« 連光寺坂越え | トップページ | 都内花見ポタ »

2010年4月 2日 (金)

シュラフ買った

かねてからの懸案であった春秋の明け方の寒さの中でも爆睡できるシュラフを
購入しました。
P50_20100402_211352 モンベル製スーパーストレッチバロウバッグ#3
上の赤いのが購入したやつ、下の青いのが今使っているやつです。見た目も赤い方が暖かそうです。
収納した大きさと重さはこれまでのとほとんど同じです。
#3というのはモンベルの保温能力のランクで、外気温0℃で下着のままでも6時間以上快適に眠れるということになっています。自転車旅で使うのでこれで十分じゃないでしょうか。


スペック比較
        赤シュラフ(新)      青シュラフ(古)
重量    : 1180g           1150g         
収納サイズ:φ=18.5cm、L=37cm      φ=17.0cm、L=36cm
快適温度域: 0℃以上         5℃以上
中綿    :エクセロフト(化繊)    中空ポリエステル(化繊)
定価    : 13,800円         6,800円(2005年当時)
実際は3割引で購入できたので9,660円でした。

さっそくその能力を試すべくキャンプツーリングにと行きたいところですが今週末
は花見ツーリングしたいので、今夜自宅で窓を開け放ってシュラフで寝てみます。
明日朝の予想気温は6℃くらいなのでちょっと冷え込みは弱そうですが、これくら
いなら朝まで爆睡じゃ無いでしょうか。

|

« 連光寺坂越え | トップページ | 都内花見ポタ »

コメント

窓を開け放って寝てみちゃう、なんて大胆ですね。
防犯的には大丈夫なんですか?
冒険少年的マインド、いいですね〜
僕もシュラフがあったらやっちゃうかも。

投稿: jyuzo | 2010年4月 3日 (土) 21時30分

こんばんは、昨夜から今朝にかけては曇っていた
せいか冷え込みが今一つ力強さに欠けたため、快
適な睡眠となってしまいました。
いっそのことベランダで寝れば良かったかもで
す。

投稿: しいたけ | 2010年4月 3日 (土) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/47978250

この記事へのトラックバック一覧です: シュラフ買った:

« 連光寺坂越え | トップページ | 都内花見ポタ »