調べるとド真ン中ストライク的釘突き刺しです(TmT)。私の場合一度はパンクしないとすまない運命のようで・・・。


P50_20080721_133610 そんなこんなでようやく自宅近くの多摩川CRです。日帰りサイクリングと違ってテントをつんで遠くから帰ってきた時の多摩川CRはいつもと違って見えるのは気のせいでしょうか。

多摩川CR沿いはいっぱい桜の木があるのですが一部桃の木にしないかなー。水分補給にCR沿いの桃をもいで食べれたりしたらなんてネ。

走行時間:6h23m、距離:140.2km、AV.22.0km/h

|

« 御坂峠と桃 | トップページ | 梅野木峠 »

コメント

shiitakeさん、こんばんは。

たのしくツーリングの記事を読ませてもらいました。
良い旅をされてきたようですね〜。桃うまそう!だし(爆)
スナップの一枚一枚に旅人の視線が感じられていい感じです。

投稿: jyuzo | 2008年7月25日 (金) 23時59分

jyuzoさんこんにちは!
今回は欲張らずに近場でキャンプツーリングしてみました。
現地で食べた桃は最高にうまかったです。
帰ってからスーパーとかで桃の値段をいろいろ見たんですが
1日に9個も食べれる値段じゃないですね(笑)。
旅をすればするほど感性が磨かれていく・・なんちゃって。
ではでは。

投稿: しいたけ | 2008年7月26日 (土) 07時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/41969744

この記事へのトラックバック一覧です: 雛鶴峠:

« 御坂峠と桃 | トップページ | 梅野木峠 »