« 岡本太郎の「若い太陽」をみる | トップページ | 越生梅見 »

2012年3月31日 (土)

強風というより暴風

5:20起床。曇っています。今月5回目の土曜は強い南風の朝でした。レーダーを見ると日本海側から西日本に南西北東に伸びる前線に伴うエコーがあり東進中。その南側に入った関東地方は期限切れの春一番の強い南風が吹き込んでTシャツでも過ごせる暖かい陽気。このあと前線が南下してきて雨になるようですが南西の山越え気流の影響で本降りになるのは遅れるようです。唸りを上げる風に出発をためらっていましたが走り込み不足を少しでも解消すべく出発準備。
7:40出発。多摩川CRで多摩水通橋~多摩川原橋~是政橋間を周回
P50_20120331_074446 ハクモクレン
近所のハクモクレンがここに来て一気に咲き始めました。例年より2週間近く遅い開花です。多摩川沿いや用水沿いにある桜はつぼみが膨らんでピンク色がこぼれ始めていました。開花は4月にずれ込みですね。



P50_20120331_081822 多摩川虹
京王線鉄橋の上に虹が見えています。雨雲が遠くにあるのと太陽高度が高くなっているのでとても低い位置に出ています。この先是政橋まで進むとポツポツ来たのでその先に進むのはやめて右岸と左岸を周回するコースに変更しました。
3周目の10時前ころには一段と風が強まりゴーゴービュービューザワザワととても騒々しく風景がホコリっぽくかすむ状態になったので周回を打ち切って10:30帰宅。

走行時間:2h45m、距離:62.6km、AV.22.8km/h

|

« 岡本太郎の「若い太陽」をみる | トップページ | 越生梅見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/54352056

この記事へのトラックバック一覧です: 強風というより暴風:

« 岡本太郎の「若い太陽」をみる | トップページ | 越生梅見 »