« キャットアイ TL-LD130-Rの弱点 | トップページ | 幅寄せしてきた車はコイツだ »

2010年10月31日 (日)

とりあえずのCR周回

5:50起床。土曜日をつぶした季節遅れの台風は過ぎ、台風一過の秋晴れかと思いきや、どんより曇りの暗い朝。レーダーを見ると西日本と東海沖にエコーが見られる程度。予報は夜から雨となっているので午後早めに帰ってくれば問題ないと判断。

6:50出発。多摩川CR~羽村~新奥多摩街道~東青梅~都28~県195~飯能~R299~豊水橋~入間川CR~
Map20101031 今日のコース
多摩川CRを羽村に向うと奥多摩方面の山に雨脚がかかっているのが見えたので奥多摩方面はパスして平地走行に切り替え。





Img20101031_091228 壁掛け自転車
最初何かと思いました。壁に自転車の絵が書いてある?。
近づくとドロップハンドルの自転車が2階の壁にぶら下がっています。自転車ラックじゃないですよ。




Img20101031_093751 右から書く高校
おしゃれです。






Img20101031_104419 今年も工事のシーズンイン
入間川の雁見橋下流から堤防工事のため迂回です。毎年この季節になると始まります。





Img20101031_111639 出丸冠水橋
釘無橋を過ぎると入間川大橋で荒川CRに合流しますが、その手前に河川敷内かけられている小さい橋が存在したのです。車1台が通過するのがやっとの幅。欄干に橋の名前も刻まれていません。洪水になると完全に水没する荒川水系に良く見られる冠水橋の一つです。木造が多いのですがこれは鉄骨造りです。入間川は川越市と川島町の境を流れているのですがこの付近は川越側の土手まで川島町になっているのでこの橋は川島町の町道となっています。
荒川左岸CR~羽根倉橋~志木~県36~ひばりが丘~都12~都9~
武蔵境通りを野川に向って走行中、後方から来た乗用車に思いっきり幅寄せされました。僕は道幅のある道路左端を蛇行もせず直進していたのでどう見ても自転車に対する嫌がらせでやっているようです。右側10cmも無かったでしょう。怖かった。
一旦赤信号で追いついた後、発進時にまた左にハンドルを切って幅寄せして去っていきました。アホなヤツだ。
赤信号で追いついたときに写真撮って置いたので今度ナンバープレート晒し1ヶ月の刑に処す!。
13:40多摩川CR到達。幅寄せ車に対するムカムカがおさまらず、CRでのんびり是政橋まで往復してココロのクールダウン。
Img20101031_141024 工事現場ねこ
何も工事現場の土の上にすわっていなくてもいいのに。






~多摩川CRで14:20帰宅。
走行時間:6h43m、距離:154.6km、AV.23.0km/h

|

« キャットアイ TL-LD130-Rの弱点 | トップページ | 幅寄せしてきた車はコイツだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/49896242

この記事へのトラックバック一覧です: とりあえずのCR周回:

« キャットアイ TL-LD130-Rの弱点 | トップページ | 幅寄せしてきた車はコイツだ »