« 沢井駅から御嶽駅 | トップページ | 柳沢峠を越えて桃を食べよう »

2010年7月19日 (月)

大弛を越える旅

前回、大弛を目指したのは2007年秋分の日の連休でした。
このときは撮影した写真が全部消えてしまうと言う悲劇と三国峠が台風による
がけ崩れで通行不能という悲劇に見舞われました。今度の旅はそのリベンジ
です。

大弛はオオダルミであってR20にある大垂水(オオタルミ)とは別物です。
山梨県山梨市と長野県川上村の境にある車で通行可能な日本最高所の峠で
標高2360mもあります。
P50_20100718_095726 夢の庭園から金峰山方面
大弛からのんびり登山道を15分ほど登ると夢の庭園という見晴らしの良い場所にいけます。この日を待っていたかのような夏空が広がり平地の猛暑が嘘のような涼しい風が吹き汗で濡れたシャツがスーッと乾いていきます。
1ヶ月以上続いた梅雨空が嘘のような空でした。東京では決して見られない青よりも濃い群青の空に自転車で会いにいけるんです。ただアブや虫が多いんですよね。

山梨県側は県営林道川上牧丘線、長野県側は村営林道村道秋山・川端下線。
山梨県側は峠まで100パーセント舗装済み。長野県側は峠から8.5km以上にわ
たって荒れ荒れの砂利道。砂利と書くと砂と小石というイメージになってしまいま
すが、実際は”石”利道です。こぶしよりも大きな石がゴロゴロ。
今回はこの石利道に備えて新品のツーキニストタイヤ700×28Cに履き替えまし
た。タイヤサイドがゴムで覆われているので対パンク性能が強化されています。
いつもキャンプツーリングに使っているパセラ700×28Cはタイヤサイドがゴムで
被覆されていないので簡単にサイドカットしてパンクします。
それでも峠から4kmくらいは怖くて全然乗れませんでした。
そして走破した結果は
P50_20100719_152552モロにサイドカットしました
大弛からの下りダート8.5kmをこなして三国峠に上り、中津川林道の17キロの下りダートを走破して道の駅大滝温泉に到達するまでパンクに見舞われることも無く、ツーキニストタイヤはその役目を果たしたと思われました。道の駅に到着してタイヤをさすり「良く頑張ったゾ」と褒め称え温泉に向いました。
が、温泉でサッパリしてテントでも張るべぇと思って自転車に戻ると前輪がペチャンコ!。見事にサイドカットしていたのです。走り終えてしばらくして亀裂が広がり中のチューブが風船のように飛び出してきてバーストしたのです。
泣く泣くガムテープでタイヤの内側から5重に補強。チューブはバーストなのでパッチ修理不能で廃棄、新品に交換。
P50_20100719_152418 後輪も餌食に
後輪も無事であるはずも無く、きれいに掃除して調べると小さくカットした部分が2箇所ありました。幸い小規模な傷だったので持ちこたえていますが、たった1回の走行で前後輪傷だらけです。恐るべしロングダートです。
でもこれでタイヤを捨てるにはもったいないので裏側からパンク修理用のパッチを当て、ガムテで補強してしばらく使うことにします。

|

« 沢井駅から御嶽駅 | トップページ | 柳沢峠を越えて桃を食べよう »

コメント

大弛峠越え、お疲れ様です。
長野県側のオフロードは握りこぶし大の鋭利な石がゴロゴロしているのでタイヤが切れてしまうのでは....と心配していたところです。
やはり、あんのじょう....
旅慣れたshiitakeさんなら大丈夫、と思ていましたが、サイドカットしたタイヤの写真を見ると道の険しさを再認識させられます。

何度か大弛峠をモーターサイクルで越えたことはあるのですが、夢の庭園まで脚を伸ばしたことがありません。
いつか自転車で登って夢の庭園からの景色を眺めてみたいなぁ。

投稿: jyuzo | 2010年7月20日 (火) 22時34分

大弛は30キロ以上の登りよりも峠から先の8キロのガレガレ道を下るほうが疲れました。
パンクは覚悟の上で、大弛の下りで1回、中津川林道で1回は覚悟して替えチューブ2本を持参していました。
走行終了後にパンクするなんてとてもラッキーでした。滝沢ダムのループ橋のコーナーでかっとんで下っている時にバーストしていたらと思うとゾッとします。
ダート走行後はすぐにタイヤチェック必須ですね。
大弛までは塩山まで輪行して走っている人が多いみたいです。

投稿: しいたけ | 2010年7月20日 (火) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/48919948

この記事へのトラックバック一覧です: 大弛を越える旅:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/07/20 09:58) [ケノーベル エージェント]
山梨市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年7月20日 (火) 09時58分

« 沢井駅から御嶽駅 | トップページ | 柳沢峠を越えて桃を食べよう »