« SERFASタイヤ磨耗 | トップページ | 三沢川分水路出口 »

2011年2月26日 (土)

2年3ヶ月ぶりにチェーンを替えた

7:10起床。快晴の朝。昨日の春一番の南風に入れ替わり昨夜から北風が吹きぬけ気温は急低下。それでも昨日の高温が残りいつもより暖かい朝。まだ北風が強いので自転車整備で時を過ごします。
タイヤ交換を終えた後、半年くらい前から交換しようと思っていたチェーンの交換をこのチャンスに行なうべきだと決断して作業開始。
P50_20110226_092450 使うチェーン
シマノのCH-HG73(買値1776円)。
現在のチェーンは2008/11/30に交換して以来33516kmも使ってしまいました。




P50_20110226_092706 新品のチェーン
チェーンの表面にはグリスのような粘る油が付いているので作業前にこれを取り除きます。





P50_20110226_093022 デグリーザ
FINISH LINE SPEED DEGREASER(買値1210円)
これを袋に入ったままのチェーンに吹きかけ、袋の中でひたひたになるまで注入してゆさゆさと攪拌して油を洗い流します。




ここまで自宅で作業し交換はスペースの都合から工具を持って近所の公園に移動します。公園では親子が遊んでいたり保育園児が集団で来たりしますが、自転車をいじっているオヤジは怪しすぎるのか決して近づいては来ません。それはそれで邪魔されないので作業に集中できるのです。
P50_20110226_104814 コネクトピン挿入
公園の片隅にスペースを確保。チェーンカッターで古いチェーンを取り外し、ついでにリアディレイラーのプーリーを外してクリーニングします。意外と汚れがひどくクリーニング作業に30分ほど熱中してしまいました。
油分の無いチェーンは素手で持って作業できるので楽ちんです。いつものように2コマカットしてからインナーローにしたギアに取り付けコネクトピンで借り止めした状態です。
このあとチェーンカッターでピンを押し込んでチェーンを固定し作業完了。油分の切れているチェーンにはドライ系のチェーンワックスを塗布して防錆。
公園から自宅に戻るときのペダリングは気持ちの問題かも知れませんが軽やかに感じました。

|

« SERFASタイヤ磨耗 | トップページ | 三沢川分水路出口 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/50973200

この記事へのトラックバック一覧です: 2年3ヶ月ぶりにチェーンを替えた:

« SERFASタイヤ磨耗 | トップページ | 三沢川分水路出口 »