« 水ヶ森林道を走る | トップページ | 2012吉田拓郎コンサート1 先行予約 »

2012年8月29日 (水)

上って下るだけの柳沢峠

8月26日(日) 山梨ツーリング3日目
この夜も3時頃暑苦しくて目が覚めました。やっぱりエアコンをタイマーかけて寝るのは良くないですね。しょうがないので今夜も窓を開けると涼しい空気が部屋に流れ込んで来たので再びベッドへ。
5:00起床。雲ひとつない快晴です。バイク乗り人も今日は早立ちとのことで同時にお目覚め。僕が洗顔から戻ってくると出発準備を終えて出かけてゆきました。
Map201208262 今日のコース(石和から柳沢峠の先あたり)
裕福ではないのでお泊りは今日で打ち切りで家に帰ります。甲府盆地を関東方面に脱出するためにはどこかで峠を越えてゆかねばなりません。今年はまだ柳沢峠を上っていなかったので新しい自転車で具合を試してみます。



Map201208263 プロフィール
塩山から裂石の区間が山場です。裂石にたどり着けば峠は越えたも同然。なんちゃって。


5:30出発。R411~県34~塩山朝食休憩~県201~7:10裂石休憩(23.5km)
P50_20120826_064808 楽しい上り
塩山から県道201号線で裂石を目指します。重川を挟んでR411と並行する県道です。この区間のR411は長い直線で上るので精神的によろしくありません。傾斜はきついですが集落の中をいくこの道の方が味わいがあるのです。



P50_20120826_075250 裂石
今日も早朝からずいぶん汗を流してしまいました。石和からここまで標高を620m稼ぎました。番屋茶屋の自販機で一服です。





~R411~9:00柳沢峠(32.8km)~R411~9:35道の駅丹波山村休憩(50.8km)~10:30奥多摩湖休憩(67.2km)~R411~軍畑大橋~都45~R411~丸橋~12:00羽村休憩(99.9km)
P50_20120826_082604 楽しくない上り
裂石からは峠まで残り500mの標高差をR411の走りとなります。ここからは勾配も落ち着き一定のペースで走れるようになります。かなり上の方まで高規格な道に付け変わってしまっているので自転車にとっては実に味気ない道です。

 

P50_20120826_084328 シカに違いない
峠近くの林の切れ目に茶色い動物を発見。走行しながら片手でシャッターを押したのでブレています。でもシカに違いない。

 



P50_20120826_085516 柳沢峠が見えた
峠近くのR411は以前のままくねくね部分が残り峠道らしい姿を残しています。正面が柳沢峠のピークです。

 



~多摩川CRで14:20帰宅。
P50_20120826_132446多摩川河川敷火災
府中四谷橋下流側で河川敷火災のため多くの消防車が出動して消火活動中でした。川原の火災ですが川の水を使うわけではなく消火栓からポンプ車で中継して太いホースを河川敷まで伸ばして水をかけていました。なのでCR上を何本もホースが横断しているし、ヤジウマが大量発生して自転車押し歩きです。


P50_20120826_132606 府中四谷橋上からも消火
あんな太いホースで水を供給しているのに遠くで放水しているのを見ると「あれっぽっちしか出ないの」と嘆きたくなるほどの量です。雷雨の時くらいの雨が降ればすぐ消えてしまうだろうにね。原因はホームレスおじさんの焚き火らしいです。この暑い中消防士さん大変。


新車を連れた2泊3日のお泊りツーリングは無事終了です。今度の自転車も坂道はそこそこ走れるようなのでまたどっか行こう。

走行時間:7h05m、距離:139.6km、AV.19.7km/h

|

« 水ヶ森林道を走る | トップページ | 2012吉田拓郎コンサート1 先行予約 »

コメント

新車でのツーリングお疲れさまでした。
あいかわらず良い旅をされてますね。

自転車は盗まれた?ようで残念ですね。愛着も思い出もあったでしょう。
きっかけはうれしくないことですが、新しい自転車とともに良い旅をされるように願っています。

クロモリのシクロクロス車でしょうか。サドルバックも良い感じ。
いい相棒をチョイスされましたね。

投稿: jyuzo_ | 2012年8月31日 (金) 11時37分

jyuzoさん、こんばんは。
お盆休み3週間前に盗まれてショックの収まらない中、自転車無しの週末に耐えられず急いで次の自転車を決めてしまいました。何とかお盆の前に納車となり慣熟走行をおこなって今回のツーリングとなりました。
お察しの通りクロモリのシクロクロスです。火野正平さんの「こころ旅」を見ていて大きなサドルバッグもイイなぁと思っていたので取り付けてみました。でもサドルバッグって乗ってる本人からは見えないんですよね。

投稿: しいたけ | 2012年8月31日 (金) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/55529250

この記事へのトラックバック一覧です: 上って下るだけの柳沢峠:

« 水ヶ森林道を走る | トップページ | 2012吉田拓郎コンサート1 先行予約 »