« 2009吉田拓郎ツアー4 プレリザーブ | トップページ | タイヤの寿命が来ていた »

2009年3月 7日 (土)

美女谷の美女

7:30起床。疲れてはいますが晴れていれば走らないわけにはいかないでしょう。
やや北風が強いものの気温は高く走り始めてしまえばこっちのもの。仕事ストレスが溜まっているので和田峠あたりを走ってガス抜きを目論見ます。

8:50出発。多摩川CR~浅川CR~高尾~R20~大垂水峠~美女谷
P50_20090307_104714 浅川CRから見える独特のデザインの建物
以前から気になっていたので探りにいきました。各部屋に庇のようにアーチ状の覆いが特徴的です。

料亭・すし市場なか安の建物でした。なんか理由は無いですが少しがっかり。


P50_20090307_115916 美女谷温泉の奥、栃谷坂沢林道入り口の手前にある切り株のようなもの。前回来た時は「たこ」という表現をしてしまいましたが、先日jyuzoさんのblogで正しい見方が紹介されていました。
ちょっと寄り道して再訪してみました。このアングルでは「たこ」でも間違いないですよね。



P50_20090307_115938 でも3歩左に移動するとなんと言うことでしょう。女性が髪を洗っている姿ではありませんか。






P50_20090307_120012 横から
足のつま先まで掘り込まれています。
何で前回は見えてこなかったのでしょうね。
一度理解してしまうとどう見ても女性が髪を洗う姿にしか見えなくなってしまいます。



美女谷~R20~吉野小学校前信号を右折して途中の階段でおにぎり昼食時、上の人から仕事電話。
上 「外出中か?」
僕 「はい!」
上 「何時に帰れる?」

(これはすぐ帰れと言うことか・・・?。ここから自宅までの距離から所要時間を計算して)

僕 「15時過ぎには戻れます。」
上 「じゃ帰ったら電話するように!」
やれやれ、これから休日出勤かな。

12:50藤野出発。来た道を戻ります。R20~大垂水峠~高尾~浅川CR~多摩川CRで15:00帰宅。
帰宅後すぐに電話すると15分ほど仕事のことをしゃべって終了。
えぇーーっ。電話で済む話だったの?。だったら藤野にいるときの電話で済んでたじゃないのーー!
やるせない気持ちを払拭するために再び多摩川CRへ
16:20出発。多摩川CRで是政橋往復で17:30帰宅。
P50_20090307_121324 さるぼぼ
甲州街道小原宿の家々の軒先にさるぼぼ人形がつるされていました。





走行持間:6h32m、距離:145.9km、AV.22.3km/h

|

« 2009吉田拓郎ツアー4 プレリザーブ | トップページ | タイヤの寿命が来ていた »

コメント

美女谷の美女に再会してきたんですね。
1枚目のカットは確かに「タコ」です(笑)
周囲に人工物があるように思えない場所なので、ドッキリさせられちゃいますよね。

お仕事大変そうですね。体に気をつけて頑張ってください。

投稿: jyuzo | 2009年3月 8日 (日) 22時13分

jyuzoさんにも「タコ」に見えるのですね(笑)
安心しました。
今年の冬は暖冬だったし、仕事が忙しいのであまり
寒さを感じないですむのはラッキーです。

投稿: しいたけ | 2009年3月13日 (金) 02時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/44272267

この記事へのトラックバック一覧です: 美女谷の美女:

« 2009吉田拓郎ツアー4 プレリザーブ | トップページ | タイヤの寿命が来ていた »