« 富士川にそって | トップページ | 大楢峠 »

2009年8月27日 (木)

駿河湾から箱根を越えて相模湾へ

8月23日(日) 3日目
5:00起床。涼しい朝です。まだ8月なのに今年はもう秋に移行しはじめているようです。
今日は箱根を越えて自宅に戻るルートです。まだペアレントさんもバイクのお兄さんたちも起き出さない内に出発準備完了。
P50_20090823_052202 ホステル・ふもとの家
定員8人という小さなホステルです。現在はユースホステル協会から脱退しているそうです。芝生の庭からは富士市方面の見晴らしが良く夜景がきれいでした。背後には大きな富士山がそびえています。
昨晩は僕のほかに若いバイクツーリングの2人組の3人だけでしたので一人で一部屋独占となりました。バイクツーリングのお2人さんは夕方タクシーで富士宮に飲みに行ってしまったので夜は一人ぼっちで静かでした。彼らが帰ってくる前には疲れて寝てしまっていました。
1泊2500円。食事なし。調理場は自由に使用可能。旅人用のお宿です。

5:40出発。県76~県72~R139~6:30富士市~県380~防波堤上の道~7:30沼津港(30km)~狩野川CR~県380~県145~R1~8:00柿田川公園(36km)
P50_20090823_061312 国道139号線
東京都奥多摩町の奥多摩湖にかかる深山橋から松姫峠を越えて大月までの区間は何度か走っておなじみですが、その始点は富士市の国道1号線との交差点になっています。




P50_20090823_072628 富士山
沼津の千本浜海岸に小石を並べて富士山のモザイクがありました。





P50_20090823_074020 狩野川CR
沼津港から国道1号に出るまで狩野川の土手上の道を上流方向に走ります。





8:20柿田川公園出発~市道~県144~R1~三島
P50_20090823_082656 清流柿田川
柿田川公園内の湧水を源に流れ始める柿田川にかかる唯一の橋の上から川を覗き込むと、水草や泳ぐ魚の姿がくっきりと見えます。柿田川はこの先ですぐ狩野川に合流してしまいます。




Map20090823 箱根峠
三島を過ぎると箱根峠に向かって上りが始まります。
峠の標高は846mなのでそんなにつらくない気がしますが、ふところが深いというのかなかなか到着できませんでした。




三島~R1~箱根峠(58km)~10:40芦ノ湖畔~R1~11:40小田原鈴廣(休憩)
P50_20090823_101224 峠道
天下の国道1号線はさすが良く整備されていて三島側には長い登坂車線区間があります。道幅が広く取られているということは木陰は全く期待できません。車に快適な道は自転車にとってはつらい道であることがほとんど。

上り途中でファイナルローにシフトしたときチェーンがスプロケットの内側にはずれて落ち込んでしまい元に戻すのに10分もかかりました。おまけにリムが振れてしまいニップル回しでスポークのテンション調整まで必要になってしまい時間を大きくロス。
P50_20090823_102854 箱根峠(846m)
ようやく峠に到着。柿田川公園からリアルタイムで2時間もかかりました。交通量は多いし左側にはガソリンスタンドや道の駅があり全然風情無し。さっさと芦ノ湖に下ります。




P50_20090823_103812 箱根駅伝復路スタート地点
駅伝の中継で何度も見て知っていましたが人垣が無いと全然違うところのようです。





P50_20090823_104400 箱根関所のトイレ
左にあるトイレの水は冷たくておいしかった。






P50_20090823_105034 芦ノ湖
箱根は観光地ですね。今日の僕のとってはここは目的地では無く通過点に過ぎません。さっさと写真とって進まねばなりません。





P50_20090823_110548 最高点(874m)
ここも駅伝中継で映る場所です。ここからは下りの峠道になります。箱根町側のR1は道幅狭く車はつながっているしで注意しながらのダウンヒルです。駅伝5区のランナーはこんな山道を1時間で走りきってしまうんですね。改めてスゴイと思う。



P50_20090823_114258 小田原鈴廣
かまぼこ類の試食がありあちこちつまみ食いさせていただきました。試食品は細かく切られていて爪楊枝で刺して食べます。ほこりがかからないようにカバーがしてあるので食べるときはカバーを片手に持って食べるわけですが、僕がカバーを取るとおばちゃんたちがワ~っと群がってきて一生懸命食べるわけです。僕はカバーを戻せずボーゼン。もちろん僕はおみやげに購入しています。
P50_20090823_120426 あとは平坦路95キロ
今回のツーリングで撮った最後の写真です。まだ小田原市街手前のR1走行中です。
小田原から先はもうひたすら平坦路を走りきるだけです。今日は日曜日なので守谷のパンは休業日。ちゃんと覚えていたので無駄な寄り道はせず自宅を目指します。


~R1~大磯~R134~R467~遊行寺~境川CR~県57~県3~多摩川CRで17:40帰宅。

夜、自宅にふもとの家のペアレントさんから電話がありました。無事到着したか気にされていたようです。早朝出発してしまったのでご挨拶も出来なかったのでこの場をお借りして御礼申し上げます。お世話になりました。また遊びに行きますのでお元気で。

走行時間:8h40m、距離:177.6km、AV.20.4km/h

|

« 富士川にそって | トップページ | 大楢峠 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/46014296

この記事へのトラックバック一覧です: 駿河湾から箱根を越えて相模湾へ:

« 富士川にそって | トップページ | 大楢峠 »