« 三国峠越え | トップページ | 鋸山林道2010夏 »

2010年7月24日 (土)

荒川に沿って

7月19日(月) 3日目
4:20起床。車の通行が途絶えた深夜のR140脇の道の駅では寝返りを打つたびに浅くなった眠りの中に脇を流れる荒川の瀬音だけがザワザワと聞こえ、やがてフェイドアウトして消えていきます。
昨日今日と夜も高温で雨の心配が無かったのでテントにフライシートはかけずに夜を過ごしました。おかげで風通しが良く快適でした。明け方の露で濡れるかと心配しましたがカサカサに乾いていたので撤収が楽です。持参したシュラフにも入ることは無く、敷き布団として使っただけでした。
P50_20100719_051648 薄明るくなり始めると一斉にヒグラシの合唱が始まりました。となりではカヌーの人たちが車の中で熟睡中です。
今日も暑くなりそうなので早立ちして涼しいうちに少しでも家までの距離を稼ぐ作戦です。




5:10出発。道の駅大滝温泉~R140
P50_20100719_053536 熊谷まで国道140号を荒川に沿って走ります。早朝の気温の低い時間帯なのですが、進路が秩父市街に向って東なので正面からの朝日を浴びて早くも体温上昇気味です。唯一、ゆるい下りが続き快走できるのが救いです。秩父市街に差し掛かるとご無沙汰していた信号待ちに引っかかり、停止するたびに汗が噴出。



~秩父市街~7:10長瀞(38.2km)
P50_20100719_063652 長瀞付近では朝霧が湧いて日差しをさえぎってくれました。荒川にかかる親鼻橋を渡り上長瀞手前で一旦R140からそれて秩父鉄道に沿った細道でクールダウン。





P50_20100719_064058 秩父鉄道長瀞駅
1911年開業なのでちょうど100年目です。秩父鉄道の駅舎は古い木造駅舎が多く残っていて良い雰囲気です。関東の駅百選にも選ばれています。




県287~R140~寄居~R140~8:10熊谷(64.7km)~荒川CR
熊谷からは荒川CRで河口を目指します。今日は荒川の源流から河口までっていうテーマで走ろうとしていたのです。
P50_20100719_083958 気温上昇と共に向かい風となる南風が成長してきますので急ぎたいのですが公園を見つけると水道の蛇口をひねって水浴びしてしまいます。





9:10吉見運動公園休憩(83.1km)。カップラーメン150円を食べて塩分補給。かなり暑くなってきています。しかも南風に変わってきました。
P50_20100719_094406 吉見の桜堤
荒川CRで唯一夏の日差しから守られる部分です。






荒川CR~羽根倉橋
昨日標高2000m以上の涼しさを体験してきた身には平地の暑さは一層応えます。
P50_20100719_105026 羽根倉橋あたりではもう限界に近くなり河口を目指すという意味を疑い始めました。河口まであと35キロくらいですが退屈な河川敷走りです。しかも今日は高温炎天とあっては河口行きに何の意味があるというのでしょう。羽根倉橋を見たとたんその暴挙を中止してまっすぐ自宅に向うことにします。
荒川源流から羽根倉橋までってことで勘弁してください。


羽根倉橋~志木(117.9km)~県36~ひばりが丘~都12~都9~多摩川CR
P50_20100719_124422 多摩川CRの青空
地元の多摩川CR上空でもそれなりの夏の青空が広がっていました。





12:50帰宅。

走行時間:6h15m、距離:153.3km、AV.24.5km/h

|

« 三国峠越え | トップページ | 鋸山林道2010夏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/48956286

この記事へのトラックバック一覧です: 荒川に沿って:

« 三国峠越え | トップページ | 鋸山林道2010夏 »