« スピードメータの電池が切れた | トップページ | 今日は雨雲をかわしきれず »

2011年9月 3日 (土)

雨をかわして走る

5:00起床。窓を打つ風の音で目が覚めました。台風はまだ室戸岬の西にあり上陸していません。レーダーでは関東の西と北の山地にエコーがかかり続けていますが平野部にはほとんど見られません。風は南よりでCR上では10m/sを越えているでしょう。橋の上の横風に注意して近所を周回することにします。
8:00出発。多摩水道橋から多摩川原橋間の右岸と左岸を3周回してお昼の買い物をして10:30帰宅。帰宅後11:00頃から10分間ほどシャワーのような雨が降り路面は完全ウエットとなりました。危なかった。
P50_20110903_083544 宿河原堰
堰から流れ落ちる茶色の濁流が渦巻いてます。
毎日雨が降る予報ですが平野部はほとんど降っていません。その代わり山沿いでは大雨になっています。多摩川上流の奥多摩のアメダスでは降り始めから300ミリ以上になっています。



P50_20110903_092146 多摩水道橋
中州がすっかり水没して川幅が広がりました。






午前中の走行
走行時間:2h01m、距離:41.1km

気持ちよく昼寝をして目覚めると13時過ぎ。薄日が出て路面も乾いているので午後の走行開始。
13:30出発。多摩水道橋から是政橋間の右岸と左岸を2周回と多摩水道橋から多摩川原橋まで1周して夕飯のおかずを買って16:50帰宅。
P50_20110903_150346 路面Wet
午後になって小さな雨雲が次々通過するようになって来ました。数百メートル走るとハネが上がるほど路面がぬれている場所になったかと思えばすぐにマダラに乾き始めドライな場所に変わります。するとポツポツ雨が当たり始めます。
 


P50_20110903_160540 稲城市側の稲城大橋の下
午後になってから多摩川の水位が上昇したようです。岸に引っ掛かっていたゴミが水位上昇で流れに取り込まれて上流から流れてくるようになりました。山の方ではまだ強い雨が降り続けているのでしょう。



午後の走行
走行時間:2h50m、距離:59.4km

|

« スピードメータの電池が切れた | トップページ | 今日は雨雲をかわしきれず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/52636029

この記事へのトラックバック一覧です: 雨をかわして走る:

« スピードメータの電池が切れた | トップページ | 今日は雨雲をかわしきれず »