« テント補修する | トップページ | 多摩川倒木鑑賞 »

2011年9月22日 (木)

熊谷から荒川河口へ

9月19日(月)
6:30起床。風も穏やかで快晴の朝。これだったらツーリングにいけたなぁとちょっと残念な気持ちもありますがテントの補修も完了したので良しとしましょう。
3日間の農作業を終えて家に帰ります。今日も真夏日になるようですが夜には雨の予報です。日中いっぱい走れます。しかも昨日の南風に変わって今日は東よりの風らしく腰に疲労が溜まった状態で南下するコースにとっては助かります。
Map20110919 今日のコース
7:30羽生出発。利根川CR~利根大堰~県128~8:50熊谷(28.3km)~荒川CR~9:40吉見運動公園休憩(44.4km)~12:00荒川知水資料館休憩(96.0km)~13:50葛西臨海公園休憩(121.7km)~荒川河口橋~R357に並行する道~晴海通り~築地~都50~海岸通り~芝浦~旧海岸通り~昭和島~15:20羽田(152.9km)~多摩川CRで16:30帰宅。

P50_20110919_085246 熊谷の旧中山道の碑
八木橋デパートのR17歩道にあります。






P50_20110919_090524 熊谷荒川大橋近くの海まで78km
荒川は朝霞水門を過ぎると流路が南から東に90度変わります。ここからはしばらく向かい風。雲の量が多くなって日が翳る時間が長くなってきたのは助かります。
千住新橋辺りから流路は緩やかに南に変化していきます。それに従い100%正面からだった風が横になりやがて後ろから押してくれるようになりました。ところが葛西橋まで来ると河口から上流に向って吹く南風に遭遇。清砂大橋で左岸に渡って葛西臨海公園までは苦しみました。距離計では熊谷から90km以上走っています。
羽田からの多摩川CRは東南東の結構強い追い風です。都内で広がっていた黒い雲も消えて雨の心配は無し、気温もだいぶ下がり快適になってきました。ここまで来れば明るいうちに家に着けるし、川崎側のCRが草ボウボウでチクチクするのと明日が仕事である以外何の不満もありません。
無事テントの補修も出来たし、これで次回のツーリングから夜の雨におびえる必要はないでしょう。

走行時間:7h27m、距離:177.5km、AV.23.8km/h

|

« テント補修する | トップページ | 多摩川倒木鑑賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/52802740

この記事へのトラックバック一覧です: 熊谷から荒川河口へ:

« テント補修する | トップページ | 多摩川倒木鑑賞 »