« 1年続いた | トップページ | 玉川上水から天文台あたり »

2010年12月 4日 (土)

川霧不発

4:40起床。まだ真夜中のような暗さと静けさ。4時の八王子アメダスの気温は7.6度。ちょっと気温が高すぎます。予想されたよりも冷え込みが弱く、風も4m/sもあります。川霧発生には厳しい条件です。日出まであと2時間あるので風が弱まり冷え込んでくれることを期待して出発。

5:10出発。多摩川CR~昭島あたり
多摩川に出るとやはりそれなりの風を感じます。まだ真っ暗なのに”朝”の散歩をしている人が結構いてびっくりします。ライトを点けてはいますが皆さん年をとると地味な黒っぽい服がお好きなようで全然見えません。時々流れ星が視野の端の方をスーッと流れます。3個ほど見ることが出来ました。
調布~府中と進んでも霧の気配はありません。府中四谷のコンビニ前の水門付近もよく発生していますが全く気配なし。やはり冷え込み不足と風が邪魔しているようです。
P50_20101204_060948_3 夜明け前の東天
日出25分前です。立日橋から東を振り返ると地平線は朝焼けに染まっています。低い空に折れそうな新月2日前の月、その上に明けの明星(金星)が光っています。
夜明け前40分くらいからの光の変化はダイナミックできれいです。


P50_20101204_063820 川霧不発
多摩大橋あたりが特に濃い霧が出るのですが今日は”湯気”程度です。せっかく夜間走行してきたのにすこぶるガッカリ。





P50_20101204_065528_3 黄金光
拝島橋まで進みましたがやっぱりダメですね。昇ったばかりの太陽が次第に光を強め川原を黄金色に光らせています。





川湯気を見ることが出来たのでヨシとし、せっかく早起きしてここまで来たので久しぶりに峠でも行ってみます。
昭島~羽村
P50_20101204_074028_6 玉川上水沿い
昨日の強風で玉川上水沿いもずいぶん落葉してしまいました。ここだけやけに鮮やかなもみじがあります。





~奥多摩街道~多摩川橋~R411~満地峠~都184~日出町~五日市線沿い~五日市駅~都33~上川乗~9:40甲武トンネル
檜原村まで来るとあたりは一面霜が降りています。これくらい冷え込んでくれればよかったのですが。
P50_20101204_095216_3 富士山ビューポイント
甲武トンネルを通過し山梨県に入って下り始めた最初のコーナーは富士山ビューポイントです。ちょっとした東屋とテーブルもあり休憩。




~上野原~R20~県506~県35~秋山トンネル~県35~県517~県76~県517~R412~三ヶ木~R413~12:00津久井湖記念館休憩~R413~県48~都47~高尾~浅川CR~多摩川右岸~立日橋~多摩大橋折り返し~多摩川CRで15:50帰宅。
このあとはただ走るだけとなりました。
Map20101204 今日のコース

走行時間:8h45m、距離:187.7km、AV.21.4km/h

|

« 1年続いた | トップページ | 玉川上水から天文台あたり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/50210355

この記事へのトラックバック一覧です: 川霧不発:

« 1年続いた | トップページ | 玉川上水から天文台あたり »