« 河内晩柑とムッキーちゃん | トップページ | 生坂村のおやき »

2011年5月15日 (日)

傘を修理に行った

4:50起床。快晴の朝です。昨日思いっきり走れなかったのを挽回すべく今日は傘修理をかねて松戸まで行きます。なぜ傘修理に松戸まで行くのかは深い理由はありません。
GWツーリングを終えて帰ってきたあとで傘の石突がなくなっているのに気づきました。
傘を使ったのは5月1日の秋葉神社前キャンプ場です。このときは確かにありました。
201105151  ツーリング中に写してきた自転車の写真からいつ無くなったのかを調べると5月2日佐久間ダム(左)では茶色い石突が付いています。でも温田駅では無くなっていました。この間のどこかで落ちてしまったようです。でも石突はネジで付いているので緩んで取れたとは思えないのですが。



6:00出発。
Map20110515 松戸までのコース
多摩川CR~羽田~昭和島~海岸通り~晴海通り~R357歩道~葛西臨海公園~江戸川CR~流山橋~11:00新松戸の修繕屋(96.8km)




P50_20110515_061750 傘を装着
ダウンチューブに脱着可能なインシュロックで傘を取り付けました。今朝は久しぶりに青い空です。





P50_20110515_084824 辰巳の森海浜公園のトイレ
補給とトイレ休憩で公園に行くとトイレは閉鎖されています。地震により液状化が発生して傾いてしまっているようです。トイレは葛西臨海公園までガマンです。




P50_20110515_105812 新松戸の修繕屋
最初傘を見せたとき主人は?という顔をしました。どうも石突のネジの直径が規格外と見たようです。そうなのです。先日東急ハンズに石突を買いに行ったところこのサイズは無いと言われたのです。でも修繕屋はプロでした。すぐに外れた石突の内ネジが付いたまま残っていることを見抜きました。僕がネジを回すとくるくると回って外れ、その下に規格通りのネジが出てきました。主人は石突の入った箱を持ってきてこれなら木製だよと教えてくれたのでそいつを取り付けて200円で購入しました。
帰路はコースを考えていませんでした。来た道を戻るのも手ですがすでに南風が強まり始め江戸川CRを南下するのは修行です。横風なら耐えられるかもしれないので埼玉県三郷から西に向かい荒川を目指します。
11:10新松戸出発~江戸川CR~流山橋~県29~草加~県34~川口~芝川沿い~市道~~東浦和~R463~羽根倉橋P50_20110515_122506
吉祥寺(さいたま市)
萱葺きの屋根を持つ山門は江戸時代の建立。この周辺だけ森のように木が茂り日差しを遮ってくれてホッとする涼しさ。
それにしても江戸川から荒川まで埼玉県南部を横断してみたのですが見所少ないですね。ただ淡々と走るだけでした。



~志木~県36~ひばりが丘~都12~都9~多摩川CRで16:00帰宅。
調子よく走れたのは新松戸まで。それ以降は強まった南風に煽られてアップアップの走行でした。
P50_20110515_170754 石突復活
これでまた旅のお供をしてくれます。






走行時間:8h00m、距離:172.6km、AV.21.5km/h

|

« 河内晩柑とムッキーちゃん | トップページ | 生坂村のおやき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/51678575

この記事へのトラックバック一覧です: 傘を修理に行った:

« 河内晩柑とムッキーちゃん | トップページ | 生坂村のおやき »