« かまぼことあんぱんと梅の花 | トップページ | 岡本太郎の「若い太陽」をみる »

2012年3月24日 (土)

雨上がりに走れた

6:10起床。雨はやんでいるかと思ったら細かい霧雨が風に流されて漂っています。路面はもちろん濡れたまま。レーダーを見ると夜に雨を降らしていたエコーはすでに東海上に遠のいているのですが湿った北東風が入って低い雲が残り天気の回復を遅らせているようです。天気予報では曇りのち晴れなのですが今日も仕事に出かけるのに自転車通勤はあきらめです。週末2日続けて走ることが出来なくなって5週目になりました。
15時すぎてようやく日差しが雲間から出るようになってきました。仕事は早めに切り上げることができ明るいうちに帰宅できたので少し体を動かします。
16:30出発。多摩川CRで府中四ッ谷橋折り返し17:50帰宅。
P50_20120324_165520 日没は18時少し前なので1時間半は走っていられます。多摩川CRを上流に向かうと湿り気味だった路面も乾いています。雨上がりで自転車の通行量も少なく今日は走りやすい多摩川CRでした。どこか霞んだ空は春なんでしょう。西に傾いた太陽がCRを光らせていました。



走行時間:1h24m、距離:32.7km、AV.23.4km/h

|

« かまぼことあんぱんと梅の花 | トップページ | 岡本太郎の「若い太陽」をみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/54298370

この記事へのトラックバック一覧です: 雨上がりに走れた:

« かまぼことあんぱんと梅の花 | トップページ | 岡本太郎の「若い太陽」をみる »