« 県道515号線通行止め区間 | トップページ | 振れ取りも終わった »

2009年1月30日 (金)

スポーク8本も交換

今日は昨年12月の休日出勤の代休でお休みなのに朝から雨降り。
こんなときは年明け早々に折れてしまったスポーク交換をする絶好のチャンスです。
P50_20090130_093610 使用する工具
今回のスポーク交換も後輪スプロケット側なのでまずはスプロケットを外さなければなりません。年に数回しか使わない専用工具の登場です。
赤い柄の包丁にチェーンが付いたようなやつ(スプロケット回しという名)でスプロケットが回らない様に固定しつつスプロケット外しを車軸に差し込んでモンキーレンチで反時計方向に回すと緩んで外せます。
スプロケット回しはスプロケットが回らないようにするための工具のくせに”回し”とはこれいかに?
しかも外すときにしか使わない本当に贅沢な工具です。
さらにいうとスプロケット外しはスプロケットを取り付けて固定するときも使用するのに”外し”とうい片方の機能しか名前にあらわされておりません。
そんなことはさておき、スポークに合わせてニップルも交換しますのでタイヤも取り外します。
P50_20090130_094700 ダメージを受けているスポーク
スプロケットを外して他のスポークもよく調べてみます。クビの部分だけになっている折れたスポーク以外にも外向きに取り付けられているスポークの根元付近にみんな傷が付いていました。チェーンの巻き込みは被害甚大です。折れた1本と合わせて8本を交換することになります。


P50_20090130_103458 仲間はずれ
取り外したスポークです。1本だけ長いのがありますが、去年の伊豆半島ツーリングのときに松崎町の自転車屋で交換した思いで深いスポークです。鉄製なのでステンレス製の他のものと色も違うしねじ切り部分が錆びています。短い間でしたがご苦労さんでした。


P50_20090130_110538 スプロケットも清掃
不精なのでこんなときにしかスプロケットをきれいにする機会がありません。1枚1枚きれいにぼろきれで磨いてあげます。この8速の組み合わせは12-13-15-17-19-21-23-26Tです。




P50_20090130_111046 修理終了
スプロケットも組み付けて終了です。後でフレ取りするときに分かるように交換したスポークにはテープを張っておきます。
フレ取りは専用の器具を持っていないので後日自転車に取り付けてからニップル回しで四苦八苦します。

|

« 県道515号線通行止め区間 | トップページ | 振れ取りも終わった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/43902628

この記事へのトラックバック一覧です: スポーク8本も交換:

« 県道515号線通行止め区間 | トップページ | 振れ取りも終わった »