« 夏なのかまだ梅雨なのか | トップページ | 奄美への道 »

2009年7月26日 (日)

陣馬山

5:40起床。快晴の朝。今日も目的地が決まっていなかったのですがゴミ出しに外に出ると富士山が見えていました。真夏は湿度が高くなかなか見通しが利かないのでのですが、昨日から吹いている南風のおかげで透明度が上がりくっきり黒い山肌が見えます。富士山のビューポイントでもある陣馬山に行くことを思いつきます。

7:10出発。多摩川CR~浅川CR
浅川CR走行中、後輪でハトを踏みました。ハトはCRの左はじにいたので左に逃げてくれれば問題なかったのですが、何を勘違いしたのか右に出てきたのです。前輪はかわしたのですが後輪でゴツンと踏んでしまいました。戻って確認すると路上でハトがノビていました。嗚呼、申し訳ない!。

気を取り直して、高尾~R20~大垂水峠~藤野コンビニ休憩~吉野小前~沢井川沿いの道~県522~県521
P50_20090726_105326 ランドナーでツーリング中
和田峠の前後の区間でこの人たちと抜きつ抜かれつします。お互いに休憩ポイントがずれているためです。そのたびにご挨拶。





~和田峠~登山道~12:00陣馬山山頂。
P50_20090726_120518 たくさん汗をかいたので山頂の茶屋で250円の味噌汁を貰おうとしたら今日はやっていないとのこと。けんちん汁は550円なのですが財布の中には何故か352円しか入っていませんOrz。

このしいたけが大量に煮込まれている料理は何だろう?



P50_20090726_121932 到着が昼になったため雲がわき富士山は見えなくなっていましたOrz。
塩分補給は諦めて日当たり抜群のベンチでおにぎり昼食です。日の当たっている側は猛烈に暑いですが山頂を吹き抜ける風がそれを冷ましてくれます。
僕の座ったベンチのテーブルには周囲の山の案内板がありました。これが銅版で出来ているので直射日光を受けてかなり熱くなっていました。山頂に到着した人が次々とこの案内板を見に来るのですが、つい指で銅版を指してしまうらしく皆さん「アッチ!」、「熱ッ!」と声を出していたのが印象に残っています。

12:30和田峠出発。醍醐林道~陣馬街道
P50_20090726_133408 醍醐林道下りで落石を踏んで前輪がパンクしました。パンク修理のため手が汚れていたので林道を下りきったところにある湧き水で手を洗いついでに顔も洗ってサッパリします。思ったよりも冷たい水なので生き返ります。手ですくってグビグビ飲みたくなります。すると後ろから「生水は飲まない方がエエヨ」と声をかけられました。地元のおじさんでした。この水は飲用には適していないようです。

林道区間が終わると木陰も無くなり正面からは熱風、背面からは熱線を受けヘロヘロになりながら浅川CR~多摩川CRをつないで17:20帰宅。

走行時間:6h52m、距離:142.1km、AV.20.6km/h

|

« 夏なのかまだ梅雨なのか | トップページ | 奄美への道 »

コメント

昨日は暑かったですね〜
浅川CRの鳩は北野の市場の近く、野球グランド付近の橋あたりにいる鳩ではありませんか。
エサを撒く人がいるので、妙に人慣れしていて逃げないんですよ。
僕も危うく轢いてしまいそうになったことが度々です。

陣馬山は展望が良さそうですね。空に雲がぽっこり浮いているのをみているとスケール感があって気持よさそう。

投稿: jyuzo | 2009年7月27日 (月) 22時55分

とにかく日差しが強く暑かったですね。公園の水だけではなく自販機でも4回も補給しました。

現場はもうちょっと先の浅川大橋をアンダーパスする所でした。
よくミミズがCR上を横断していますが出来るだけ踏まないように心がけています(自転車も汚れますし)が、CR上の分布の仕方次第ではやむをえない場合もあります^^
今回は感情移入できる動物だったので後味も悪いです。踏んだ時の衝撃がお尻に残っています。

投稿: しいたけ | 2009年7月28日 (火) 03時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/45748376

この記事へのトラックバック一覧です: 陣馬山:

« 夏なのかまだ梅雨なのか | トップページ | 奄美への道 »