« 2012吉田拓郎コンサート3 先行予約落選 | トップページ | 2012吉田拓郎コンサート4 「ぴあ」の先行抽選 »

2012年9月18日 (火)

稲刈りに行く

金曜日に有休を取って4連休とし、いつもならキャンプツーリングに行ってしまうところを稲刈りの手伝いに行くことにしました。

9月14日(金)
4:30起床。まだ真っ暗ですが星が見えているので晴れているようです。
5:30出発。多摩川CR~都12~県36~羽根倉橋~荒川CR~糠田橋~県76~鴻巣~県32~県60~9:00羽生着。
予定より30分以上早く到着。たぶん実家に自転車で帰るリアル所要時間でこれまでの新記録を樹立したものと思われます。
P50_20120914_065822 羽根倉橋を渡り終える
7時前に羽根倉橋を渡り荒川CRに出ました。都内の朝の交通ラッシュにあわずにすみ、ここからは一本道です。





P50_20120914_080132 吉見のさくら堤
この暑い中、もう彼岸花が花をつけている場所がありました。ほかの場所ではまだ花芽も出ていなかったので、ここだけ何か特別なことをしたのかもしれません。




10:00稲刈り開始
P50_20120914_100800 今日はここを刈り取る
直線部分の簡単なところをコンバインで刈り取らせてもらいました。運転席上は暑く騒がしくホコリっぽくカエルやバッタやヨコバイがとびかかってくる場所でしたが爽快でもあります。




P50_20120914_100652 川に逃げ込むことができたトノサマガエル
コンバインから下を見ると逃げ惑うカエルたちがピョンピョン。後ろを振り返るとカラスが逃げ場を失ったカエルをパクパク。昨日までのカエル天国が食物連鎖の地獄に一変してしまったのです。




P50_20120914_170836 刈り終わり
コンバインは稲の刈取りと脱穀までして籾を袋に入れるところまでしてくれます。問題はこの籾でいっぱいになった袋をトラクターで運搬し家にある乾燥機に投入する作業です。去年は袋の持ち方に慣れていなかったので腰を痛めましたが、今年は準備運動も万端、筋肉痛にはなりましたが腰を痛めることはありませんでした。

稲刈り終了後シャワーを浴びて全身のチクチクを洗い流し、筋肉疲労をマッサージするために30分ほど自転車にまたがってクールダウン。
走行時間:3h46m、距離:92.8km、AV.24.6km/h


9月15日(土)
前日刈り取って脱穀された籾は一晩乾燥機で乾かされ所定の水分量になったところで籾摺り機にかけて玄米にします。乾燥機内の籾の温度が下がるまでは作業できないので午前中は自転車生活です。
P50_20120915_094604 渡良瀬遊水地
6:30出発。利根川CR~関宿~利根川左岸CR~渡良瀬遊水地~渡良瀬川CR~県57~県362~県304~農道~県366~邑楽用水沿い~昭和橋~利根川CRで12:30帰宅。




家の人は籾摺りのことをロールするといっていましたが玄米の外側を覆っている籾をむくのに回転速度の異なるゴムローラの間を通して籾をすり落とす方式のためそう呼んでいるのです。この時圧力に耐えられなかった質の悪い米は割れてコゴメとなってはねのけられ、きれいな粒だけが出荷用の袋に収まります。
P50_20120916_084126 汗の結晶
1袋30kg入り(新米は水分量があるので乾燥して正味重量30kgを割り込まないように0.5kgほど余計に入っている)が40袋出来上がり。1.2トンです。
これを精米すればご飯が炊けるわけです。



走行時間:5h31m、距離:130.2km、AV.23.6km/h


9月16日(日)
昨日の籾摺りで乾燥機が空いたので今日は稲刈りです。
9:30稲刈り開始。
P50_20120916_085112 主力機コンバイン
運転は操縦桿1本で右転回、左転回の方向転換を行います。前進3速、後進1速。1年のうち稲刈りの時しか活躍することのない贅沢なマシーンですが人が鎌で稲刈りする苦労を考えると圧倒的なパフォーマンスを発揮します。

 

P50_20120914_093920 搬送トラクター
これは主に僕に任されているトラクター。これに米袋を積んで何度も田んぼと家を往復します。人力のリヤカーで搬送するのと比べれば圧倒的なパワーを発揮します。
乾燥機に籾を投入するところだけが非力なしいたけの人力でした。


15:00頃スコール来襲により今日の作業は打ち切りとなりました。雨で稲が濡れてしまうと乾燥機の効率が悪くなるので乾いている時しか稲刈りしないのです。


9月17日(月)
5:40起床。曇っています。未明まで雨が降っていたようで路面は濡れたまま。今日は乾燥機が一杯で籾摺りは午後から。天気は変わりやすくスコールがあるようなので手伝いはおしまいにして家に戻ります。
8:00羽生出発。県60~県32~鴻巣~県76~糠田橋~荒川CR~羽根倉橋~県36~都12~多摩川CRで12:30帰宅。
途中ひばりヶ丘付近と調布付近でスコールを浴びたものの短時間で通過したので被害はなし。この週末も秋か夏かと聞かれれば”夏”という答えでしょう。
走行時間:4h25m、距離:95.1km、AV.21.5km/h

|

« 2012吉田拓郎コンサート3 先行予約落選 | トップページ | 2012吉田拓郎コンサート4 「ぴあ」の先行抽選 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/55691434

この記事へのトラックバック一覧です: 稲刈りに行く:

« 2012吉田拓郎コンサート3 先行予約落選 | トップページ | 2012吉田拓郎コンサート4 「ぴあ」の先行抽選 »