« 自転車通院 | トップページ | 江ノ島 »

2008年12月25日 (木)

チェーン交換

帰宅後、気温も高いので予てから懸案のチェーン交換をすることにしました。
P50_20081225_144816 まずは交換用の新品チェーンを台所の流しで洗剤に浸けてゴシゴシ洗って油分を取り去りサッパリさせます。
こうしておけば自転車に取り付けるときに手がベタベタにならないし、私の場合はドライ系チェーンワックスを使用しているので取り付けた後すぐ塗布できるのです。
このときついでにチェーンの長さを合わせるために1リンク(2コマ・・・私の場合)をカットしておきます。

この後、工具を持って近所の公園に行って作業します。
周りでは冬休みに入った子供たちが駆け巡っていますので隅っこの陽だまりで怪しまれないように静かに作業します。
P50_20081225_151610 古いチェーンをチェーンカッターで取り外してディレイラーやギヤを少しだけ(^^)きれいにして新しいチェーンを通していきます。チェーンがきれいな状態なので素手で作業できるので効率が良いです。




P50_20081225_151618 チェーンの長さはすでに調整済みなのでフロントにチェーンをかけた後、リヤ側のチェーンのシッポをつかんでエイヤッと引っ張りチェーンの接合部を合わせてコネクティングピンで仮止めします。

写真のようにアウターにかけてつなごうとするとテンションが上がってしまうため引っ張る力が大きくかかり手が3本無いとできません。前インナー、後ろハイギヤにすれば楽ちんです。

P50_20081225_151900 仮止めしたコネクティングピンをチェーンカッターでぐりぐり押し込んでいきます。 押しすぎて行き過ぎないように。






P50_20081225_152102 貫通しました。出っ張った頭はチェーンカッターの穴に差し込んでペキッと折ってしまいます。
あとは接合部分を少しコジコジしてなじませ、たっぷりのチェーンワックスを塗布して終了です。
久しぶりの交換作業でしたがチェーンを洗うところが一番時間かかりました(^。^)


さっそく試乗をかねて近所のスーパーに買い物に行きます。
新しいチェーンでの走行感は明らかに古いものとは異なり、パワーがダイレクトに伝わる感じがします。音も軽くなった感じです。気のせいかもしれませんが・・・。

|

« 自転車通院 | トップページ | 江ノ島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/43527260

この記事へのトラックバック一覧です: チェーン交換:

« 自転車通院 | トップページ | 江ノ島 »