« 原市場名栗林道あたり | トップページ | 揚水発電所の湖めぐり »

2013年8月 3日 (土)

15時間300km走

2:50起床。雲が多いですが東の空には鎌のような細い月が見えています。昨夜は22時前に就寝したので目覚ましを使ったものの無事起床で来ました。昨日の予報では北からの高気圧に覆われて雲の多い天気で猛暑とはならい予報だったので恒例の15時間300km走を決行することにしました。3:30に出発して18:30までに300kmを走りきるという僕にとっては走力の限界スレスレの企画です。食欲はありませんがパサパサの食パン4枚を牛乳で胃に押し流し、魚肉ソーセージ1本をかじって準備完了。
Map20130803 今日のコース
今年は終盤入間川から青梅を周るコースを組み入れてみました。疲れがピークとなるあたりに200mの緩い丘越えです。15時間で300kmというのは平均時速20km/hで休み無く走れば達成ですが赤信号停止はありますし生身の人間にとっては休憩は必須。常に後ろから追いかけられているプレッシャーを感じつつ走ります。

3:30出発。多摩川CR~羽田~昭和島~海岸通り~晴海通り~R357沿い~葛西臨海公園~江戸川CR~玉葉橋(江戸川)~利根運河~利根川CR~境大橋~左岸利根川CR~三国橋(渡良瀬川)~邑楽用水沿い~昭和橋(利根川)~利根川CR~県128~熊谷~荒川CR~入間川CR~豊水橋~R299沿い~飯能~県195~都28~東青梅~新奥多摩街道~羽村~多摩川CRで19:20帰宅。
P50_20130803_050927 30km:04:49多摩川CR、R1多摩川大橋付近
3:30はまだ真っ暗です。今日の日出は4:50なのであと1時間は暗い状態。そこでGENTOS353X2の登場です。単3電池3本で重いですが圧倒的な明るさがあるので暗いCRでも安心。羽田で雲を通して朝日が昇ってきました。



P50_20130803_063921 60km:06:16江東区辰巳
1回目の休憩です。14分の貯金を築きました。トイレと水補給して缶コーヒー1本注入。





P50_20130803_080502 90km:07:41江戸川CR三郷の上葛飾橋付近
天気が良くなってきてしまいました。気温はまだ低めですが日差しが暑いです。江戸川CRには並木は無く橋のアンダーパスにしか影はありません。




120km:08:59利根川CR野田市芽吹橋手前
利根運河から利根川CRにはいって少し上流に進むとゴルフ場のところで丘陵にぶつかって堤防のCRは無くなり一般道で少し迂回します。どうしても自販機に目が行き500ml缶ジュースで2回目の休憩を取りました。
P50_20130803_110159 150km:10:11古河市R4利根川橋上流
コース前半終了で50分近い貯金が出来ました。後半はこの貯金をちょっとづつ吐き出していけば余裕で達成できるはず。利根川CRから古河市内へ下りて早めのコンビニ昼食に向かいました。その途中で後輪がフニャフニャとなったのです。コンビニまで何とか持ちましたがガラス片突き刺しのパンクでした。まずは食料と飲料補給して休憩がてらチューブ交換を行ないました。またタイヤがはまり辛かったですが10:40には空気を入れれば完了というところまでこぎつけました。そこでやってしまいました。チューブのバルブ首折れです。もう替えチューブは無いのでパッチ修理です。死亡したチューブを外して再びタイヤはめに汗を流し空気を入れ終わって修理完了し手を洗って出発準備完了。すでに11時となりせっかく元気なうちに蓄えた50分もの貯金がなくなりました。後半は暑さと疲労と丘越えで苦戦が予想されます。
P50_20130803_122305 180km:12:13明和町邑楽用水沿い
食糧補給と長い休憩と弱い追い風の甲斐あって17分の貯金まで回復しました。群馬県側から昭和橋を渡って道の駅羽生です。猛暑ではありませんが暑いので水をかぶって襟あたりを濡らしておくと乾くまでの間ヒンヤリして気持ちよいのです。



210km:13:46荒川CR大芦橋下流(14分の貯金)
240km:15:19入間川CR初雁橋(11分の貯金)
水場を見つけるたびに水をかぶることを繰り返し徐々に貯金が減っていきます。そして荒川CRのホンダエアポートを過ぎたあたりで急に失速しました。エネルギーが尽きたようでちょっと風を受けると20km/hを割り込むようになりました。入間川の釘無橋から少し川越に入ったところのコンビニで食料とジュース補給。
P50_20130803_165403 270km:17:02東青梅駅付近
写真では坂に見えませんが都28で黒沢から東青梅に越える最後の坂です。標高差50mですが今日ほど辛く感じたことはありません。270km通過時には貯金は無くなり借金2分に陥りついにペースを下回りました。しかしここからはCRで下り。借金は増えますが追い込みのために羽村の堰でまた水浴びして缶コーヒーを注入。この休憩で借金は12分まで増えました。

280km:17:36多摩川CR福生団地付近(6分の借金)
290km:18:01多摩川CR中央線鉄橋付近(1分の借金)
羽村での休憩と夕方になり気温低下のおかげで時速25kmくらいで巡航出来るようになりました。このペースで追い込めば目標をクリアできそうになってきました。
P50_20130803_182628 300km:18:25多摩川CR是政橋付近
タイムリミット5分前で300km達成です。
300km走の記録
走行時間12h40m、所要時間14h55m、AV.23.6km/h




このあとはのんびり走行に切り替え、途中で再びGENTOSライトを装着して巨光を散歩している人たちに浴びせながら自宅に戻りました。あぁ自己満足な一日。
走行時間:13h18m、距離:312.5km、AV.23.4km/h

|

« 原市場名栗林道あたり | トップページ | 揚水発電所の湖めぐり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/57923459

この記事へのトラックバック一覧です: 15時間300km走:

« 原市場名栗林道あたり | トップページ | 揚水発電所の湖めぐり »