« 岡本太郎の「水火清風」をみる | トップページ | 大阪の仕事場は寒かった »

2012年7月22日 (日)

狛江のたい焼きを食べた

昼食後、午後は狛江市塗りつぶしの旅です。しかし出発しようとすると後輪が柔らかモード。またもやスローパンクしたようです。川崎の工場地帯を走行すると良くパンクします。道路の端には金属片などが散らかっているようです。
14:10出発。狛江市走行で16:50帰宅。
Map201207222 今日の塗りつぶし成果
中和泉1丁目、和泉本町1丁目、岩戸北1丁目を走りました。





 
P50_20120722_152528 和泉本町ねこ
路地を走っていると正面からとらねこ歩いてきました。すれ違いざまチチッと声をかけると真剣な顔をしてニャァと答えたので自転車を止めて一緒に遊びました。




P50_20120722_162918 鯛幸房というたいやき屋さん
和泉本町の都道114沿いにあった鯛焼き屋さんです。
冷たい焼きというのがあって何かと聞いたら冷やして冷たくなっているたい焼きだそうです。中にカスタードクリームとホイップクリームが入っていると言ってました。今度試してみますということにしておきました。


P50_20120722_163724 鯛幸房のたいやき
オーソドックスな粒あん150円を購入して多摩川のほとりまで走って食べました。たい焼きのあんはやっぱり粒あんですね。

 



Map201207223_2これまでの成果
面積で見ると全体の4割というあたりでしょうか。
今日の走行距離は40kmほどでした。

|

« 岡本太郎の「水火清風」をみる | トップページ | 大阪の仕事場は寒かった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/55255389

この記事へのトラックバック一覧です: 狛江のたい焼きを食べた:

« 岡本太郎の「水火清風」をみる | トップページ | 大阪の仕事場は寒かった »