« 二度上峠越え | トップページ | テントを持ってホテルに泊まる »

2013年5月 9日 (木)

中条村の農村風景

4月29日(月)3日目 
4:30起床。とても寒い朝です。テント周辺は霜柱が立っています。シュラフに足を突っ込んだままピーナッツチョコとビスケット、柿ピーを食べて始動します。冷えている割にはテントは乾いていて撤収が楽です。早起きのキャンパーが焚火を始めた煙のたなびく中をキャンプ場を後にします。
Map20130429 今日のコース
今日の目的地は旧中条村の棚田を見て木崎湖畔までの予定。






Map201304291 プロフィール
菅平から須坂への下りは強烈でした。



6:10出発。県94~農道~R144~7:20鳥居峠(1362m 15.3km)~R144~県182~菅平~R406~県58~屋島橋~9:10長野市街(50.8km)
P50_20130429_064554 農道で鳥居峠までショートカット失敗
キャンプ場から鳥居峠に向かうには県道94でR144まで下ってR144を上り返せばよいのですが、せっかくの標高を失いたくなかったので県94途中から農道に入り込み峠を目指しました。しかし、詳細な地図を持たなかったことが敗因で高原野菜の畑の中で鳥居峠より高い位置まで達しながら峠に到達できず一旦下ってR144上り返しという敗北を喫しました。昨日から無駄に体力を使っています。

P50_20130429_072028 鳥居峠
中央分水嶺の峠。嬬恋側は峠1km手前あたりからなだらかな上りになりました。





P50_20130429_074402 鳥居峠からの下り途中で菅平に向かう県道182
事前の調査ではR144で菅平口まで下ってからだと菅平まで360mほどの上り返しですが県182を使えば100mの上り返しで済みます。鳥居峠からR144を下りながら右への分岐を見落とさないようにしていると分岐の標識がありました。しばし上り返した後は標高1350mを上下する交通量の少ない林道のような県道でした。

菅平から先、須坂市の標識の先からは一気のダウンヒルとなります。ローディーがいっぱい上ってきていました。上りがいのあるコースなのでしょう。こちら側の上りはきつそうです。
P50_20130429_083156 須坂市の桜
須坂市の高いところでは桜が咲いていました。






~犀川沿い~R19~長野笹平トンネル手前で脇道~県86~県401~旧中条村~小川村~13:50県36交点(95.5km)
P50_20130429_112240 県401への上り
犀川沿いのR19で長野笹平トンネル前の信号から県86に合流する道に入り込みました。県86でひとしきり上れば旧中条村の高い位置を走る県401に到達できます。ここは長野市七二会小学校前。見えているコーナーをくねくねすると県401と合流します。



P50_20130429_124552 旧中条村栃倉の棚田
県401は谷底を走る県31と並行して標高差300~400mほど高い位置をアップダウンしながら走ります。谷状に開けた場所では上のほうに民家が集まりその下に棚田が開かれています。実に静かでのんびりとした風景です。



P50_20130429_125948 萱葺きの水車小屋
観光用のようですが良い雰囲気です。






P50_20130429_132852 北アルプスが見える
尾根部分のコーナーを抜けると北アルプスの山並みが眼前に広がります。写真では今ひとつですね。





P50_20130429_140516 日本記バス停
県36交点からは鬼無里に越えてR406の白沢峠越えで白馬を予定していましたが県401走行で足を使ってしまいコース変更して県31に下ることにします。




P50_20130429_140958 高山寺
北アルプスの白い山並みを右手に見ながら一気に県31に降下。その途中にあった三重の塔が立つ高山寺です。左は鐘楼門。





~県31~14:50道の駅美麻(110.0km)~県33~15:30峠(113.9km)~白馬村
そのまま木崎湖に向かうのでは中途半端なので県31旧道にある「峠」という峠越え。
P50_20130429_152804_2 峠バス停
県33のトンネル手前で旧道に入り込み峠を越えます。名前は分りませんが「峠」というバス停があります。





P50_20130429_153816 白馬からの北アルプス
天気は下り坂でうす雲が広がり今一つの見栄え。日本海側は天気がぐずつくようなのでここからは静岡に向けて一路南下をしていきます。




~青木湖畔~中綱湖畔~R148~木崎湖畔~16:30木崎湖キャンプ場着(133.0km)
P50_20130429_163208  木崎湖キャンプ場
2度目の利用です。管理棟には今回もねこが出迎えてくれました。テント1張り1200円
風呂と食事は近くのゆーぷる木崎湖(入浴500円)を利用。テレビの天気予報を見せてもらうと長野県は今夜から明日午前中に前線の通過で風が強まり雨となるようです。キャンプ場に戻ってテントのペグをしっかり打ち込み自転車はだれも使っていない調理場の屋根の下に避難しておきました。
  P50_20130429_171006
テント設営
今日も疲れ切って21時前には寝ていましたが、深夜雨がパリパリとテントをたたく音で目が覚めました。風がキャンプ場の松の葉を鳴らして吹いています。まだ南風です。3時頃、雷鳴で目が覚めました。雨はパラパラ程度ですがいよいよ来たかと覚悟していましたが5回ほど雷鳴を確認したところで再び眠りに落ちたようです。心配したところで朝から走れないのは確実ですから。

走行時間:8h13m、走行距離:138.7km、AV.16.8km/h

|

« 二度上峠越え | トップページ | テントを持ってホテルに泊まる »

コメント

こんにちは、しいたけさん。キャンプツーリング記事楽しみに読ませてもらっています♪
白沢峠!私のあこがれの場所です。トンネルを額にしたアルプス画像は有名ですよね。
この日は寄られなかったようですが、この後に行ってきたのかなー。ってとっても楽しみにしてるんです。
私の連休は九州を湯布院から熊本まで走ってきました。阿蘇外輪山は大きく雄大で関東甲信とはまた違う山でした♪

投稿: ソフィ | 2013年5月11日 (土) 09時36分

ソフィさん、こんにちは。
白沢峠は次の機会に回しました。鬼無里から晴天の午前中に峠のトンネルを抜けて北アルプスの風景を堪能したいのです。
ソフィさんはやまなみハイウェイを走られてきたのですか。時間が取れたら走ってみたいですね。

投稿: しいたけ | 2013年5月11日 (土) 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/57340509

この記事へのトラックバック一覧です: 中条村の農村風景:

« 二度上峠越え | トップページ | テントを持ってホテルに泊まる »