« たまリバー53キロ | トップページ | 大山千枚田 »

2008年9月 7日 (日)

江ノ島のち雷

5:40起床。今朝も曇りで薄暗い。日出は5:13、日没は18:00、夏至の頃よりも日中
の長さが1時間50分も短くなってしまった。今日も雷の予報なので走りはほどほどに
しておこう。

6:30出発。多摩川CR~都3~都57~境川CR~遊行寺~R467~R134~9:40江ノ島
休憩~R134~大磯折り返し~R134~12:00江ノ島~R467~遊行寺~境川CR~
小山田~戦車道~都20~府中四谷橋~多摩川CRで近所のスーパーで今夜の食材
の買い物。
買い物中急に土砂降りとなった。自転車は屋根の無い所に止めておいたのでびしょ
濡れ。ここんとこ走るたんびに自転車をぬらしてしまっているなぁ。
幸い一時的に雨が弱まったところで16:40帰宅。
その後これでもか!って感じの雷雨となる。
P50_20080907_100304 江ノ島のフジツボ
境川CRは追い風で3時間ほどで到着。いつもの防波堤上のベンチでトンビに注意しながらパンとコーラで休憩。さっきまで曇っていたのに日差しがでて暑い。




P50_20080907_102122 江ノ島ねこを少しいじる
まだ10時過ぎ。帰るにはまだ早いのでR134を西に向かい大磯まで往復。今日のR134はローディーがいっぱい。





P50_20080907_134208 境川も溢れたようで
先月末の豪雨で町田駅付近では水位がCR上まで溢れたようです。川沿いのフェンスに残る草ゴミの跡が最高水位の高さを示しています。自転車のサドルくらいの高さまで来たようでこの付近では床上浸水の被害もあった模様。
境川の水位がこんなに上がったのは初めてみました。


P50_20080907_141536 戦車道
ちょっと走り足らなかったので寄り道です。
町田市と八王子市の境界となる尾根上に遊歩道が整備されています。尾根道の割には平坦で舗装も良く走りやすい道です。




P50_20080907_143548 小泉家屋敷
母屋は1878年(明治11年)の築だそうで現役の茅葺民家です。
♪夏が過ぎ風あざみ♪~ってかんじです。





P50_20080907_150638 府中四谷橋
ようやく多摩川まで戻ってきました。正面には雲の上部が圏界面に達しカナトコ状にまで発達した積乱雲が見えます。もう寄り道しないで真っ直ぐ帰ろう。




P50_20080907_163914 雷キターーー!
スーパーに寄り道したのが失敗でした。
黒雲の向こうにはグレーの平坦な幕がかかっています。強烈な雨が落ちている証拠です。
こう毎週自転車をぬらしていてはクロモリフレーム錆びちゃうなぁ(ρ_;)
今日の雷は北から来ました。これまでと風の流れが変わったようです。

走行時間:7h42m、距離:177.2km、AV.23.0km/h

|

« たまリバー53キロ | トップページ | 大山千枚田 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/42409461

この記事へのトラックバック一覧です: 江ノ島のち雷:

« たまリバー53キロ | トップページ | 大山千枚田 »