« 岡本太郎の「夢の樹」をみる | トップページ | 岡本太郎の「太陽の塔」の「黄金の顔」をみる »

2012年4月11日 (水)

桜には早かった荒川CR

4月8日(日)
5:50起床。快晴の朝。今朝も霜が降りて冷え込んでいますが土日とも天気が良いのはいつ以来でしょう。自転車乗りとしてはちょっとは寒くてもお天気の方がありがたいです。今日は自宅に戻るのに秩父経由か奥武蔵グリーンラインを計画していましたがそんな脚力が残っていないことに朝気づき、荒川沿いの平坦路を帰ることにしました。午後には南風に変わる予報なのであまり道草しないようにしないといけません。
Map20120408 今日のコース
せっかく花の季節なのでお気に入りの鹿島古墳の桜と菜の花を見てから荒川を下ります。
7:30出発。利根川CR~利根大堰~県128~熊谷~荒川CR~R140~押切橋~鹿島古墳~荒川CR~10:40吉見運動公園休憩(44.4km)~吉見さくら堤~県33~荒川左岸CR


P50_20120408_093832 鹿島古墳群
一週間早かったですね。今日は澄んだ青空なので桜の花も映えるのですがポツポツ程度の開花でした。





P50_20120408_105702 吉見の荒川土手
堤防全体が黄色くなる中を自転車で走ります。






P50_20120408_111328 吉見のさくら堤
ここもつぼみ桜でした。今年の桜はまだら模様というか、わずかな場所の違いで開花状況が大きく異なります。市街地の公園では咲いているのに冷気の貯まる川沿いはつぼみの状態だったりします。



P50_20120408_112042 菜の花堤防
荒川の内側にある堤防です。誰が種を蒔いたのでしょうね。はるかに雪をかぶった日光の山並みがうっすら見えます。まだここら辺までは追い風だったのですが、ホンダエアポート当たりから風が南に変化してだんだん強まっていきました。今回の旅は大いに風損しています。


~羽根倉橋~志木~県36~ひばりが丘~都12~都19~多摩川CRで15:40帰宅。
疲れきったところで田無付近で後輪パンクの試練。神社の境内に逃げ込んでパンク修理しました。これで北関東にある岡本太郎作品訪問の旅はお終いです。関東地方では埼玉県だけ太郎作品が無いのです。
走行時間:6h26m、距離:131.2km、AV.20.2km/h

|

« 岡本太郎の「夢の樹」をみる | トップページ | 岡本太郎の「太陽の塔」の「黄金の顔」をみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/54442120

この記事へのトラックバック一覧です: 桜には早かった荒川CR:

« 岡本太郎の「夢の樹」をみる | トップページ | 岡本太郎の「太陽の塔」の「黄金の顔」をみる »