« 甲武トンネル越えを目指したけど川島でせんべいを買って帰った | トップページ | スピードメーターを洗濯してしまった »

2014年4月 5日 (土)

権現堂堤桜まで

5:10起床。晴れているかと思いきや、どんより曇り空です。頭上すぐ南の空には雨脚が垂れ下がっているのが見られます。雲から落ちた雨粒は幸いにも北風に流されて自宅付近は降っていません。北の空低くには青空領域が広がっています。
今週末は雪解けで開通した奥多摩周遊道路を走るか、いつのまにか満開を過ぎてしまった桜を見に行くか2つのプランがありましたが、明日は天気が不安定らしいので今日桜めぐりをすることに決定。
6:10出発。多摩川CR~都12~県36~8:10羽根倉橋
P50_20140405_063145どんより
出発しても空はどんよりでカーテンのように雨が落ちているのが見えます。家の周辺の桜は2日間の雨、雷で結構花びらが地面に散っていました。関東南部は今週末が最後でしょう。




P50_20140405_081357千貫樋水郷公園
北上するにつれ雲は切れて青空となっていきました。羽根倉橋をさいたま市側に渡りトイレ休憩。青い空にピンクの桜は引き立ちますな。
ここから吉見までは通常ならば荒川CRを使うのですが、今日の荒川沿いは北西風の通り道となって思いっきり向かい風。この先の長丁場を考えて左岸沿いの道で風を避けながら北上することにしました。
~県57~上尾、桶川、北本の荒川左岸沿い~県33~吉見さくら堤公園~県27~9:50御成橋(67.9km)~鴻巣~県38~10:30騎西城~加須~県152~11:10権現堂桜堤(97.7km)
P50_20140405_092325北本さくら堤通り
北本自然観察公園近くです。きれいな青空をバックに背の高い桜の木が道の両側を覆うように咲いてとてもよろしい。





P50_20140405_093722吉見さくら堤公園
荒川CRのコースにもなっている吉見の桜堤です。今年は菜の花が少ない気がしますが青空に桜が映えますな。すぐ右側には2月の豪雪で押しつぶされたイチゴのビニールハウスが無残な姿をさらしていました。ここは車でのアクセスが今一つなのか花見客は少なく静かに眺められます。


P50_20140405_103005騎西城
吉見から幸手へは進路が北東になりほぼ横風です。冷たい風なのでずっとウインドブレーカーを羽織っていましたがバタバタと煽られて空気抵抗が大きいのでここで脱ぎ捨てました。




P50_20140405_111516権現堂堤
後ろに中川が流れ、河川敷に菜の花が咲き、堤に桜並木が続きます。春たけなわって感じですが風が冷たい。北から南方向を眺めることになるため昼近くなると光線の具合があまり良くありません。午前中早めがgoodでしょう。



P50_20140405_111753権現堂堤のさくら
堤桜の写真は同じような感じになってしまうのは致し方ないですね。堤の遊歩道上は花見客の行列でした。ぼくの感想としては花見客の数と菜の花はこちらの勝ち。桜並木の見栄えは吉見かな。



5時間かけて到着した権現堂堤ですが、滞在時間たったの10分にて帰途につきます。なんたって後ろの中川の対岸は茨城県ですから帰るべき家は遥か彼方。
11:20権現堂桜堤公園出発~県371~広域農道~春日部~県10~越谷~県49~R4~13:50千住新橋(143.0km)~荒川CR~木根川橋あたり~都465~四ツ目通り~塩浜~豊洲~晴海通り~築地~都50~海岸通り~芝浦~旧海岸通り~昭和島~16:10羽田(177.0km)~多摩川CRで17:30帰宅。
今日もGPSロガーはご機嫌斜めで帰路の記録しか残っていませんでしたので経路図は省略です。
走行時間:9h27m、距離:206.1km、AV.21.8km/h

|

« 甲武トンネル越えを目指したけど川島でせんべいを買って帰った | トップページ | スピードメーターを洗濯してしまった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/59417828

この記事へのトラックバック一覧です: 権現堂堤桜まで:

« 甲武トンネル越えを目指したけど川島でせんべいを買って帰った | トップページ | スピードメーターを洗濯してしまった »