« 自転車でコケた記録 | トップページ | 岡本太郎の「タロ~」をみる »

2012年6月23日 (土)

岡本太郎の「河童像」と「さかな」をみる

4:00起床。曇っています。新しい天気予報は朝5時発表なのでほぼ半日前の昨日17時発表の鮮度の落ちた予報を信じて真鶴半島を目指します。真鶴にある真鶴アートミュージアムに岡本太郎作品が展示されているのです。ミュージアムの庭にある河童像とさかなを鑑賞しに行きます。
4:40出発。多摩川CR~都3~県57~境川CR~遊行寺~R467~R134~7:20鵠沼海岸(61.2km)~大磯~R1~8:50小田原(93.9km)~R135~県740~真鶴~県739~9:30真鶴アートミュージアム着(110.9km)。
Map20120623 真鶴半島
小田原市と湯河原町に挟まれた真鶴町のコンパクトな半島の中程にミュージアムがあります。





P50_20120623_085936 R135から格下げの県740
小田原から真鶴まで旧道を走ると小さなピークが2回あります。有料道路から一般国道に変わった海沿いのR135は狭く交通量が多いのでこちらのほうが快適です。前方左手に真鶴半島の先っぽが見えています。



P50_20120623_092652 真鶴漁港
真鶴半島は幅は狭いですが県739が走る半島中央部が標高70~80mあります。西海岸は断崖、東海岸は浜や漁港があり岬先端部はジャングルのような深い森です。




P50_20120623_093722 「河童像」
県739から案内に従って右折すると猛烈な激坂で押し歩きでした。ミュージアムの入口には河童像が出迎えています。





P50_20120623_093916 「河童像」
1982年、太郎71歳の作品。青森県古牧温泉の公園に設置されていましたが古牧温泉が破産して身売りされ青森県古牧温泉→伊豆高原のぐらんぱる公園→真鶴アートミュージアムという歴史を持つ像です。おかげで自転車日帰りで見に来ることができるようになりました。


P50_20120623_093414 「さかな」
1960年太郎49歳の作品。この作品も河童像と同じく青森県古牧温泉→伊豆高原のぐらんぱる公園→真鶴アートミュージアムという旅をしてきたもののようです。




P50_20120623_093644 真鶴アートミュージアムの建物
以前は旅館だった建物を利用して美術館にしたそうです。昨年6月にオープンしたのでちょうど1年です。開館は10時からなので不必要に早く着きすぎてしまいました。




P50_20120623_093540 岡本太郎の間
入館料700円でこの部屋に入ることができるのですが、10時まで待つことができず、また次回の楽しみにしてこの場を離れました。次回は出発時刻をあと30分遅く出てくれば待つことなく入館できます。



9:40ミュージアム出発~真鶴岬~県740~R135~11:00風祭のかまぼこ屋(134.5km)~R1~R134~12:50江の島休憩(171.4km)
P50_20120623_094608 真鶴岬ねこ
岬先端の貝類博物館のロータリーで丸くなっていました。数年前はクロネコがいたのですが三毛ねこに世代交代していました。





P50_20120623_125834 江ノ島ねこ
目が合って2分間くらいにらみ合いました。






P50_20120623_130306 江ノ島ねこ
ほとんどのねこが車の影でお昼寝していました。






~R467~遊行寺~境川CR~都57~都3~多摩川CRで是政橋まで周回して17:30帰宅。
先週の転倒による自転車走行時の体の痛みも無く快調でした。

走行時間:10h28m、距離:251.5km、AV.24.0km/h

|

« 自転車でコケた記録 | トップページ | 岡本太郎の「タロ~」をみる »

コメント

実は私も今日は真鶴方面へ行きましたsweat01湯河原ですけどcat
昼出発で国道1号の国府新宿に出たのが12時25分くらいwatch
しいたけさんが通過した直後でしょうかsign02
猫達は逃げないところを見ると、かなり人馴れしてますねeye

投稿: ペンギン | 2012年6月24日 (日) 01時32分

ペンギンさん、こんにちは。
GPSロガーの記録によると、帰路R1の国府新宿交差点の通過は11:54でした。30分早かったです。
真鶴でアートミュージアムを鑑賞してから戻ればどこかで目撃されたかもしれません。

投稿: しいたけ | 2012年6月24日 (日) 18時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/55035524

この記事へのトラックバック一覧です: 岡本太郎の「河童像」と「さかな」をみる:

« 自転車でコケた記録 | トップページ | 岡本太郎の「タロ~」をみる »