« 拓郎ニューアルバム | トップページ | 2009吉田拓郎ツアー1 先行予約 »

2009年2月11日 (水)

黄色いけど黄色く感じなくなる

6:10起床。もう曇っている。夕方から雨とか言っているのでそんなに遠くへは行かないでおこう。昔から苦手にしていた津久井の串川沿いの県道510でも走ってみようかと地図まで印刷して準備万端。
7:10出発。多摩川CR~立川あたりで微かな雨を感じ急に気分が変わって入間川CRに出ようという考えに変わる。
立川~羽村~奥多摩街道~青梅で細かい雪を感じ入間川が頭から消し飛んで梅を見て帰ることにコース変更
青梅~R411~日向和田~梅郷~日向和田~R411~青梅~奥多摩街道~羽村~多摩川CRで13:30帰宅。
P50_20090211_110720 黄色い世界
先日の走行時にサングラスを落としてしまい傷が付いてしまいました。そこで交換用のイエローレンズに付け替えて見ました。サングラスをかけると最初視界に黄色がパーッと広がります。太陽が黄色く見えるってこういうことかなどと感心しつつ5分ほど走っていると違和感が無くなり景色を普通に感じるようになります。たぶん脳味噌が視覚に捉えた映像に過去の経験というフィルターをかけて色補正して見せているのでしょう。
今日は曇り空だったので意外と視野が明るくコントラストも良く見えて走りやすかったです。しばらくは黄色で走ります。
P50_20090211_101920 青梅市梅郷
先週末の小田原曽我梅林は満開だったのにさすがに青梅は寒い所なので梅林の梅はつぼみがほころび始めたくらいでした。紅梅や日当たりのよい庭先の梅は良く咲いています。




P50_20090211_112408 福生の河岸段丘崖を上る道
12パーセントの勾配表示があります。市街地にあると結構急坂に見えます。でも和田峠や鋸山林道の上りではこの傾斜がずーっと続いてるんですよね。
せっかくなので坂道を味わってみました。上がりきったすぐ先に玉川上水が流れていてびっくり!

準備した地図はいつか役に立つでしょう。

走行時間:5h50m、距離:132.9km、AV.22.8km/h

|

« 拓郎ニューアルバム | トップページ | 2009吉田拓郎ツアー1 先行予約 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/44028533

この記事へのトラックバック一覧です: 黄色いけど黄色く感じなくなる:

« 拓郎ニューアルバム | トップページ | 2009吉田拓郎ツアー1 先行予約 »