« 松姫峠日和 | トップページ | 山北の大野山へ行く »

2012年5月20日 (日)

鴻巣あたりへ行く

4:50起床。薄曇りの朝です。スカッと晴れた五月晴れというのは続かないものです。
今日は用事があって鴻巣あたりまで自転車で行きます。
5:30出発。多摩川CR~都12~県36~羽根倉橋~荒川CR~糠田橋~9:05鴻巣あたり着。11:40鴻巣出発。R17~県32~12:20羽生~市道~県364~行田~市道~県76~糠田橋~荒川左岸~羽倉橋~志木~県36~ひばりが丘~都12~都19~多摩川CRで17:30帰宅。
P50_20120520_083526 川幅日本一
吉見町と鴻巣を結ぶ県道27号線の御成橋のたもとに川幅日本一の柱が立っています。でも本当の日本一はここではありません。日本一を広めるために道路脇に立てているのです。




P50_20120520_083950 川幅日本一ポイント
本当の日本一ポイントは橋から上流に500mほどのCR上にあります。河口から62kmのキロポストがあり、CRに日本一とペイントされています。
なお、この場所に到達したと地元自治体に連絡しても認定証は出ません。


P50_20120520_083932 説明
そこに立てられている説明の






P50_20120520_142238 上尾荒川左岸ねこ
上尾あたりの荒川沿いには数カ所牧場があり牛が生活しています。その牛の近くでぼーっとしていたねこです。ぼーっとしているだけあって人懐こいのです。




P50_20120520_142612 うし
上のねこに見守られているうし。CRのすぐ脇に寝転んでもぐもぐしていました。牛のゲップに含まれるメタンガスが地球温暖化の一員とも言われています。




P50_20120520_145418 丸堀ねこ
埼京線の下流、佐藤学園のグランドの下流に広がるうっそうとした森の中に丸堀(まるっぽり)という細長い沼があります。おそらくかつての荒川の名残と思われます。そこは静かな釣り場となっていて釣り人が桟橋の上で釣り糸を垂れています。その獲物を狙っているのがこのねこです。


走行時間:8h17m、距離:180.5km、AV.21.8km/h

|

« 松姫峠日和 | トップページ | 山北の大野山へ行く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/54758679

この記事へのトラックバック一覧です: 鴻巣あたりへ行く:

« 松姫峠日和 | トップページ | 山北の大野山へ行く »