« 高水山に登る | トップページ | 陣馬山に登る »

2012年10月 7日 (日)

雨降りなので演習する

5:50起床。雨が降っています。昨夜から降ったり止んだりが続いているようです。昨日の天気予報よりも回復が遅くなっているようです。とりあえず二度寝を楽しみます。
8:00起床。細かい雨が降っています。レーダーを見ると関東地方に南西から北東方向に伸びる幅広いエコーがベッタリと張り付いた状態です。午前中の走行は諦めです。秩父方面も雨のようなので、キャンプツーリング中止の判断は正しかったという評価をすることにしましょう。
昼前に図書館から戻ってきてもショボショボ雨が落ちています。午後もしばらくはダメそうなので昼食を兼ねてメスティンによる棒ラーメン作成演習をすることにしました。ぶっつけ本番で失敗するよりも注意点、課題を洗い出しておくことは重要です。
P50_20121007_120304 準備完了
棒ラーメンのレシピによると1人前450ccの水とあります。現場で450ccの水量をメスティンの内側の深さで判断できるように目印を探すと把手を固定しているリベット上段付近であることが判明しました。ちなみに蓋をかぶせるラインまで入れると550ccです。失敗したときのことを想定して調理場で行いました。お湯が沸くまで蓋をしていたのですが、蓋を取るとき熱くなっているので軍手など必要です。

P50_20121007_120518 麺投入
細麺なのでお湯に入れて20秒もせず麺全体が湯の中に没しました。乾麺をゆでた時特有の細かい泡が浮かび強火で調理していたら吹きこぼれそうになったのであわてて弱火に。バーナーの炎が狭い範囲に集中するのでそこだけお湯が湧き上がって盛り上がります。そろりそろりと麺をかき混ぜます。


P50_20121007_121038 完成、タマゴ付き!
4分ほどで食べごろの柔らかさになったので粉末スープを投入して火を止め、見てくれが寂しいので今日はサービスでタマゴをトッピング。
早速試食~。ウンマ~イ!。気のせいかもしれないけど。
ガスの使用量を調べると調理前と調理後のカートリッジの重さの差は5gほど。今日は室内で調理したので熱効率が良かったのですが、1回あたり10gは使わないでしょう。110gカートリッジでも11杯は食べられる計算です。
食後はスポンジで洗いたいですが、ロールペーパーを持参して拭き取って持ち帰り家で洗うことにします。

|

« 高水山に登る | トップページ | 陣馬山に登る »

コメント

弱火で 噴き溢さない様に出来る・・・
ガスの強みですね。
ランニングコストも、アルコールより優れてますね。
僕は・・・
割って投入式、ポット持上げ火力調整 かなぁ。(汗笑

投稿: 齋藤電鉄ryu | 2012年10月 8日 (月) 12時57分

斎藤電鉄さん、こんばんは。
家の台所ででさえもガスバーナとメスティンで作ったラーメンは、ウマく感じてしまいます。多分割って投入したラーメンだってウマイに違いないと思います。
火加減調節の難しい自家製アルコールストーブの斎藤電鉄さんの場合はコックのウデの見せ所ですね。

投稿: しいたけ | 2012年10月 8日 (月) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/55833612

この記事へのトラックバック一覧です: 雨降りなので演習する:

« 高水山に登る | トップページ | 陣馬山に登る »