« 拓郎LIVE2014その17 | トップページ | 神奈川の最北端に立つ »

2014年7月12日 (土)

神奈川の最南端に立つ

4:20起床。寝苦しかった夜が明けて起きぬけにトイレにしゃがんでいるとゆらゆらと長い時間揺れ始めました。三陸沖でやや大きな地震があったようです。お休みの早朝に迷惑なことです。天気は曇り空。念のためレーダーを確認すると関東南部に点々とにわか雨を降らせるような積雲系のエコーが点在して北東進して多摩川の北側に抜けようとしています。念のためちょっと出発を遅らせて様子見。
Map20140712今日のコース
先週神奈川県の最西端を走ったので今日は神奈川県の最南端に向かいます。三浦半島の先にある城ケ島です。





5:20出発。多摩川CR~六郷橋~R15~7:15横浜~R357~八景島~野島公園休憩~R16~9:20横須賀(75.3km)~R16~県209~浦賀~県210~久里浜~R134~県215~城ケ島大橋~11:00城ケ島休憩(113.5km)
第三京浜あたりから六郷橋の区間、多摩川CRは雨が降っていたようで路面ウェットでスローダウン。太陽は雲に隠れ正面からの朝日を浴びずに済んだのは幸いでした。
P50_20140712_071526パシフィコ横浜
せっかく横浜を通過するのでパシフィコ横浜を下見に寄り道。いよいよ明後日ですな。





P50_20140712_083612野島公園ねこ
横浜あたりからは雲が切れて強い朝日が差し始めました。気温も上昇して汗をかいたので野島公園内で小休止。ベンチに座ってコーヒー牛乳を飲んでいるとトラねこ登場。ちょっと肉球をマッサージしてあげました。



Map201407121城ケ島あたり
城ケ島大橋(自転車無料)で城ケ島に渡り、島の南東側にある県営城ケ島公園に向かいます。この公園の駐車場が自転車で行ける神奈川の最南端。さらに徒歩で公園の南東端まで歩きました。



P50_20140712_110928城ケ島ねこ
公園内の展望台に野良が数匹住んでいました。海風が吹いているとはいえ30℃近くあるのでヒンヤリとしたコンクリートの上にビローンと横たわっていました。




P50_20140712_111859神奈川県の最南端に立つ
安房崎灯台を覗き込むしいたけの後ろ姿です。灯台は磯まで下りなければならないので上から覗き込んでここで良しとします。今年初めての半ズボン姿です。




P50_20140712_112135城ケ島南東端安房崎灯台
城ケ島の南東端から房総方面の見晴らしです。緯度的には右側に見えている磯あたりが最南端になります。





P50_20140712_113319城ケ島最南端ねこ
駐車場に戻る途中で再度展望台に立ち寄るとさっきのトラねこよりも南側で寝そべるねこ発見。こちらが神奈川県最南端ねこです。スバラシイ。




P50_20140712_115331旧城ケ島分校
島内を散策していると分校跡を発見。昭和45年に三崎の小学校に統合されて使命を終えた後、公民館として第2の人生、今は海の資料館として第3の余生を送っています。日曜と木曜しか開館しないので今日は遠景のみです。



城ケ島~県26~R134~13:40江の島休憩(154.1km)
P50_20140712_134031江の島のお神輿
この週末は島のお祭りのようです。細い路地に神輿が数台置かれていました。この神輿は全体が松ぼっくりに覆われていたのです。




江の島~R467~遊行寺~境川CR~県57~野津田~都18~関戸橋~多摩川CRで17:50帰宅。
これで神奈川県は最北端訪問を残すのみとなりました。
走行時間:9h40m、距離:221.1km、AV.22.8km/h

|

« 拓郎LIVE2014その17 | トップページ | 神奈川の最北端に立つ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/59974355

この記事へのトラックバック一覧です: 神奈川の最南端に立つ:

« 拓郎LIVE2014その17 | トップページ | 神奈川の最北端に立つ »