« 雨には勝てず | トップページ | 秩父から帰るのは昼飯前 »

2009年5月11日 (月)

秩父に向かう

5月9日(土) 6日目
7日、8日と仕事をしたのち、9日に羽生に置きっぱなしの自転車を受け取るべく電車に乗って羽生に向かいました。

5:30起床。予定より1時間寝坊してしまいました。これで始発で羽生に行くという考えはもろくも崩れ去りました。結局羽生の実家に着いたのが9:10。1時間で出発準備を終えて
10:10羽生出発。このまま真っ直ぐ自宅に戻るのは能がありません。今日明日晴天の予報だしキャンプ道具を積んでいるし、秩父の温泉にでも入りに行く気分になりました。キャンプツーリング継続です。

利根川右岸CR~刀水橋~左岸CR~上武大橋~右岸CR~坂東大橋~左岸CR~五科橋~高崎伊勢崎CR~岩倉橋~神流川CR
しばらくは平坦なCRを上流に辿っていきます。出発が遅かったのですでに気温がかなり上がっており、会津ツーリングの服装では暑くてたまりませんでした。5月は急に夏が現れるのです。利根川CR区間では南東よりの追い風でご機嫌で走れます。利根川CRもずいぶんとロードのサイクリストが増えました。
P50_20090509_125358 神流川CR
烏川にかかる上武大橋からスタートして群馬県側の神流川左岸に続いていました。R254の藤武橋まで辿れました。





~農道~県13~R462~鬼石~県13~杉の峠
P50_20090509_151404 杉の峠
鬼石から県道13号で秩父に向かいます。群馬側から秩父盆地に向かうには一番低い峠です。でも暑さのため汗びっしょり。下り区間で風を切って走るとスーッと汗が乾いて爽快な気分です。湿度の少なさが真夏と違うところですね。



~県13~県44~県37~17:20小鹿野わらじかつ安田屋
P50_20090509_173054 安田屋のわらじかつ丼
去年ここで食べたことがあったので別の店を探して小鹿野の街中をうろうろしたのですが、時間帯が悪いのか準備中の店ばかりなので仕方なく、いや喜んで安田屋に入りました。また腹いっぱいになってしまいました。



~県37で18:00両神温泉薬師の湯着。
P50_20090509_180258 かつ丼でお腹を膨らませた状態で薬師の湯に到着です。ここは道の駅に日帰り温泉があります。時間制限無しで600円。やっぱりツーリング中は温泉ですよね。





P50_20090510_043158 道の駅でキャンプ
温泉施設は20時で閉店となります。山深いところなのですぐ消灯され従業員の人たちもサッと帰宅していきます。駐車場にはP泊を決め込んだ車が数台残るのみ。
今夜はここで泊まることにします。奥の駐車場に移動して隅っこにテントを設営しました。満月が山の陰から顔を出して明るい夜です。昼間の暑さはどこかに退散してしまいフリースを着込まないと寒いくらいでした。

走行時間:6h04m、距離:127.2km、AV.20.9km/h

|

« 雨には勝てず | トップページ | 秩父から帰るのは昼飯前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/44982842

この記事へのトラックバック一覧です: 秩父に向かう:

« 雨には勝てず | トップページ | 秩父から帰るのは昼飯前 »