« 風強かった | トップページ | 会津への旅 »

2009年4月29日 (水)

新緑の松姫峠

5:30起床。今日も寝坊してしまった。快晴であるがひんやりとした朝。でも予報では日中気温があがるらしい。宮ヶ瀬からヤビツ峠に行くか、先日諦めてしまった松姫峠リベンジするか、あいだを取って甲武トンネルから和田峠をこえるか、いくつかプランが浮かんだがやっぱり松姫峠に行くことにした。
6:10出発。多摩川CR~羽村~新奥多摩街道~R411~9:40奥多摩湖
P50_20090429_091304 青梅街道に素彫りのトンネル
これは白丸トンネルの旧道部分にある旧白丸トンネルです。以前は何かの資材置き場になっていて通行不可能だったのですが、最近整備されて車止めが設けられていたので進入してみました。そこには予想もしなかった素彫りのトンネルがありました。トンネルは10mくらいしかありませんがとても良い感じです。


~深山橋~R139~10:40小菅村~11:40松姫峠(98km)
P50_20090429_104432 小菅村の鯉幟
毎年恒例ですが村の谷をわたる鯉幟です。






峠区間ではおそろいのジャージを着た自転車のグループに次々とぶっちぎられついつい大人げなくオーバーペースです。
P50_20090429_113924 なんでここに車止めるかな?
松姫峠到着。しかしいつもの峠の碑との記念写真は撮れません(泣;)。
仕方ないので峠から見える山並みをおかずにしておにぎり昼食です。



P50_20090429_114332 いつもの絶景
峠から大月側に少し下ったビューポイントです。嫌になるほど下のほうに舗装路が見えています。下る途中、登ってくる自転車とずいぶんすれ違いました。こっちから登るのは辛そうだなぁといつも思う場所です。
今日は寒気も緩み日差しいっぱいで凍えることなく下ることができました。

松姫峠~R139~県505~13:00猿橋
P50_20090429_115622 峠部分と松姫トンネルが見えています。トンネルは大月側の1895mの掘削が終了。小菅側では小永田トンネルの掘削が終了。今後小菅側の掘削を行い平成24年度に供用開始の予定らしいです。




P50_20090429_123440 下りの途中でよさげな場所があったので自転車を止めて残っていたおにぎりを食べました。ただでさえ交通量の少ない国道139から少し入り込むと実に静かでのんびりします。





~R20~旧甲州街道(県30)~上野原~R20~14:30相模湖(151km)
猿橋から延々と交通量の多いR20を走ってもおもしろくないので旧道にそれました。
P50_20090429_130010 猿橋のトイレ
いつもここのトイレを利用するのですが、小便器が異常に低くて困惑します。隣に人が来ると丸見えです。自信の無い僕はいつも気配を読んでチャチャっと済ませます。




P50_20090429_133114 恋塚(甲州街道の一里塚)
今日は時間と体力に余裕があったのでR20で鳥沢駅を過ぎたあたりから旧甲州街道(県30)に入ります。取り付きからここまでが結構な登りですが、この先が峠(犬目峠540mくらい)であとはずっと下りとなり、車も少なく快適な走りができます。



P50_20090429_133848 田植え
ずいぶん急な棚田です。水が張られ稲が植えられた田んぼでは大量のオタマジャクシがウニョウニョ泳ぎ回っています。





P50_20090429_135032 鳥沢から上野原の間の県道30号線には3つの甲州街道宿場があります。あまり古い建物は残っていませんが、雰囲気は残っています。





~大垂水峠~高尾~浅川CR~多摩川CRで17:00帰宅。
帰宅後ツーリングに備えてホイール交換、タイヤを700×28Cに交換、キャリア取り付けでキャンプツーリング仕様に変身。

走行時間:9h20m、距離:201.9km、AV.21.6km/h

|

« 風強かった | トップページ | 会津への旅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/44834571

この記事へのトラックバック一覧です: 新緑の松姫峠:

« 風強かった | トップページ | 会津への旅 »