« 年始の走り | トップページ | 綾瀬と茅ヶ崎の茅葺屋根をみる »

2014年1月15日 (水)

シフトワイヤー交換

1/5(日)
6:30起床。どんより曇り空。年末年始で溜まっている新聞を一気読みして11時。
昨日切断してしまったアシフトワイヤーをそのままにしておくわけにもいかず修理するためにケーブル買い出しに向かいます。
11:20出発。リア11T、フロントをインナーとミドルだけのシフトでえっちらおっちらペダルを漕いで多摩川CR~府中四谷橋先の自転車屋でシフトワイヤー購入。多摩川CRで13:00帰宅。
P50_20140105_132612交換用ワイヤー
ケーブルは100円台のものから1000円以上するものまで数種類あり、良く分らなかったので平均的と思われるものを買ってきました。ケーブルの値段差が10倍あっても耐久性が10倍良いとか10倍速く走れるようになるとか絶対に無い部品でしょうから。



P50_20140105_150332 切断ワイヤー取り外し
アウターケーブルを抜いてインナーを引っ張り出すと写真のように見事にちぎれていました。切断箇所はシフターの中のタイコから5cmほどのところ。




P50_20140105_152524 ワイヤーを通すところ
真ん中の2つのツメのところにタイコを引っ掛けて向こう側にワイヤーを通します。この場所はシフトダウンするときシフターの中で巻き上げられる場所でワイヤーの中で一番ストレスのかかるところ。



P50_20140105_181813 ちぎれたタイコ側がシフターの中に取り残され取り出すのに一苦労。キャンプツーリング中でなくて良かった。
切断は走行距離22700kmで発生。以前の自転車では62000kmほどで発生。2回目の交換は121000kmで予防交換しているので60000kmは使えていました。20000kmちょっとで切断が発生するのはちょっと早いような気がします。使用されていたケーブルのメーカや型番は分かりませんでしたが質の悪いものが使われていたのかもしれません。安い完成車を購入した場合は避けられないことでしょうか。いずれにしても走行距離10000km毎にケーブルのチェックをするようにしよう。
シフトワイヤー交換後多摩川CR試走。
走行時間:1h53m、距離:41.9km、AV.22.2km/h

|

« 年始の走り | トップページ | 綾瀬と茅ヶ崎の茅葺屋根をみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/58940339

この記事へのトラックバック一覧です: シフトワイヤー交換:

« 年始の走り | トップページ | 綾瀬と茅ヶ崎の茅葺屋根をみる »