« 2つの七国峠をめぐる | トップページ | 曲がったブラケット修理 »

2012年12月18日 (火)

残りの七国峠

先週は2日続けて八王子、川崎、青梅の七国峠3ヶ所を巡りました。
来週は平塚にある4つ目の七国峠が目標になっています。
七国峠は4つとも”ななくにとうげ”と読むのだそうです。
三国峠も全国にありますが標高の高いメジャーな峠です。一方七国峠は200m以下の丘陵地帯にある小さな峠ばかりです。

○国峠は他にもあって
P50_20121125_122240 六国峠
11月に訪問した横浜市の最高地点である天園のことを六国峠と呼ぶそうです。ここから安房、上総、下総、武蔵、相模、伊豆の六つの国が見渡せるので、「六国峠」の名前がついたとのこと。




五国峠:小田原市の曽我丘陵にある峠。伊豆、相模、甲斐、武蔵、安房の五国が見渡せ
     るらしい。
十国峠:静岡県熱海市と函南町の間にある峠。相模、武蔵、下総、上総、安房、駿河、遠
     江、信濃、甲斐、伊豆の十国が見渡せるらしい。
八国山:峠ではないですが東村山市諏訪町の狭山丘陵にある高地。上野、下野、常陸、安
     房、相模、駿河、信濃、甲斐の八カ国の山々が眺望できたことに由来する。
このあたりは来年の目標ですね。

|

« 2つの七国峠をめぐる | トップページ | 曲がったブラケット修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/56347695

この記事へのトラックバック一覧です: 残りの七国峠:

« 2つの七国峠をめぐる | トップページ | 曲がったブラケット修理 »