« 夏の目標 | トップページ | 月島の路地探訪 »

2010年6月12日 (土)

秦野峠を越えて丹沢湖へ

4:50起床。もう朝日が差し始めています。梅雨入り前の最後の週末になりそうなので今日は初めての秦野峠越えに向います。
5:20出発。多摩川CR~都3~都57~境川CR~町田~県51~厚木~R246~善波峠(旧道)~渋沢~市道~三廻部(みくるべ)~中山峠~寄(やどりぎ)~
Map20100612 寄から秦野峠林道に入って秦野峠とブッツェ峠を越えて丹沢湖に下ります。
問題は丹沢湖から下った後のR246の交通量が心配です。
とはいえ、往路も厚木から渋沢間のR246を仕方なく走りました。厚木の先でR129と分岐しますが、7割くらいの車がR129に行くのでR246は何とかガマンできる交通量となりました。

P50_20100612_074748 7:50善波峠(旧道)
R246の善波トンネルは避けて手前から旧道に入って旧道のトンネルを通過します。峠の前にはお城のようなラブホテルが乱立しています。




P50_20100612_090840 9:10中山峠
かまぼこ型の尾根の峠なので峠付近はゆるやかな起伏でその前後の取り付きが傾斜が急です。
最高所と思われる場所には林道開通の碑がありました。
この後ろ側はゴルフ場なので風情はありません。



寄に下ると商店や公衆トイレがあるので林道に向う前に済ませておきます。
県710~秦野峠林道~秦野峠~ブッツェ峠~丹沢湖周回~
寄から県710を上り始めるとなにやらお尻がフワフワした感覚です。後輪がスローパンクしていました。木陰で停車してパンク修理です。
パンク修理していると近所のおじいさんがやって来て僕の修理をじっと見ています。こいつは巧の技を披露せねばなるまいと手際よく修理して10分ほどで復活。おじいさんは「さすが!」と思ったことでしょう。
出発しようとするとおじいさんがなにやら僕にジェスチャーをしています。良く見ると「タバコない?」という意味のようなので、「タバコですか?」と聞くと見事正解だったようでおじいさんは満面の笑み。でも僕はタバコはやらないので、「僕は吸いませんよ。」と答えるとスッゴクガッカリしていました。
P50_20100612_100316 10:00寄大橋
気を取り直して上流を目指すといつの間にか林道区間に入っていて赤い橋を渡ります。





秦野峠林道~秦野峠~ブッツェ峠~丹沢湖周回~
P50_20100612_100648 ゲート
上の橋を渡るとすぐに現れます。
左脇が甘くなっていますのでそこを攻めます。





10:50林道の6キロポスト手前の三差路が秦野峠でした。峠には林道開通の碑があるようです。標高745mほど。ヤビツ峠より20mくらい低く、特に厳しい坂は無いので淡々と上れます。
今回、秦野峠の写真はありません。先客がいて林道の碑の周りを囲んで談笑中だったので遠慮しました。
峠からは1.5キロほど下りが続きますが伽藍沢橋を渡ると次の峠に向けて上りになります。
P50_20100612_110514 ブッツェ峠への最大勾配区間
標識で示されていた最大傾斜はこの付近の12%が最高でした。路面はそれなりに良いのですが鋭く尖った落石が転がっているので下手に踏んだりはじいたりするとタイヤをカットしそうです。
この区間を過ぎ、9キロポストを過ぎるとブッツェ峠に到着です。標高780mくらいあるので林道の名前になっている秦野峠よりも高いのです。

今回、ブッツェ峠の写真はありません。先客がいて一番見晴らしの良い場所で談笑していたので遠慮しました。
P50_20100612_111556 11.9%
ブッツェ峠からは丹沢湖に下るだけです。最初は緩く下り始めます。路面も良いので左側の谷の風景を眺めながら下ります。大きな谷を渡って進路が北西に変ると傾斜が急になってきます。最大傾斜の表示板は14%がありました。路面も荒れて来るので慎重に下ります。


P50_20100612_111756 丹沢湖見えた
上の写真から少し下ると丹沢湖が見え始めました。透明度が良いと富士山も見えるらしいのですが今日は見えません。





P50_20100612_115314 11:50三保ダムの碑
ダムの名前の由来はダム湖に沈んだ村の名前だそうです。1978年完成。
何年か前、富士スピードウェイで開催されたF1観戦でダムの上流にキャンプしてバスでサーキットまで運ばれた悲惨な記憶が胸の奥でムズっと動きました。


県76~県727~県76~東山北
P50_20100612_120742 県道727
県76でR246に出る前に酒匂川左岸の県道727に逃れます。これで少しは静かな走りが出来ます。





P50_20100612_121634 県道76(旧R246)
持参した地図では県道727は東名高速高架手前でR246に合流することになっていますが、そのR246はバイパスが完成して旧道となり県道76に格下げとなっていました。おかげで舗装状態の良い広い道路をゆったりと走ることが出来ました。車は皆バイパスを通ってくれるので交通量はほとんどありません。ありがたいことにこの道が山北市街を通り過ぎた先まで続きました。

東山北~県721~酒匂川沿いの道~酒匂川CR~R1~大磯~R134~
山北から先はR246走りとなるので早々に酒匂川沿いに逃げ、川に沿ってR1に向います。
R1からは走りなれた道なので家までの走行時間が計算できるようになります。よほどのことが無い限り日没前の帰宅は約束されました。
R1からR134は海からの涼しい風が入り日差しの熱さを和らげてくれます。
15:00江ノ島休憩
今日は江ノ島ねこの写真はありません。みんな観光客にいじくられていたので遠慮しました。
15:20江ノ島出発~R134~R467~境川CR
P50_20100612_161146_2 境川CRねこ
この子はすっごいデブで巨大なねこです。
太りすぎで横になったとき後ろ足がそろわず開いたままです。でも愛嬌あるからいいか。




境川CR~都57~都3~多摩川CRで17:50帰宅。
いつか秦野峠の写真を撮りに行かねばなりません。

走行時間:10h04m、距離:229.5km、AV.22.8km/h

|

« 夏の目標 | トップページ | 月島の路地探訪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/48611466

この記事へのトラックバック一覧です: 秦野峠を越えて丹沢湖へ:

« 夏の目標 | トップページ | 月島の路地探訪 »