« 岡本太郎の「河童像」と「さかな」をみる | トップページ | チェーンリング摩耗 »

2012年6月24日 (日)

岡本太郎の「タロ~」をみる

5:50起床。曇っています。今日も雨の心配はなさそう。土日二日走れるのは久しぶりです。
昨日の走行中もフロントアウターでリアのギヤを二枚目にシフトするとチェーン落ちが発生していたのでフロントディレイラーの調整をしてみました。シマノのサイトにある調整手順を繰り返しましたが症状は改善されません。チェーンが落ちるとき何がきっかけになっているのかゆっくりクランクを回すとアウターギヤの同じ場所でチェーンが浮き上がって落ちていました。ディレイラーの不調ではなくアウターギヤの摩耗らしいのです。今日は直せないのでアウターでリア2速まで落とさないように心に言い聞かせて出発します。
Map20120624 今日のコース
今日は都心の拓郎ネタと太郎ネタめぐりです。そこから先は気分で走りました。





8:10出発。多摩川CR~羽田休憩
P50_20120624_094740 羽田ねこ
昨日の走行のあと、夕食の量が不足だったのか羽田手前でもうヘタレました。仕方ないので羽田で休憩して補給。買い込んだパンと牛乳を穴守稲荷の鳥居のそばて食べていると近所のねこ登場。



P50_20120624_095808 羽田ねこ
パンの袋のガサガサ音に釣られて近づいてきたねこ。微妙な間合いをとって寝転びました。





P50_20120624_095918 羽田ねこ
縁石にもたれて朝寝するトラ。車の下ではなく自転車の下です。






パンと牛乳とねこ触りで復活して旅を続けます。
羽田~昭和島~海岸通り~R15~栄太楼~R15~11:00銀座山野楽器(48.6km)~11:20日本橋CREDOタロー書房(50.6km)
Map201206241 銀座、日本橋あたり
国道15号線沿いに太郎モノが存在しています。今日は栄太楼でモナカを食べようと立ち寄りましたが日曜はお休みなんですね。少しガッカリ。




P50_20120624_110354 銀座山野楽器裏口
吉田拓郎のアルバム「午後の天気」の発売を記念して銀座山野楽器でアルバム制作時に使用した「ギター・ギブソンJ-45」、「直筆歌詞」、「カセット・レコーダー」、「イヤホン」の展示が行われているので見に行きました。正面入口は中央通りに面して人がいっぱいなので裏に自転車をつけました。この作戦は成功でした。


P50_20120624_110148 展示されていました。
ギブソンJ-45かっこいいですね。正面から入ると左手すぐの場所です。午前中で人が少なくて写真撮りやすかったです。


 


P50_20120624_110132 直筆の歌詞
アルバムの1曲目「僕の道」でした。コードも記入されています。最近は直筆って少なくなりましたよね。年賀状で一言書く程度でしょうか。
イヤホンとカセットレコーダーには萌えませんでした。



P50_20120624_111402 タロー書房へ
日本橋COREDO室町のB1Fに入っているタロー書房という本屋さんの店の看板文字が岡本太郎作品なのです。
ビルの玄関にある店舗案内の「タロー」は「タロ~」ではありませんでした。



本屋さんに入って様子をうかがいます。何か本を買ってから写真を撮らさせてもらおうか。まだお客さんは少ないし会計のお姉さんは優しそうだったので短刀直入に話しかけました。お姉さんは快く許可してくれました。
P50_20120624_111952 「タロ~」の色紙
1992年、太郎81歳の作品。単なる文字ではなく「タ」の一番上に顔があり、「タ」の点は手形になっています。
お姉さんに話しかけたとき、後ろの壁にこの色紙がかけてあるのを発見。これが原本であるに違いない。原本は縦書きなのです。

 

P50_20120624_112054 会計するところ
お姉さんのいる会計する場所の上には大きく「タロ~書房」があります。「書房」の部分は太郎フォントではありません。

 



P50_20120624_112102 「タロ~」拡大
色紙の縦書きを横書きに直してあります。






P50_20120624_112114 さらに「タ」拡大
顔と手形がよくわかります。顔は本屋さんなのでお利口そうな顔です。





P50_20120624_112328 あんどん「タロ~」
店は地下鉄銀座線「三越前」駅の地下通路に直結しています。その入口近くにあんどんがありました。





P50_20120624_112342 あんどん「タロ~」拡大
くどいですが、あんどん「タロ~」の拡大です。






P50_20120624_112702 おみやげ
写真を撮り終わったあとお姉さんにお礼を述べていると、包装紙に目が止まりました。おぉ!ここにも「タロ~」文字があるではないですか。早速「包装紙も頂けますか?」と欲しがると文庫本用と単行本用の大小二枚をいただきました。さらにその包装紙をビニール製の袋に入れてくれたのです。多謝多謝!。そのビニール袋にも「タロ~」がありました。

日本橋~R6~駒形
駒形にあるカバンの博物館のロビーにも太郎作品があるらしので下見に向かいます。
P50_20120624_115220 「世界のカバン博物館」
ガラスに外の風景が反射していますが銀色のバンザイしているオブジェがあります。





P50_20120624_115230 「銀色のバンザイ」を拡大
くどいですが拡大してみました。土曜日は開館しているらしいので今度訪ねてみましょう。





駒形~浅草通り~上野~中央通り~靖国通り~白山通り~12:20小石川のねこビル
せっかくここまで来たので小石川のねこビルを拝見していきます。
P50_20120624_122328 ねこビル
4年ぶりに見に来ましたが全然色あせていません。賢そうなくろねこです。





~大塚~北池袋~江古田~練馬~石神井川沿い~小金井~玉川上水沿い~東小金井~多磨霊園~競艇場~是政橋~多摩川CRで17:30帰宅。

走行時間:6h54m、距離:132.6km、AV.19.2km/h

|

« 岡本太郎の「河童像」と「さかな」をみる | トップページ | チェーンリング摩耗 »

コメント

うん!よーくわかります。ご飯の量が足りないと急に走れなくなりますよね。 山に行くと補給ができなくなることも多い(お店がない)ので、山を走る日の私の朝食はいつも大盛り。 レストランのお姉さんに「ご飯大盛りでお願いします♪」と恥ずかしがらずに、にっこり笑顔で言っちゃいます。
しいたけさんも包装紙を下さい。と笑顔で言えたんですね。そうでなきゃ2枚+袋なんてもらえませんよー。

投稿: ソフィ | 2012年6月25日 (月) 10時35分

うーん、朝からご飯大盛りとは頼もしい限りです。ガッツリ走った後もしっかり食べないといけないですね。ヘルシーに魚の練り物系とトーフで済ませたのが敗因でした。奮発して動物の肉系にしないと。
タロー書房のお姉さんは変なおじさんが来たと思ったことでしょう。包装紙をほしがるあたりでは笑われていましたヨ。

投稿: しいたけ | 2012年6月25日 (月) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/55044799

この記事へのトラックバック一覧です: 岡本太郎の「タロ~」をみる:

« 岡本太郎の「河童像」と「さかな」をみる | トップページ | チェーンリング摩耗 »