« 岡本太郎の「母の塔」と「樹霊」をみる | トップページ | 岡本太郎の「坐ることを拒否する椅子」をみる »

2012年6月10日 (日)

鋸山林道

5:50起床。昨夜までの雨は止んで曇っています。路面もかなり乾いているので朝から走れそうです。でも予報では夕方には雨らしいのでそんなに遠くへはいかず、でも溜まった力を浪費させてくれるコース、鋸山林道大ダワを越えてきます。
Map20120610 羽村~鋸山林道周回あたり
6:50出発。多摩川CR~羽村~新奥多摩街道~R411~10:05鋸山林道入口(68.4km)~11:00大ダワ(75.3km)~神戸岩





Map201206101 プロフィール
さすがは鋸山林道。突き刺さりそうです。



P50_20120610_095726 奥多摩の看板
奥多摩のコンビニで峠で食べるおにぎりとパンの補給をしました。パンを食べながら上を見上げると意味不明な看板。公害に負けない体なんて作れません。”え”は”へ”の間違いとして意味が通らない文章ですね。



P50_20120610_100544 鋸山林道入口
R411から林道に入ると傾斜が急に変わるので必ずここで1回止まって覚悟を固めます。





P50_20120610_101842 最初の取付きが一番きつく感じる
谷に沿って森林組合の脇を通過しコンクリート舗装のヒビ割れ路面を通りヘアピンで谷から尾根に取り付いてしばし汗を流すと下に林道の入口と奥多摩の町が望めます。後ろの山は本仁田山(1224.5m)



P50_20120610_103604 休憩
前半の林道は杉の植林の中を通るので湿度が高く大汗です。この位置から谷を越えて反対側の斜面に取り付くと残り半分というところ。写真を撮るという理由で休憩です。上りではさっぱりスピードが出ないし汗をかくのでヘルメットは脱いで走っています。



P50_20120610_110014 大ダワ到着
意地悪な天気で雨が落ちてきました。幸い頭上に覆いかぶさる木の枝がほとんど受け止めてくれたので峠まで到達することができました。峠でおにぎりを食べようと運び上げましたが肌寒く雨が落ちているのでさっさと檜原村側に下ります。



P50_20120610_113706 神戸岩トンネル
下るにつてれ路面が荒れてきます。傾斜が急でブレーキかけまくりで楽しくない下り坂です。おまけにガツンと前輪に衝撃がありリム打ちパンクのおまけ付き。手の痛さが限界に達しそうなところで神戸岩に到着。こちら側からは4人のロード乗りの人とすれ違いました。


~都205~11:50本宿(87.2km)~都33~五日市~都7~都165~羽村~多摩川CR右岸、左岸で15:20帰宅。

走行時間:7h25m、距離:162.9km、AV.21.9km/h

|

« 岡本太郎の「母の塔」と「樹霊」をみる | トップページ | 岡本太郎の「坐ることを拒否する椅子」をみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/54929383

この記事へのトラックバック一覧です: 鋸山林道:

« 岡本太郎の「母の塔」と「樹霊」をみる | トップページ | 岡本太郎の「坐ることを拒否する椅子」をみる »